MGS3サムネイル

【MGS3】PS2版プレイ記録-バーチャスミッション

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

METAL GEAR SOLIDΔまでの復習(復讐)

MGS3 メタルギアソリッド

これは───

歴史には記録されない

誰にも伝えられる事のない

あなたたちの心だけに残す 私の───

復習報告

というわけで、METAL GEAR SOLIDΔ(MGSΔ)の発売に備えて、実に12年ぶりにPS2METAL GEAR SOLID3(MGS3)をプレイしてみました。

ヴェノム・スネークもびっくりの12年間ですよ!

じゃあ堕ちようではありませんか!過去の復習のために!

本記事はMGS3の攻略ルート・・・というよりはプレイ日記のようなものですが、久しぶりにMGS3を最初から最後までプレイしてみての記録や感想をお届けしますので、プレイ内容よりは記事自体をお愉しみいただけますと幸いです。

もちろん、そうなるように記事の随所にさまざまなネタを散りばめてお届けしてまいります!

本記事の内容は下記のとおりです。

  1. 12年ぶりのMGS3
  2. バーチャスミッション攻略
  3. ノーアラートクリア

あ、難易度がNORMALなのはプレイが下手だからではなく、久しぶりのプレイということでのウォーミングアップです!(本当はウォーミングアップでおしまいですが)

そう、これを機にかつて(自称)プレイングが上手だったころの伝説を取り戻すというわけです!

ここからの内容は5分ほどでお読みいただけるので、人生最高の5分間をお愉しみください!

プレイ環境

  • プレイ環境:PS2
  • 使用ソフト:METAL GEAR SOLID3 SUBSISTANCE
  • 難易度:NORMAL

バーチャスミッション

トレムチイ南部

MGS3

「鳥になってこい! 幸運を祈る!」

そう言われてドレムチイに降り立ったのはMGS3の主人公であるネイキッド・スネーク、のちのビッグボスである。

これは彼のはじまりからビッグボスになるまでを描いた物語である。

バックパックの回収

MGS3

バーチャスミッションはいわばチュートリアルで、大体3分もあれば終えることができます。

ゲームの始まりはまさにチュートリアルで、操作方法の確認から始まります。

まずは木に引っ掛かったバックパックを回収します。

ここからバーチャスミッションが始まります。

バーチャスミッションの目的はソコロフをソ連に返還することであり、そのソコロフの奪還に向かうのがスネークというわけです。

MGS3

バックパックを回収できたら、匍匐で木の下をくぐり抜けてそのまま北へ進みます。

ドレムチイ沼沢部

MGS3

ドレムチイ南部を北へ進んだ先に広がるのはワニの潜む沼です。

沼はゆっくり歩いていると徐々に体が沈んでいき、沈みすぎると窒息死でゲームオーバーになってしまいますので、ローリングを駆使して迅速に抜けましょう。

初見プレイでは、ここのワニや沼にやられてゲームオーバーになったことがある方もいらっしゃるかと思います。

はたまた、沼に沈んだらどうなるのだろうと思って試した方もいるのではないでしょうか。

そんなドレムチイ沼沢部を抜けるといよいよ敵兵が現れるので、ここは銃やナイフの使い方を学ぶ場でもあるのかもしれませんね。

ちなみに、このバーチャスミッションを終えると武器や道具は一旦回収されるので、ここでどれだけ無駄遣いしても問題ありません。

ドレムチイ北部

MGS3

ドレムチイ沼沢部を抜けた先はドレムチイ北部です。

ここまで来たら移動操作のチュートリアルは終わりです。

ここからは敵兵が出てきます。

敵兵の後ろに回り込んでCQCで倒す、または麻酔銃で眠らせることで簡単に突破していきます。

ドリノヴォド

MGS3

ドレムチイ北部を抜けた先はドリノヴォドで、長い吊り橋が特徴のマップとなっています。

吊り橋の手前、吊り橋の上、吊り橋の奥にそれぞれ敵兵が配置されているので、カムフラージュ率を気にしつつ、敵兵に近づきCQCまたは麻酔銃で眠らせて突破していきました。

ラスヴィエット

MGS3

バーチャスミッションの最終ステージがここ、ラスヴィエットです。

ここにソコロフが囚われているので、ソコロフに接触して連れて帰りましょう。

さすがにバーチャスミッションは簡単でしたね!

それに難易度はNORMALですし!

MGS3

・・・・・・と思いきや

難易度NORMALのバーチャスミッションでアラートになる奴www

わたしです。

こ、これはアレですよ!

“歴戦の戦士が加齢により全盛期ほどの力を出せなくなったとかいうアニメや漫画によくあるやつです!

ほら、ワンピースのレイリーやジョジョの奇妙な冒険のジョセフだってそうじゃないですか!

それです!

というわけで、アラートになりながらもCQCのゴリ押しプレイで見事に敵兵を殲滅してソコロフが待つ小屋に侵入することに成功しました。

MGS3

しかし、小屋を出たスネークとソコロフをGRUの兵士とオセロットが待ち受けているのでした・・・。

果たして2人の運命は・・・?

トリノヴォドノ

MGS3

うまく窮地を切り抜けて、ソコロフを救出したあとは、来た道を戻ってトリノヴォドノに向かいます。

敵兵はいないので、安心して向かうことができます。

しかし、そこに待ち受けていたのはスネークの師匠であるザ・ボスとその家族であるコブラ部隊でした。

なぜ、彼女がスネークの前に現れたのか。

それはWikipedia先生を見ていただければ分かりますのでここでは割愛させていただきます。

あ、これはネタバレ回避のためですからね!(本当はストーリーをうまく説明できないことは内緒です)

そんなこんなでスネークはザ・ボスに酷く痛めつけられてしまい、さらにザ・ボスにソコロフを奪われてしまうのでした。

そして、スネークはドリノヴォドノ川岸に突き落とされてしまいます。

MGS3

川に流されていくスネークを見つめるザ・ボス。

その瞳はどこか物悲しそうである。

ドリノヴォドノ川岸

MGS3

ドリノヴォドノ川岸に突き落とされてしまったスネークは助けを待つ間、自分自身で怪我の治療をおこなうことになります。

それがCUREと呼ばれる機能です。

MGS3ではプレイングによっては、さまざまな病気や怪我になります。

病気や怪我は、それぞれの症状に応じて、適切な治療をおこなうことで完治します。

治療をおこなわない場合には、最大LIFEの減少や体に傷が残るといった現象がおこります。

ちなみに、わたしはどの薬剤・薬品を使えば怪我が治るのかを覚えてないので、いつも無造作に使っています。

治療を終えるとムービーとなり、スネークは無事に救出されて、バーチャスミッションは終了となります。

そして、いよいよスネークイーター作戦と呼ばれる本編が始まるのでした・・・。

復習報告(本記事のまとめ)

  • 進捗:バーチャスミッション終了
  • 内容:余裕のアラートでクリア
  • 次回:スネークイーター作戦

ひさしぶりに・・・実に12年ぶりに「MGS3をプレイできたぜ」・・・・・・

まさにこのような思いでしたが、何とか操作方法を思い出しつつ、バーチャスミッションをクリアすることができました。

まさかNORMALのバーチャスミッションでアラートになるとは思いませんでした。

初っ端からこの調子では先が思いやられますね・・・。

ですが、かつて初めてMGS3をプレイしたときような感動や思い出が蘇った気分でとても楽しむことができました。

「記憶を消してもう一度楽しみたいゲーム」

なんてものがある方もいらっしゃるかと思いますが、MGS3がわたしにとってのそれです。

攻略もプレイングも参考にはならないかもしれませんが、MGS3の懐かしい雰囲気や楽しさが伝わればと思っています。

以上、復習報告でした!

次回からはスネークイーター作戦のプレイ記録をお届けします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト