【ポケモンSV】最新内定ポケモンまとめ/注目&追加ポケモン予想!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

ポケモンSV内定ポケモンを紹介!

みなさんこんにちは、「ごいんきょ」です。

ポケモンSV(スカーレット/バイオレット)の発売が11月18日と、いよいよ残り2か月を切りましたね!

この記事では、現時点で判明している世代別内定ポケモンを紹介していきます。

みなさんのお気に入りのポケモンは入っていますか?

  1. 第1世代から第8世代までの内定ポケモンを紹介
  2. 対戦環境で注目されそうな内定ポケモンは?
  3. 今後追加されそうなポケモンたち

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

 

第1世代

9/22時点では進化前32匹、進化後では上記の15匹の内定が決定しています。

内定ポケモンとは?

ソード&シールドの発売からポケモンの開発側の負担が増え、過去作すべてのポケモンの参加が難しくなりました。

この時から、新作に追加されたポケモンのことを「内定」ポケモンと呼ぶようになったのです。

第一世代の注目ポケモンは?

対戦環境においては、ウィンディ、ゲンガー、ブイズ、カイリューが注目ポケモンです。

ウィンディレジェンズアルセウスにて、ヒスイの姿が発見されており新対戦環境での活躍が期待されます。

ゲンガーはアニポケでサトシの手持ちであり、素早い行動からの催眠術での攪乱に期待。

ブイズことイーブイは安定の参戦ですが、新タイプは追加はついにあり得るのでしょうか。

最後にこちらもサトシの手持ちである600族カイリューの参戦です。

第1世代の人気どころが今のところ安定して内定しています!

最人気、最優遇ポケモンリザードンは来るか!?

第2世代

金銀クリスタル世代では現状34匹の内定で、進化後に絞ると上記15匹になります。

第二世代の注目ポケモンは?

注目はリングマとバンギラス。

リングマはレジェンズアルセウスにて、ガチグマへ進化先が追加されました。

新環境でのデビューが楽しみですね!

バンギラスは第2世代の600族で、ソードシールドの対戦環境でも長い間活躍しています。

個人的にはデンリュウに思い入れがあり、前作での参加がなかったので楽しみです。

第3世代

ルビー、サファイヤ、エメラルドの世代では29匹内定しており、進化後では上記14匹の追加です

第三世代の注目ポケモンは?

注目ポケモンはキノガッサボーマンダ

キノガッサは第5世代では害悪ポケモンと言われるほど強力な存在でした。

キノガッサの強さの理由は命中100%の催眠技「キノコの胞子」。

さらにとくせいテクニシャン」により威力が60以下の技の威力が1.5倍になり、攻撃種族値130から威力1.5倍先制攻撃が飛んできます。

2匹目はボーマンダ。

こちらは第3世代600族。

対戦環境で活躍する人気ポケモンですが、今作ではどのような活躍を見せるのか。

リージョンフォームの獲得が期待されます!

第4世代

続いてダイヤモンド、パール、プラチナからは30匹内定予定です。

第四世代の注目ポケモンは?

画像は同じく進化後のみの記載で、15匹となっています。

注目ポケモンはサトシの手持ちにも追加されたルカリオカバルドン

ルカリオは現在、ソード、シールドにて「サトシのルカリオ」として公式より配布されています。

大人気ポケモンになるため、新作でのさらなる優遇が期待されます。

カバルドンはソード、シールドでも大活躍のポケモンです。

高いぼうぎょ値から物理受けとして活躍させることが可能です。

また、「あくび」を覚えることでサイクル戦にも強いことが特徴です。

第5世代

ブラック、ホワイトからは15匹の内定、進化後では7匹になります。

第五世代の注目ポケモンは?

注目はやはり、大人気ポケモンのゾロアーク。

レジェンズアルセウスにて「ヒスイの姿ゾロアーク」が追加され、最新作への登場可能性も高いと言えるでしょう。

その格好良い見た目から、人気がでそうなポケモンです。

公式からでている、ゾロアのアニメも可愛いのでぜひ見てくださいね!

第6世代

X、Y世代からは19匹の内定、進化後では8匹です。

第六世代の注目ポケモンは?

600族、ヌメルゴンの内定が決まっており、ヒスイヌメルゴンの活躍が期待されます。

ヌメルゴンのリージョンフォームで、タイプは従来の「どく・ドラゴン」から「はがね・ドラゴン」へと変更になっています。

何より環境を荒らしそうな技が、レジェンズアルセウスで追加された新技「たてこもる」。

防御力と回避力を同時に上げる恐ろしい技になっていますが、新作での効果はいかに!?

第7世代

サン、ムーンからは16匹、進化後で7匹の内定です。

第七世代の注目ポケモンは?

こちらはドヒドイデを除き、今のところ対戦環境で目立つポケモンはいないようです。

小ネタですが、オドリドリがスイッチで初参戦になります。

第8世代

最後にソード、シールドですが20匹の内定が決定しています。

第八世代の注目ポケモンは?

やはり注目は600族「ドラパルト」の参戦。

素早さ種族値142とかなりの高値から攻撃120、特攻100と両刀もいける種族値であり、型の豊富さで対戦環境を盛り上げたポケモンです。

今作ではどのような活躍を見せるのか、楽しみです!

今後の内定予想!

レジェンズアルセウスからの参戦に期待!

それは今後、内定しそうなポケモンを5匹、筆者目線でピックアップします。

主にレジェンズアルセウスにて追加されたヒスイの姿を持つポケモンたちです。

メタ的な視点で、彼らの3D図はすでに作成しているのでSVに追加される可能性は充分あると考えています。

過去作の人気ポケモンに期待!

また大人気ポケモン、ゲッコウガも剣盾で参戦していないため、追加されると予想しています。

もしかしたら、剣盾のようにDLCが存在し、そこでの追加となるかもしれませんね。

みなさんはどんなポケモンを期待しますか!?

さいごに

現時点でポケモンSVに内定しているポケモンを紹介してきました。

世代の後半に行くにしたがって、参戦ポケモンが少なくなっているような印象を受けます。

第8世代で追加されなかったポケモンを追加させたいという運営の意思がみえるような。。。

各世代の600族を中心に、強力なポケモンの内定が決まっているため対戦環境は盛り上がること間違いなし!

今後は、SVの最新情報と、ポケモンの種族値に注目した記事を載せていきますのでよろしくお願いいたします。

ライター紹介

ごいんきょ
はじめまして!
ポケモンSP/スマブラSPなど任天堂ゲームを中心に
ブログを作成しています。
最新情報や攻略記事を都度更新しますので、よろしくお願いします!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト