第34話『ビヨン・ザ・トッド』

【第4次スーパーロボット大戦S】第34話『ビヨン・ザ・トッド』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv18(5400
 経験値  12,244
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開攻略記事を40記事公開125記事達成150記事達成

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』第34話『ビヨン・ザ・トッド』を攻略していきます!

前のシナリオの攻略は、↓の記事をご覧ください。(話数にズレがあるのはスーパー系とリアル系の違いによるものです)

【第4次スーパーロボット大戦S】第34話『ダカールの日』【攻略】

  • 第34話『ビヨン・ザ・トッド』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • フォウが仲間にいない場合は、こちらのシナリオ!
  • ハイパー化したトッドは、ゲーム中屈指の強敵!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

インターミッション

ヤクト・ドーガについて

ヤクト・ドーガの能力ヤクト・ドーガの武装

クェスが持ってきてくれたヤクト・ドーガ。

ν ガンダムに続くファンネル搭載機として、貴重な戦力になります。

が、地形適応の陸が B のため、地上戦ではそれほど強くはありません。

本領を発揮するのは宇宙に上がってからになるでしょう。

武器改造に不具合

また、ν ガンダムの時と同様、ヤクト・ドーガにも武器の改造にバグと思われる現象を確認しました。

加入時からミサイル・メガ粒子砲・ビームサーベルが3段階改造されています。

どの機体の改造値を参照しているのか不明ですが、結構ありがたいバグですね(笑)

クェスについて

クェスの能力

クェスが使える精神コマンドと習得するレベル、2回行動可能になるレベルは以下の通りです。

ひらめき(1)必中(3)集中(7)加速(8)気合(9)熱血(18)
2回行動到達レベル:35

隠しキャラのクェス。

戦闘に必要な精神をしっかり習得し、そこそこの能力を持っているニュータイプなので、戦闘を無難にこなすことができるでしょう。

地形適応が空陸ともに B であり、終盤の宇宙戦で出撃枠が余っている時などに起用すると良い働きを見せてくれます。

34話までの改造を紹介

ダンクーガの改造

34話開始までに行った改造は、以下の通り。

【ガンダム mk2】
・ビームサーベル:3(1520) → 5(1920)
【G ディフェンサー】
・ロングライフル:4(1900) → 7(2500)
【ヤクト・ドーガ】 ※バグ?
・ミサイル:0(870) → 3(1470)
・メガ粒子砲:0(1030) → 3(1630)
・ビームサーベル:0(1050) → 3(1650)
【ダンクーガ】
・HP:2(5400) → 3(5700)
・装甲:2(750) → 3(800)
・限界:0(170) → 2(190)
【ダイターン3】
・HP:2(5800) → 3(6100)
・装甲:2(850) → 3(900)
・ダイターンザンバー:2(2070) → 4(2470)
・サンアタック:3(4500) → 7(5300)
【コンバトラー V】
・HP:2(5700) → 3(6000)
・グランダッシャー:0(5800) → 4(6600)
【ゴーショーグン】
・HP:2(5400) → 3(5700)
・装甲:2(820) → 3(870)
・ゴーフラッシャー:2(4000) → 5(4600)
【マジンガー Z】
・装甲:2(1120) → 3(1170)
【ゲッタードラゴン】
・HP:2(4900) → 3(5200)
・装甲:2(630) → 3(680)
・シャインスパーク:3(4600) → 7(5400)
【ザンボット3】
・HP:2(4500) → 3(4800)
・装甲:2(710) → 3(760)
【ν ガンダム】
・フィンファンネル:4(3300) → 7(3900)
【ビルバイン】
・オーラソードライフル:3(1870) → 5(2270)
・オーラビームソード:3(1960) → 5(2360)

乗り換え&強化パーツについて

シーブックをZZに

34話攻略時点での乗り換えと強化パーツは、以下の通りです。

【乗り換え】 ※主なパイロットのみ
・ファ:G ディフェンサー
・サラ:ガンダム mk2
・鉄也:マジンガー Z
・シーブック:ZZ ガンダム
・エマ:F-91
・カミーユ:Z ガンダム
・イルム:ヒュッケバイン
・マーベル:ビルバイン
・ガラリア:ズワウス
・ジュドー:ν ガンダム
・さやか:ダブルスペイザー
・マリア:グレートマジンガー
・シルキー:マーベル
・チャム:ガラリア
【強化パーツ】 ※変更分のみ
・グラン・ガラン:バイオセンサー、マグネットコーティング
・ネェル・アーガマ:チョバムアーマー、対ビームコーティング
・ヤクト・ドーガ:マグネットコーティング、バイオセンサー
・ズワウス:マグネットコーティング、バイオセンサー
・ZZ ガンダム:ファティマ、プロペラントタンク S
・S ガンダム:サイコフレーム、サイコフレーム
・Z ガンダム:高性能レーダー、ALICE
・ビルバイン:アポジモーター、プロペラントタンク S

シナリオデモ

1周目との違い

フォウを撃墜護衛を手伝うブレックス准将死亡クワトロが演説クワトロが離脱

1周目と大きく状況が変化しています。

32話でフォウを説得せずに撃墜したことで、33話でフォウが死亡してしまいます。

フォウがいるかどうかで34話のシナリオに変化がありますね。

さらに、33話でイルムがブレックス准将の護衛を手伝い、選択肢で左に逃げるを選択することでブレックス准将が死亡

クワトロが代わりに演説を行い、そのままエゥーゴの代表に就任、ロンド=ベルを離脱することになりました。

リアル系主人公でプレイしている場合は、今回の選択をするプレイヤーが多いのではないでしょうか?

エゥーゴの補給部隊と合流

エゥーゴから通信ハヤトと再会ハヤトはサポートに回っているロザミーとの出会いカミーユの妹?ロザミーを預かる

ガイゾックが侵攻を開始したことなど、大まかな流れは1周目と変化ありません。

日本に向かう道中、ハヤトが指揮するエゥーゴの補給部隊と合流することに。

久々の再会と共に、カミーユの妹を名乗るロザミーとの出会いがありました。

怪しいロザミーにカミーユは強化人間の疑いをかけます。

一旦、ロンド=ベルで身柄を預かることになりました。

Sガンダムが強化される

Sガンダムが強化

S ガンダムの追加装備が用意されており、ExS ガンダムとなりました。

大きな変更ではありませんが、確実に戦力がアップしていますよ!

オーラシップの反応

オーラシップの反応ビショットだったまた逃げ出す?今回は気合が違う全力で相手をしよう

オーラシップの反応があり、ビショットのゲア・ガリングを発見しました。

いつも逃げ出すビショットですが、今回はやる気のようですね!

攻略開始!

全体マップの確認

全体マップ

1話以来のマップですね。

今となっては、ロフを撃破したことが懐かしく感じます。

敵ユニットの確認

ゲア・ガリングの能力ハイパーライネックの能力ガンタンクの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金LV備考
ゲア・ガリング(ビショット)45,50017,00037
ライネック(ガラミティ)4,0001,50035
ライネック(ダー)4,0001,50035
ライネック(ニェット)4,0001,50035
ビアレス(兵士)3,5001,40035
ビアレス(兵士)×113,5001,40034
ライネック(トッド)3,7001,50038・敵機が10機以下になったら敵増援
・撃破するとハイパー化して復活する
ズワァース(黒騎士)4,8001,50038・敵機が10機以下になったら敵増援
ズワァース(兵士)4,5001,50036・敵機が10機以下になったら敵増援
ライネック(兵士)×34,0001,50036・敵機が10機以下になったら敵増援
ビアレス(兵士)3,5001,40036・敵機が10機以下になったら敵増援
ビアレス(兵士)×73,5001,40035・敵機が10機以下になったら敵増援
ハイパーライネック(トッド)43,5008,50038・トッドを撃破すると出現
スードリ(ベン)29,5007,00037・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
バウンド・ドック(MS)(ゲーツ)7,3002,20038・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
ジェガン or ガンタンク or ザク改(ロザミア)36・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
・機体性能は改造段階に依存する
・カミーユで説得すると撤退する
・自軍に該当する機体が無い場合は出現しない
ヤクト・ドーガ(強化兵)×25,0002,70037・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
ドーベンウルフ(強化兵)5,5003,00037・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
ドライセン(ティターンズ)3,7002,10036・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
ドーベンウルフ(ティターンズ)5,5003,00035・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
ハンマ・ハンマ(ティターンズ)3,5002,30035・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援

前半はビショット軍、後半はティターンズと戦うシナリオ。

トッドのハイパー化にロザミアの説得など、イベントが多く敵の数も多いので忙しくなりますね。

敵増援の出現タイミングを上手に調整しましょう。

埋蔵アイテムの確認

バイオセンサーゲット

今マップに埋蔵されているアイテムは、以下の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
1012バイオセンサー
2129マグネットコーティング
2016プロペラントタンク S
137金塊(2,000)
229金塊(2,000)

マップの広さ的に、回収はそこまで難しくはないです。

2回行動キャラも増えてきていますし、タイミングを見て拾っておきましょう。

イベント確認

いい夢を見させてもらったぜこれがいい夢でたまるかよ!ロザミー出撃ロザミアになっちゃった

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:戦艦+選択10機
・S ガンダムが ExS ガンダムになっている
・敵機の数が10機以下になると、敵増援
・トッドを撃破するとハイパー化し、気力150で復活
・トッドらが出現した次の次の EP 敵増援
・自軍にジェガン、ザク改、ガンタンクのいずれかがある場合、ロザミアが出撃する
・カミーユでロザミアを説得するとロザミアが撤退し、後のシナリオでロザミアを説得できるようになる

自軍にジェガンかザク改かガンタンクがあることを確認し、カミーユを出撃させておきましょう。

トッドのハイパー化など強敵が多いだけでなく、こちらの出撃枠も少ないのでまともに戦うと苦戦しがちです。

しっかりと準備して、攻略に臨みましょう。

攻略のポイント

ZZの配置に注目

ZZ を画像の位置に配置しておくと、後々良いことがあります。

その他のユニットは、周囲に適当に並べておきましょう。

マイクロミサイルガッポリ稼ぐ

3PP にはビアレスが群がってくるので、奇跡をかけたマイクロミサイルで一掃!

資金と経験値を稼ぎます!

ハイメガキャノン経験値を荒稼ぎ

敵機が10機以下になったので、トッド達が PP に出現します。

出会い頭にハイメガキャノンを撃ち込んで、大半を落としました!

トッドはこれでハイパー化するので、移動範囲外に味方機を移動させてターン終了しましょう。

奇跡リープスラッシャートッドを削り幸運断空砲トッド撃破

ハイパーライネックは気力150の状態で復活するため、非常に厄介です。

必中をかけないと分身が発動するので、今回は奇跡をかけたヒュッケバインで削り、とどめは幸運をかけた断空砲で仕留めました。

トッドに攻撃させないように、一気に落としてしまいましょう。

ゴッドバードガラミティ撃破幸運をかけたサラビショット撃破ゴーフラッシャーゲーツ撃破

ロザミアの説得を忘れずに実施すれば、あとは近づいてくる敵を順に落としていきましょう。

ネームドはそこそこ強敵ですが、トッドに比べれば大したことはありませんね。

幸運を狙える時は、積極的に使って資金と経験値を稼ぎます。

敵の数が多く、こちらの数が少ないシナリオでしたが、無事に被害0でクリアできました!

シナリオエンドデモ

トッドが散った

トッドがハイパー化してしまった何としてもドレイクを止めましょう

トッドがハイパー化して、散っていきました。

これがいい夢でたまるかよ!!

ロザミーはやっぱり強化人間

ロザミーは強化人間

やはりロザミーは強化人間でした。

どうにか救出することはできないでしょうか?

さいごに

無事にクリア

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の、第34話『ビヨン・ザ・トッド』を攻略してみました!

ハイパートッドを暴れさせないように、速攻で倒しましょう!

今後も第4次スパロボ S の攻略記事を書きますので、良ければ次の記事もご覧ください!

13話でブッチャーを撃破していない、または愛の行方を通っている場合の次のシナリオはこちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第36話『人間爆弾の恐怖』【攻略】

13話でブッチャーを撃破している場合、次のシナリオはこちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第35話『新しい力』【攻略】

主人公の誕生日については、こちらの記事をご覧ください!

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

第4次スーパーロボット大戦 S の攻略記事一覧は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

新スーパーロボット大戦の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!