ニーゴとみんなでゆく! ミートピアの大冒険! 第9話「魔王城の中のマリオネット」

 ランク(順位) 軽戦士(40368
 経験値  1,614
獲得バッジ
レビュー記事を10記事公開25記事達成1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

まふゆたちを救うために、一行は大魔王の城へ!

ついに囚われた仲間たちと合流し、まふゆ・えむ・望月さんの3人を救うために魔王城に乗り込む奏!

あ、前回までのあらすじを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

[clink url=”https://chara.ge/miitopia/ni-go-adventure-episode-eight/”]

では、我らがえななんが戻ってきたので張り切って一発ネタを提供しましょう…どうぞ!

「ひかりのころも」が買いたいけどギリギリお金が足りず買えないえななん…という状況が3連続ぐらいで発生しました。(原因は主に瑞希と類のムダ遣い)

えななん「せっかく合流できたのに馬鹿に…しやがって…!」

  • ニーゴミートピアネタ筆頭! セカイのえななんが大暴れ!
  • 分断されながらも…えむと望月さんを取り戻せ!
  • 必ず救ってみせる! VSヨロイのマフユ!

空白を取り戻せ! えななん大活躍!

さて、冒頭ネタでも早速えななんが飛ばしておりましたが…皆さんお待たせしました、えななん完全復活です!

仲良しのニーゴミクと連携して「はないき」で敵を一掃…みたいなカッコイイシーンはまあ少なめですよそりゃあ。

えななん「馬鹿に…しやがって…!」

ちなみにこちらはかの「バレンタインに奏の住所を特定しようとした狂気のえななん」がニーゴミクに2人乗りして奏に粘着してる図です。

  • 瑞希は相棒! 必殺の挟み撃ちが復活!
  • 愛莉は親友! ドタバタコンビがやりたい放題!
  • 弟くんは理解者! 姉のポジションをよく分かってらっしゃる!

名コンビ復活! 瑞希&えななんの挟み撃ちアタック!

ニーゴミートピアシリーズのえななんと言えば、なんと言っても瑞希との「挟み撃ちアタック」ですよね!

2人の最強連携攻撃が見事に復活しましたよ…やっぱりすごいですえななんと瑞希!

なお、瑞希の必殺技「ハウリング」の巻き込みダメージもバッチリ喰らってますけどね!

えななん「定番の流れとは言え瑞希も私のこと馬鹿に…しやがって…!」

えななんと愛莉! 親友コンビで大暴走!

えななんと言えば、中学時代からの大親友・ツンデレガール愛莉ですよね!

無事に合流を果たせた2人は、絶妙なコンビネーションで楽しくやっている模様です!

で、これは瑞希と愛莉が仲良くしているのを見て嫉妬するという「わくわくピクニック」ハードモードみたいな三角関係えななんです。

えななん「愛莉まで私のこと馬鹿に…しやがって…!」

弟くん分かってるぅ〜! リアクション芸人えななん!

ニーゴミートピア名物、キャンプで親睦会…の最中に得体の知れないキノコを持ってきた東雲彰人さん。

彰人ナイスですよ…流石はえななんの弟くん、もうここから何をするかは確定ですよね!

えななん、キノコを実食し当然のごとくヤバいタイプのキノコだったので悶絶&みんな笑顔!

えななん「彰人も、どいつもこいつも私のこと馬鹿に…しやがって…!」

またもや分断!? その先には…!

えななんの大活躍をひと通り見た後で魔王城内部に突入した…瞬間にまたもや分断されました!

まあ今回は結構人数集まってるタイミングでの分断なのでそんなに心細くないですけど!

過去イベで遭難を経験したことがある2人も、冷静に先へ進みます!

でも今回の分断は、ちょっと特殊なイベント付きで…?

  • 分断先の望月さん!? VSデーモンホナミ!
  • えななんたちが会ったのは鳳さん! VSエムの肖像画!
  • 仲間を救って無事合流! その先には、ついに…!

分断された先に望月さんが! VSデーモンホナミ!

えななんたちと合流するために進む奏の前に、ボスモンスターが…って望月さん!?

望月さんがなんかマッシブな体型になって襲ってきました…これはさっさと倒して救わなければ!

みんなで袋叩きにした挙句、奏が全力で「メガファイア」を叩き込んでフィニッシュ!

奏「良かった…望月さんが元に戻ってくれて…」

えななんも歩けばわんだほーい! VSエムの肖像画!

一方えななんは「エムの肖像画」とバトルして…というかなんかよーわからん絵に見惚れて不意打ちを喰らってました!

えななん「魔物まで私のこと馬鹿に…しやがって…!」

えななんがエムの肖像画に夢中になって、このままでは泥仕合確定…ってところで愛莉の「ハッスルこうげき」が炸裂!

うやむやのうちに他人3名に助けられる形で、えむは元の姿に戻りました!

仲間も救って無事に合流! その先に待つ者は…?

望月さんとわんだほいを救出し、さらに合流も果たせた奏たち…色々ありましたが上手くいってます!

気がつけばなんだかんだで魔王城の中間地点までたどり着いてました!

えななんいわく、「この先ボスの部屋」なんだとか…なんか、嫌な予感しかしませんが…

いよいよ、仲間たちを取り戻す戦いも大詰めになってきました…!

あがいて、今こそ! 魔王城の中のマリオネットを救え!

ボスの部屋にはやはり、顔を奪われたまふゆがいました!

そして現れる大魔王の腹心「ヨロイのマフユ」…プロセカ最強の闇・まふゆの顔で超パワーアップを遂げています!

ヨロイのマフユを倒してまふゆを救う…ここを乗り越えれば、全員救出成功です!

  • 究極の闇から生まれた強敵! 決戦、ヨロイのマフユ!
  • 絶対に救ってみせる! 決着、ヨロイのマフユ!
  • まふゆを救って全員集合! みんなでニーゴ流オフ会!

大魔王最強の手駒! 決戦、ヨロイのマフユ!

ヨロイのマフユとの戦いが始まりました…瑞希が早速「ラブコール」で味方を強化!

パワーアップした奏たちがヨロイのマフユに一斉攻撃を仕掛けます!

ニーゴミクもえななんと一緒に「はないき」で大ダメージを叩き込みます!

しかし、ヨロイのマフユは今までの敵とはわけが違う…これでもまだ倒れません!

それでも救いたいから! 決着、ヨロイのマフユ!

それでもまふゆを救いたい…えむが朝比奈センパイのために必殺技「スラッシュ」を放ちます!

堅牢なヨロイのマフユも、流石に追い詰められてきました…!

最後は奏とニーゴミクの合体必殺技「サンダーボルト」でトドメ!

ヨロイのマフユを、ついに倒すことができました!

こぼれた微笑み…! 救われたまふゆ、集う仲間たち!

激闘の末にまふゆを救った奏たち…まふゆの言葉が心に染みますね!

これで囚われた仲間たちが全員救われました…めでたしめでたしです!

早速全員でニーゴ流オフ会を開催…でもここまで歩んできたみんなは、もうさらわれたりしません!

後は、大魔王ガノンドロフを倒すだけです!

次回予告

ついに全員が集結し、いよいよ大魔王ガノンドロフと決戦の時!

大魔王との戦いの先に待っているのは、平和なミライか、それとも…?

ニーゴとみんなでゆく! ミートピアの大冒険! 第10話「魔王城の先にあるもの」!

次回も、お楽しみに!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト