【ポケモンGO】新シーズン始動!今まで出てきたポケモンがまた登場!野生・レイドポケモンまとめ

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

ポケモンGOがなんと5周年ということで、今まで出てきたポケモンや新しいポケモンがでてくる

「ディスカバリーシーズン、入ってから数日が経ちましたね。

公式によると、

「ポケモンGOが5周年なので今まで出てきたポケモンと新しいポケモンを出す」

ということだそうです。

恥ずかしながら出てくるすべてのポケモンをゲットし切れていないのですが、

「まだどんなポケモンが出てくるか把握しきってない!」

という方の為に今シーズンで出てくるポケモンを紹介していきたいと思います!

  • 新しい子から今まで出てきた子まででてくる!
  • イースターぶりのメガミミロップ
  • シキジカの見た目が変わります

今シーズンはルビサファ世代のポケモンが結構でてくるようです。

この記事は大体5分ぐらいで読み終わりますので、是非最後まで読んでくださいね!

今シーズンででてくるポケモン

今シーズンのポケモンは

ゴクリン、ネイティ、ロゼリアなどのルビサファ世代のポケモン達が結構出てきている印象です。

まあ復刻版ということで、「もうゲット済み」というポケモン達もいるかもしれませんが、

「初めてそんなに経ってないな」という方の為にどんなポケモンが出てくるか

ちょっとだけお教えします!

今シーズンのポケモン達(1部)

  • コイキング
みなさんご存じ、最弱だから愛されているポケモンとして名高い「コイキング」です。

進化すると凶暴な「ギャラドス」にもなる意外性を持ち合わせております。

どうやら今シーズンは水辺の近くにでやすいそうで。

前まではいつの間にか近くでぴょんぴょんしていたイメージしかなかったのですが、

今回は出現場所が具体的になってるようです。

  • ロゼリア

きれいな赤と青のバラが手になっているロゼリア。

初登場は「ポケットモンスタールビー・サファイア」です。

タイプは草・毒タイプ、「きれいな物にはとげがある」ということでしょうか?

進化先のロズレイドは高い攻撃力を持ち、技構成がかなり優秀なので、

いい草タイプのアタッカーになるのではないでしょうか?

ただ耐久力が低いので、防衛には向いていません

ちなみに、ルビサファ世代の方は知っているかもしれませんが、

実は当時は進化前「スボミー」、進化先の「ロズレイド」はいなかったんです。

出てきたのは「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」ですね。

ダイパのチャンピオン、シロナさんが使っていたので、

ロズレイドといえばシロナさんというイメージがある方、いるんじゃないですか?

  • アチャモ

 

アドバンスジェネレーションにて唯一ヒロインの御三家のなかで最終進化までいった「アチャモ」。

第一進化先が「ワカシャモ」、最終進化が「バシャーモ」、さらに「メガバシャーモ」にもなります。

タイプはアチャモの状態だと炎単体、進化すると炎・格闘タイプになります。

最終進化形の「バシャーモ」は攻撃力が高く

格闘技も使えるので炎タイプやかくとうタイプのアタッカーに最適です。

ですが今回は割と出てくるから問題ないのですが、

以前までのシーズンだとめったに出てこなかったので、アメ集めが大変という欠点がありました、

  • ゴクリン

何でも食べちゃう大きなお口がかわいいポケモン、「ゴクリン」。

進化すると「マルノーム」になります。

こちらもかわいいです。

タイプは進化先のマルノームも毒単体

HPは高いものの、それ以外の能力は低いそうなので、

どちらかというとコレクション要素としてのポケモンみたいですね。

ですがそこまで珍しくないからアメちゃんをゲットしやすいので進化がしやすく、

XPを稼ぐのにはもってこいなポケモンとも言えます。

私はポケモンGOをやってからそこまで経っていないのでゴクリンを野生でゲットしたのは初めてですが、

もしかするとこの子も前に野生で出てきた子なのかもしれません。

ところでこの大きな口、ほぼゴクリンの体の大きさぐらいですが、

食べたものはどこに行っているのでしょうね?

レイド・メガレイド

イースターイベント以来のメガミミロップが今回も登場します!

メガミミロップのレイドをやったことがない方におさらいです。

通常ミミロップはノーマル単体ですが、メガシンカすると格闘が加わり「ノーマル・かくとう」になります。

レイドをするときはかくとうに効果が抜群な「エスパー・ひこう・フェアリー」で挑むといいでしょう。

攻略サイトを見たところ、メガミミロップは防御以外(といっても割とがんばってます)、

特に攻撃が高い印象です。

ただ通常の状態だとあまりにも特徴が無い(よく言えば安定してる?)ので、

そこまで大きな活躍は期待できなさそうです。

シキジカも見た目が変わる

 

そして今シーズンに入ったときの告知が

「なつのすがた」のシキジカとトレーナーなんですね。

もう確認済みの方もいらっしゃると思いますが、どうやら6月から大体3ヶ月ぐらいの間は

「なつのすがた」としてシキジカがでてくるようです。

南半球になると正反対の「ふゆのすがた」になります。

ちなみに、シキジカの進化形、メブキジカの夏の姿はツノから大量の葉っぱが映えています。

 

冬の姿は胸や足からもこもこの白い毛が生えていますね。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

最近始めたばかりの人や、

「前にでてきてたのに取り逃した!」

という方には非常にうれしいイベントになっております。

おまけに新しいのも出てくるかも!

ディスカバリーと言うだけあって、なかなか良心的なシーズンではないでしょうか?

【ポケモン剣盾】ストーリー攻略でおすすめのポケモンを紹介!入手法や理由まで解説

 

ライター紹介

まるぷろこ
まるぷろこ
はじめまして、まるぷろこです。
生まれてからずっとポケモンが大好きです。
プレイしてきたゲームは
「ブラック・超ポケダン・ウルトラサン・レッツゴーイーブイ・ソード
(ちょっとだけポケダン闇やポケモンレンジャーも)」
と少ないですが、
ポケモンの雑学はずっと前から調べていて今でも頭にたたき込まれてます。
まだまだ記事書き初心者ですが、
ポケモン雑学も含め、面白い記事にしていきますので、
どうぞよろしくおねがいします!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト