第26話『漆黒のガンダム』

【新スーパーロボット大戦】地上編 第26話『漆黒のガンダム』【攻略】

 ランク(順位) 仙人(5379
 経験値  7,637
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開100記事達成攻略記事を40記事公開

今回は、『新スーパーロボット大戦』の、地上編 第26話『漆黒のガンダム』を攻略します。

地上編 第25話『死鬼隊の復讐』の攻略は、↓の記事をご覧ください。

【新スーパーロボット大戦】地上編 第25話『死鬼隊の復讐』【攻略】

  • 地上編の第26話『漆黒のガンダム』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • マスターガンダムは、謎の踏ん張りで倒すことができない!
  • マスターガンダムのパイロットは、一体誰なんだ!(笑)

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

インターミッション

ライディーンがパワーアップしている

ゴーガンソードがパワーアップ

前回、ムー遺跡でライディーンをパワーアップさせたことで、ゴーガンソードの性能アップとゴッドボイスが追加されました。

ゴーガンソードは無消費で攻撃力1,600となり、接近戦が苦手なライディーンの強力な武器となります。

ゴッドボイスは自軍最強クラスの攻撃力を持っていますが、必要戦意140で消費 EN も140と非常に重たい武器です。

本プレイでは、ゴッドボイスはあまり使わずにゴッドバードを主力として使う予定ですが、強烈な一撃のロマンも捨てがたいですね。

早速ライディーンの武器を改造

ゴーガンソードを改造

使いやすくなったライディーンの武器と、R-2 の主力武器も改造しておきました。

【ライディーン】

・ゴッドゴーガン: 2 → 4

・ゴーガンソード: 0 → 4

【R-2 パワード】

・マグナ・ビームライフル: 2 → 4

・有線式ビームチャクラム: 2 → 4

シナリオデモ

ル=カインの探している”アレ”とは?

大空魔竜隊が出発した
アレとは?
大空魔竜の後をつける

大空魔竜隊が、海底を出発したのを見ていたル=カイン。

“アレ”を見つけたのかと焦っていますが、アレとはトロニウムのことでしょうか。

ひとまずダンケルとキラーに大空魔竜の後をつけさせ、遺跡の調査も続けるようです。

そそくさといなくなる東方不敗

そそくさと消える東方不敗
どこに行くの?
やらねばならぬことがある

基地に戻ってきた大空魔竜隊。

東方不敗は、そそくさといなくなってしまいました。

何か急ぎの用でもあるのでしょうか?

デビルガンダムの仲間が襲ってきた

クモの化け物
全員出撃!
正体は不明だが戦う!

基地で補給をしていると、デビルガンダムの仲間と思われる敵が襲ってきました。

中にはクモの化け物のようなガンダムや、角の生えた漆黒のガンダムの姿もあります。

こちらも部隊を展開して、迎撃しましょう!

全体マップ、イベントの確認

全体マップ

久しぶりに、ビッグファルコン基地での戦闘になります。

敵ユニットの確認

このパイロットは誰?

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金備考
マスターガンダム(NM)(—)16,000?3EP に撤退、HP が10残るため倒せない
笑倣江湖ウォルターガンダム(S=AI)24,4008,200
デスビースト(ゾンビ兵)×41,8001,200撃破するとデスアーミーが出現
MS デスアーミー(ゾンビ兵)2,3001,000デスビースト撃破で出現
MS デスアーミー(ゾンビ兵)×61,0001,000
デスビースト(ゾンビ兵)×41,8001,2004EP 敵増援、撃破するとデスアーミーが出現
MS デスアーミー(ゾンビ兵)2,3001,0004EP 敵増援、デスビースト撃破で出現
MS デスアーミー(ゾンビ兵)×61,0001,0004EP 敵増援

マスターガンダムは 3EP で撤退する上に、謎の踏ん張りで絶対に倒すことができませんので、無視しましょう。

パイロットがシルエット表示されていますが、一体誰の師匠が乗っているのでしょうか?(笑)

デスビーストは、撃破してもデスアーミーとして復活しますので、2回倒す必要があります。

どちらもザコなので、面倒ではありますが問題はないでしょう。

埋蔵アイテムの確認(マップ左上を X:0,Y:0 とする)

金塊5000ゲット

今マップで埋蔵されているアイテムは、下記の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
13金塊(2,000)
45金塊(2,000)
523金塊(5,000)

重要なアイテムはありませんが、戦力にも余裕があるので取っておきましょう。

イベント確認

マスターガンダムを追うドモン
レインも追う

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:大空魔竜+選択10機

・大空魔竜は動けない

・3EP 敵撤退:マスターガンダム

・3EP 味方離脱:シャイニングガンダム(ドモン)

・4EP 敵増援:デスビースト、デスアーミー

マスターガンダムは絶対に倒せないので、大人しく 3EP に撤退してもらいましょう。

4EP の敵増援は数は多いものの、大した強さではないので特に気にする必要はありません。

攻略のポイント

ウォルターガンダム
どうみても東方不敗

最初に相手をするであろうウォルターガンダムは、HP が非常に高く体当たりの攻撃力も高いですが、地上の相手にはビームしか撃てなくなります。

各機を地上に降ろして戦うと、意外とあっさり落とすことができるでしょう。

東方不敗(ネタバレ)はレベルが高いので、攻撃を当てるだけでも経験値をかなりもらえます。

余裕があれば、ひらめきをかけつつチマチマと攻撃して経験値を稼いでおきましょう。

シナリオエンドデモ

ドモンはマスターガンダムを追いかけて行った

ドモンが帰ってこない
ドモンなら大丈夫

戦闘中に撤退したマスターガンダムを、追いかけたドモンが帰ってきません。

まあ、生身でデスアーミーを倒せるドモンのことなので、おそらく大丈夫でしょう!

さいごに

今回は、『新スーパーロボット大戦』の地上編 第26話『漆黒のガンダム』を攻略してみました!

いよいよ東方不敗が動き出しましたね!

今後も、新スパロボの記事を書いていきますので、よろしければ次もご覧ください!

次のステージの攻略はこちら↓

【新スーパーロボット大戦】地上編 第27話『最強最悪デビルガンダム』【攻略】

地上編戦力の総まとめはこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】地上編戦力の総まとめ【解説】

新スパロボのその他の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!