【ポケモンSV】新パラドックスポケモン・ウネルミナモのモーション紹介!!

 ランク(順位) 勇者 Lv.3(15421
 経験値  7,883
獲得バッジ
スキルバッジ:一定の記事数に到達すると獲得開拓者バッジ:一定のカテゴリー数を達成すると獲得探究者バッジ:一定の攻略記事を投稿すると獲得分析者バッジ:一定のレビュー記事を投稿すると獲得学者バッジ:一定のまとめ記事を投稿すると獲得富豪バッジ:一定の合計PV数に到達すると獲得

はじめに

学生の皆様、宝探しは順調でしょうか。

唯一無二の相棒たちと過ごす旅の毎日……かけがえのない思い出が、たくさんできているのではないでしょうか。

さて、今回は、登場したばかりでまだまだ謎に包まれているポケモン「ウネルミナモ」のモーションを一部ご紹介。

この記事を読んだ後には、ウネルミナモと戯れたくなっているはずですよ!!

  1. ウネルミナモのモーションを一部紹介!!
  2. カッコイイ & カワイイ最強のポケモン!?
  3. ウネルミナモと遊んでみたくなる……かも!!

この記事は5分程度で読み終わりますので、ぜひ読んでいってください!!

ウネルミナモの外見

新パラドックスポケモンとして、何もかもが謎に包まれているウネルミナモ……

ですが、そのカッコよさは一目見てわかるもの。

ドラゴンタイプ複合であるためか、ドラゴン感の強い姿をしています。

元となっているであろうスイクンよりも、ドラゴン感と野性味の強い外見ですね。

手や足の爪、全体的な体格もドラゴンのそれ。

恐竜が生きていた時代を思わせる、まさに「古代のポケモン」ですね!!

1.吠える

吠える姿は完全に恐竜です。

現実世界で言うところのティラノサウルスのような、勇ましい吠え方で敵を威嚇します。

吠える動きに合わせて尻尾もうねっており、ドラゴンらしいカッコよさが伝わってくるモーションです。

2.走る姿

どしっ、どしっ……という音が聞こえてきそうな音で走る、ウネルミナモ。

前の項目と同じようなことを言いますが、これも The 恐竜ですね。

ウネルミナモは攻撃よりも特攻の種族値が高いポケモンですが、これだけ見ると攻撃の方が高そうにも思えます。

「かみくだく」「〇〇のキバ」系の技が特に強そうです、特性は「がんじょうあご」でしょうか……?

3.あくび

これまでのモーションを見れば、ウネルミナモはカワイイというよりカッコイイ印象が強いのではないでしょうか。

しかしこの、眠る直前のあくび……カワイイ。

恐竜というか、大型犬に見えてきます。

逆に、恐竜のように強い王者であるからこその余裕、といったところでしょうか……とにかく、何にしてもこのあくびはカワイイですね。

垂れ目っぽくなっているのも、恐ろしいキュートポイントです。

4.ウォッシュ後

ピクニック中、ポケモンの身体を洗うことができる機能にて、ウネルミナモを洗ってみました。

すると、洗い終わった後……ぶるぶる身体を振るモーションを見せてくれたのです。

うーん……犬ですね……大型犬ですね……。

某ガラル地方のザシアン・ザマゼンタを思い出してしまいます。

5.水上モーション

どうやら、ウネルミナモは水上を走ることができる様子。

泳ぐというより、水面に足をつけて走ることができるようです。

これだけでも、神秘的なみずタイプの一面を見た気がして、大満足なのですが……感動ポイントは、スイクンと同じ走り方である、ということ。

アニメ等の色々な媒体では、スイクンが水上を走る描写があります。

そしてこのウネルミナモは、恐らくそのスイクンがモチーフとなった(スイクンの古代の姿?)ポケモン。

そうした共通点がさり気なく示されたことは、ファンにとってまさにスタンディングオベーションものなのです。

おまけ

最後におまけのショットを数枚。

モーションというわけではありませんが、ウネルミナモのカッコイイ & カワイイ写真をご紹介します。

睡眠中

普段は勇ましく戦ってくれるウネルミナモも、眠るとなればまた違った姿を見せてくれます。

コライドンやミライドンにも似た、まさにドラゴンの寝姿でぐっすり眠るウネルミナモ。

カワイイですね、とても。

本記事では、「ウネルミナモのカワイイ居眠りモーションはご自身の目でお確かめください!」という流れにしようかと計画していたのですが……

間近で綺麗な一枚が撮れてしまったので、予定を変更して掲載することにしました。

コライドンを見つめるウネルミナモ

実はこの一枚は、ウネルミナモを撮影しようとしたのではなく、「コライドンがこんな近くで寝てくれた!!カワイイ!!」との思いでシャッターを切ったもの。

ですが見返してみると、ぐっすり眠るコライドンとそんなコライドンに囲まれている主人公、それを見つめるウネルミナモ……

そんなちょっと物語性を感じさせる構図が出来上がっていたのです。

ウネルミナモ、主人公の傍にいるコライドンに嫉妬しているのでしょうか……

それとも主人公と遊びたいけど、コライドンが寝ているから……という葛藤の中にいるのでしょうか……

さいごに

ウネルミナモのクール & キュートな魅力、伝わりましたでしょうか。

古代のポケモンかつドラゴンタイプ複合ということで、ついついカッコイイイメージを持ってしまうウネルミナモですが、実際はカワイイ一面もたっぷり。

その魅力とギャップにハマってもらえると嬉しいです。

最後に余談ですが、どことなく、モーションがコライドンと似ているような気もしますね。

同じ古代のパラドックスポケモン &  ドラゴン系のポケモンですから、その影響かもしれません。

では、今回はここまで。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

皆さんもよいポケモンライフを!!

見た目は地味だけど、超クセになる沼ゲー! 脳汁全開の爽快ローグライクアクションゲーム

月に何本もゲームをプレイしている編集部がおすすめのゲームをご紹介するコーナーです!

今回紹介するのは、『Vampire Survivors』ライクなサバイバーアクションゲーム「ひまつぶしサバイバー」。

『ひまつぶしサバイバー』は、大量に迫り来る敵を次々になぎ倒していくシンプルで爽快感のあるゲームです。

プレイヤーができる操作は、キャラクターを動かすだけとシンプル。

本作では持っている武器が自動で使用されるため、プレイヤーは移動だけに専念できるわけです。

とはいえ、敵は大量に襲ってくるため、ふつうに動かしているだけでは押しつぶされてしまいます。

そこで重要になるのがコインスキル強化

敵を倒し、コインを手にいれることで武器やスキルが解禁されていきます。

これにより、武器を解禁したり、最大HPや防御力、移動速度などのスキルアップしたりと、自分好みに育てることが可能です。

最終的には、雷やらレーザーやら隕石やらの脳汁全開のはちゃめちゃバトル!!

中世の世界観で繰り広げられる爽快ローグライクアクションゲーム。

通勤時間、レストランの待ち時間、デートの待ち合わせ…

タイトル通り、3分あればサクっと"暇つぶし"で遊べる手軽さがウケています。

かわいい女の子や派手な演出はありませんが、気づいたらハマって抜け出せない人が続出中!

「サクっと3分」と書いてありますが、気付いたら30分経っていたというのはあるあるです(笑)

課金もありません!編集部もみんなでハマってます!

\ iOSはこちら /

\ Androidはこちら /

ライター紹介

さかおみん
主にポケモン関連の記事を執筆しております、さかおみんです。

現在はレジェアルをメインにプレイ中。
剣盾も同時進行で満喫中です。

今や、ポケモンは「子どものアニメ」ではありません。
子どもはもちろん、大人の目線で見ても深いといえる世界です。

ポケモンを知らない方には「今のポケモンってこんな進化してるんだ…」と、
知っている人には「こんな目線から見ることもできるんだ」と感じてもらえるよう、精一杯執筆して参ります!
よろしくお願い致します!