【ポケモン ソード・シールド】ガラルの人気ポケモン ベスト5!

ライター名  キャラゲッ!編集部
現在のランク 冒険者(強)
現在の経験値 923

大人気シリーズ最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』

大人気シリーズ最新作

ポケモンシリーズでも人気シリーズである『ポケットモンスター ソード・シールド』。

ガラル地方を舞台としたゲームで、ワイルドエリアやキョダイマックスなど新機能が付いたゲームということもあり、シリーズの中でも人気があるゲームです。

ガラル地方が舞台ということもあり、新ポケモンも多数追加されました。

この記事では以下の内容について解説していきます。

  • ガラル地方の人気ポケモントップ5は?
  • そのポケモンたちの人気の理由は?
  • 人気ポケモンの入手方法は?強さは?

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

ポケモン ソード・シールドとは?

ゲーム『ポケットモンスター』シリーズは、1996年に『赤・緑』シリーズを始め、たくさんのシリーズが出ています。

日本だけでなく、世界でも人気があるポケモンシリーズ。

その中でも『ソード・シールド』は現時点でリリースされているシリーズの中で最新作となっています。

舞台は、穏やかな田園や近代的な都市、雄大な草原や険しい雪山など、様々な表情を持つ「ガラル地方」。

主人公は「ポケモンジム」を巡って、チャンピオンを目指すという、従来のポケモンシリーズと同様の流れです。

本作よりキョダイマックスやワイルドエリアなど新機能が追加されており、従来のシリーズをプレイしていた人でも大いに楽しめる作品になっています。

ゲーム情報

タイトル★ポケットモンスター ソード・シールド
ジャンル★ロールプレイングゲーム
対応機種★Nintendo Switch
発売元★任天堂
プレイ人数★1人~4人
発売日★2019年11月15日

様々な新機能が追加された『ソード・シールド』

完全新作としてリリースされた『ソード・シールド』。

ここでは簡単に魅力をお伝えします。

ダイマックスとキョダイマックス

目玉と言っていいのが『ダイマックス』と『キョダイマックス』です。

ポケモンの巨大化をバトルに応用したものが『ダイマックス』で、一定のポケモンは『キョダイマックス』もでき、姿形も変わって専用の技を使うことができます。

ダイマックスすると、能力も格段に上がって、ダイマックス専用の技を繰り出すことができます!

ワイルドエリア

ガラル地方に広大に広がるフィールドです。

場所や天候によって出会えるポケモンが異なったり、強いポケモンに出会える場所です。

天候は毎日変わるため、訪れるたびに出会えるポケモンも変わります!

ポケモンを捕まえたり、育成場所にピッタリな場所です!

マックスレイドバトル

ワイルドエリアに出現するダイマックスポケモンに4人で挑むことのできるマックスレイドバトル。

ここで出現するポケモンは強力なポケモンたちばかりです。

レイドバトルでないと捕まえられないポケモンがいたり、稀にキョダイマックスできるポケモンと出会えることもあります。

1人でも通信してオンラインで挑むことも可能です。

1人で挑む場合は、ランダムで3人のトレーナーがレイドバトルに参戦します。

他にも新機能が追加

他にも『ポケモンキャンプ』や『ポケジョブ』『カードメーカー』といった様々な新機能が追加されています。

『ソード・シールド』からプレイし始めた人でも、従来のシリーズをプレイした人でも楽しめる内容になっています!

それでは、次の章よりガラル地方の人気ポケモンを発表していきます!

人気ポケモンの発表だけでなく、なぜ人気なのか・強さ・どこで入手できるのかという点も徹底的に解明していきます!

今回のランキングは『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』のランキングを元に発表していきます!

第5位:マホイップ

ダイプ★フェアリー
全国No.★869
ガラルNo.★186
高さ★0.3m
重さ★0.5kg
種族値★495

5位はマホイップです!

キュートな見た目が特徴のマホイップ。

マホイップは、マホミルの進化系です。

マホミルに『いちごアメざいく』『ハートアメざいく』『ベリーアメざいく』『よつばアメざいく』『おはなアメざいく』『スターアメざいく』『リボンアメざいく』のいずれかを持たせた後、Lスティックで主人公を回転させると進化します。(マホミルを手持ちに入れた状態で)

時間帯やアメざいくの種類・回転方向などによってフォルムが変わる点が面白いです。

可愛い見た目であること、フェアリータイプである点も人気が高い理由となっています。

マホイップは特防が高く『めいそう』を使って特防を積むことで、バトルでも良さを生かすことができるでしょう。

また、防御に振ることで両受けの立場として使うこともできます。

特殊アタッカーとしても有能なマホイップは『めいそう』で数回積むだけで、強力な特殊型に変化する点もマホイップの長所です。

さらに特性が『アロマベール』であるところから、『ちょうはつ』を無効化してくれます。

また、他のタイプのメイン技も覚えることができるため、技を覚える範囲が広いマホイップ。

こうした点が、バトルを優位に運んでくれる点が、マホイップの特徴となります。

ただし、防御が低い点から、弱点タイプの物理アタッカーや、素早さの低さから先手が取りにくいという点が短所になります。

マホイップは『ハシノマ原っぱ』『げきりんの湖』のレイドバトルで出現・またはマホミルから進化で入手可能です!

第4位:ユキハミ

ダイプ★こおり・むし
全国No.★872
ガラルNo.★349
高さ★0.3m
重さ★3.8kg
種族値★185

第4位はユキハミです!

こおり・むしの複合タイプはユキハミが初めてなのです!

そんなユキハミはモスノウの進化前の姿です。

レベルアップで技を覚えず、わざレコードやわざマシンで『むしのていこう』『こごえるかぜ』を覚えます。

レアポケモンでもなく、強いポケモンでもないユキハミですが、ただ可愛い!という理由でランクインしました。

ユキハミが純粋に人気が高いということが、ランキングから伺えますよね。

2020年にユキハミのもちもちクッションが発売されたのですが、1週間以内で売り切れになる店舗が続出し、こうした点からもユキハミの人気が分かります。

ユキハミは8番道路の『ゆけむりこみち』や『滑り出し雪原』『頂上への雪道』でゲットできます!

第3位:アーマーガア

タイプ★ひこう・はがね
全国No.★823
ガラルNo.★165
高さ★2.2m
重さ★75.0kg
種族値★495

第3位はアーマーガアです!

見た目が圧倒的にかっこいい点と、ゲームのストーリーでも序盤から終盤にかけて活躍できる点から人気が高いアーマーガア。

ゲーム内では『そらとぶタクシー』でも馴染みが深いポケモンです。

アーマーガアは『ひこう・はがね』の複合タイプということもあり、使いやすさが抜群です。

タイプ無効といまひとつを合わせて10タイプに対して耐性があります。

防御力が高いため、物理受けの構成で『ゴツゴツメット』を持たせて、物理アタッカーの体力をジリジリ減らしつつ、戦っていく構成ができます。

バトルでも人気のミミッキュに対しても対策ができる非常に優秀なポケモンです。

アーマーガアのような優秀なポケモンを進化前の状態で序盤で手に入れられる点は嬉しいですよね。

『まどろみの森』『7番道路』『エンジンリバーサイド』『ナックル丘凌』など多くのフィールドに出現します!

野生でも入手可能ですし、進化での入手も可能なポケモンです。

第2位:ストリンダー

タイプ★でんき・どく
全国No.★849
ガラルNo.★311
高さ★1.6m
重さ★40.0kg
種族値★502

第2位はストリンダーです!

ストリンダーは、エレズンの進化系で「ハイなすがた」と「ローなすがた」といった2つの進化姿があります。

どっちに進化するかは、エレズンの性格によって変わります。

性格によって進化の形が変わるのは、ストリンダーが初めてで、見た目のカッコよさと進化によってフォルムが変わる点が人気を呼んでいます。

2つのフォルムでの違いは、覚えるわざと特性のみです。

ストリンダーの『でんき・どく』の複合タイプは、弱点が4倍弱点の『じめん』と2倍弱点のエスパーのみで、8タイプに耐性のある優秀なポケモンです。

ストリンダーの専用特性であり新特性である『パンクロック』は、自身の音を使う技の威力がアップし、音を使う技を受けたときのダメージを半減させるという、音技に特化したものがあります。

でんきタイプの新技である『オーバードライブ』とは、とても相性が良いのです!

2つの姿を持ち、ビジュアルがカッコいい点がストリンダーの人気の一つですが、サブウェポンがほとんどない点や耐久性が中途半端な点が短所というところでしょう。

ストリンダーは、レイドバトルで入手するか、進化で入手することが可能です!

第1位:ドラパルト

タイプ★ドラゴン・ゴースト
全国No.★887
ガラルNo.★397
高さ★3.0m
重さ★50.0kg
種族値★600

第1位はドラパルトです!

ドラパルトはガラル地方のポケモンで唯一の600種族です!

レート対戦でも人気の高いところから堂々の第1位を獲得しました。

素早さが非常に高く、素早さに全振りしていたり、持ち物で対策を取られない限りは先制攻撃ができます。

そして、ドラパルトのもう一つの魅力は、覚える技の範囲が広いことが魅力です。

全18タイプ中10タイプの技を覚えること・攻撃力と特攻が共に高いため、どの技を覚えさせるか迷ってしまいますよね。

そのため、非常に何パターンもの戦い方ができることから、攻撃のパターンを読まれにくく対戦の作戦を何パターンも考えられます。

強いだけでなく、様々な戦い方ができるところがドラパルトの人気の秘訣です。

また、ドラパルトには3つの特性があるのですが、各特性も優秀なのです。

『クリアボディ』で『いかく』対策やダイマックスバトルで強みを発揮できること、『すりぬけ』で『みがわり』や『ひかりのかべ』『リフレクター』対策、『のろわれボディ』で30%の確率でかなしばりに出来る点…。

バトルで優位に働ける要素が、ドラパルトにはたくさんあるのです!

ドラパルトは、レイドバトルまたは進化にて入手可能です。

さいごに

『ポケットモンスター ソード・シールド』には、たくさんの魅力的な新ポケモンがたくさんいますが、中でも上位5匹は、それぞれに魅力がたくさん詰まったポケモンたちが勢ぞろいしました。

強いから人気なだけでなく、ただ可愛いから・珍しいからという理由でランクインしたポケモンもいて、人気ポケモンの評価基準が様々であることが分かります。

また、今回ご紹介した人気ポケモンは、ストーリー内で入手が可能なポケモンばかりなので、入手しやすい点も魅力的です。

ポケモンシリーズの最先端を走っている『ソード・シールド』。

新ポケモンの追加によって、レベルアップだけでなくマホイップやストリンダーのような特徴的な方法で進化するポケモンや特徴的な進化姿があるポケモンがが多数追加され、ポケモン図鑑を埋めていくのに楽しみがたくさん増えています。

『ポケットモンスター ソード・シールド』はゲームをやり込めばやり込むほど、面白さがどんどん発掘されるゲームなのです!

さらに、ポケットモンスターシリーズは、2021年に『ダイヤモンド・パール』のリメイク版が発売予定ということで、さらに注目度が高まっています。

これからもポケットモンスターシリーズに目が離せません!

【ポケモン剣盾】ストーリー攻略でおすすめのポケモンを紹介!入手法や理由まで解説