『荒野行動』もはや知らない人はいない??魅力を徹底分析!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

荒野行動 ~スマホゲームとは思えないクオリティー~

今回は、知らない人はいないだろう大人気のサバイバルゲーム荒野行動 knives Outについてあげてみたいと思います!

この記事は誰でも荒野行動がどんなゲームなのかわかるように簡単にですがまとめたものになります!

こちらは、4月3日まで開催していた「東京喰種」のコラボPVです!

 

TwitterやYouTubeで非常によく見かけるこのゲームは、2017年11月にリリースされた「バトルロワイヤル形式の無料のスマホアプリ」です。

どれくらい人気かというと、リリースからわずか1ヶ月で登録者数1億人を突破するほどの人気となっています。

今回の記事をざっくりまとめると

  • 荒野行動とは
  • 荒野行動の魅力を分かりやすく徹底分析
  • 荒野行動の世界感を実際に体験しよう

このようになっております。

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

荒野行動ってなに?

荒野行動ってなに?と書いたのですが、もはや説明不要かもしれません(笑)

ですが、一応どういうゲームなのか簡単に説明しますね。

このゲームは、同じフィールドで100人が生き残りをかけて戦うバトルロワイヤル形式のアクションゲームです。

基本的には、めちゃくちゃ広いフィールドにパラシュートで降り、建物や落ちている武器や物資を調達し、最後の1人になるまで戦い続ける、たったこれだけのシンプルなゲームです。

荒野行動の魅力ってなに?

では、なぜこんなに流行っているのか、その魅力を私なりに分析します。

グラフィックが綺麗

まず、なんといってもグラフィックが圧倒的に綺麗!!奥行がとても広く、スマホゲームでこんなにもクオリティーが高いのかと、言わざるを得ない程とても綺麗なグラフィックをしています。

手軽に楽しめる

このゲームはスマホさえあれば、無料でインストールしプレイすることが可能です。

ゲーム内で課金することが出来ますが、キャラクターや武器の性能が上がるといった直接ゲームに影響するアイテムは一切ありません。

ただし、操作に慣れるまでは少し時間がかかるかもしれません。

また、プレイヤーは何も持たない状態から開始します。アイテムはみんな現地調達なので、

上記でも説明しましたが、課金しなくても全てのプレイヤーが同じ条件で戦うことが出来ます。

公式主催の賞金大会がある

このゲームでは調べてみると、現在毎月賞金が総額300万円の公式大会が開催されています。

普通にプレイするだけも楽しいですが、さらに上手であれば賞金が手に入るというのも、モチベーションのひとつに繋がるのではないでしょうか。

無料で遊べるだけあってこの金額は破格ですね。

調べていて、私自身もめちゃくちゃ驚きました。

みんなでわいわい楽しめる

モードは複数あり

1人で楽しむ「ソロ
2人チームの「デュオ
4人チームの「スクワッド
5人チームの「クインテッド

などのルールが存在します。

またボイスチャット機能があり、荒野行動内での仲間や友達と一緒に喋りながらプレイしたり、攻略したりするのも魅力的ですね。

荒野行動ならではの駆け引き

例えば、このゲームは何もない状態から始まりますので、誰もがなるべく早く武器やアイテムを回収して安全を確保したいと考えます。

なので、フィールドのどこに降りるのかも重要になります。

物資が多い場所に降りようとすると、やはり他のプレイヤーも必然的にたくさんいる場合が多いので、物資を回収している隙にやられてしまう可能性が高いです。

荒野行動の目的は最後まで生き残ることなので、作戦次第ではほとんど戦わずに勝つことも可能です。

隠れるもよし、自分から立ち向かうのもよし。

プレイヤーの戦闘スタイルによって様々な楽しみ方がありますね!

このあたりの駆け引きが最大の魅力じゃないでしょうか!

実際にやってみた

早速プレイ!

アプリをダウンロードしたら、前のデータが残っていたため、そちらでプレイしていきたいと思います。

今回はソロ(1人で)でやってみようかと思います。

かなり久しぶりのプレイだったので、最初のパラシュートで降りるところからつまずきまして、なかなか思ったところに降りることができませんでした。(笑)

フィールドはやはり綺麗ですね。

周りに敵はいなさそうだったので、すぐに物資の調達にいきました。

音の重要性を確認

このゲームはも重要だったことを思い出して(銃声や敵の足音も大事な要素)早速イヤホンを装着してプレイしました。

私は臆病なので、ずっと隠れて戦況を眺めながらプレイしました。これも大事な駆け引きなはず!(笑)

降り立つ場所が遠すぎた

最初に降りた場所が端っこすぎましたので(相手があんまりいなさそうな所を目指した為)急いで白のサークルに向かいました。サークルの中にいないとでやられて死んでしまいます。

移動中も警戒しながら、車も駆使してなんとかサークルの中へ。

突然の死

道中は全く敵とは遭遇せず(敵がいなさそうなルートを辿ったのもありますが)、平和に進んでいましたが、いきなりどこからか撃たれてしまい、死んでしまいました。

不意打ちすぎて、相手がどんな敵かもわからず、こちらから攻撃することなく終わってしまいました、、、

と、まぁ久しぶりのプレイはこんな感じで、内心はめちゃくちゃ緊張し、バタバタしたプレイになってしまいましたが、荒野行動の世界感を楽しめことが出来ました

初めてプレイしたときもこんな感じだったなと実感しながらすることが出来ました。

結果は、、、

こんな立ち回りでしたが、結果はなんと9位!!

久しぶりにしてはなかなか好成績ではないでしょうか!(ほとんど何もしてませんが⦅笑⦆)

今回はこれで終わりですが、自分自身1位をなんとか取りたいので、これからどんどんプレイしていき、スキルアップをしていきたいと思います。

さいごに

今回はざっくりではありますが、荒野行動の世界感が伝えられたのではないでしょうか。

私自身はFPSより、よくRPGを好んでプレイしていますが、このゲームのおかげでFPSも歯ごたえがあり、こんなにも楽しいんだと実感することができました。

コツさえ掴めれば誰でも活躍できるのではないかと思います。

ライター紹介

キャラゲッ!編集部
キャラゲッ!編集部
最新作からレトロまで、ゲームをご紹介!
ゲーム大好き集団「キャラゲッ!」編集部が書いた記事になります。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト