【ブルーアーカイブ】下江コハルってどんな生徒なんだろう?【解説】

 ランク(順位) 傭兵(146384
 経験値  298
獲得バッジ

下江コハルについて

こんにちは先生。

最近はトリニティに来ていただいてるようで、嬉しいです。

機械があれば一緒にお茶でも……あら、本題を忘れるところでした。

先生の元へ送る可能性がある生徒、下江コハルについての情報をまとめておきました。

要点は以下の3つです。

  • 下江コハルのプロフィール
  • 下江コハルの戦闘能力
  • 下江コハルの評価

我が学園の中では変わった娘ですが、どうかよろしくお願いします。

5分ほどお時間をください、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

トリニティ総合学園 ナギサ

プロフィール

所属

学園トリニティ総合学園
部活補習授業部
学年1年生

先生のメモ:トリニティ総合学園…かなり大きな学園で、お嬢様のような生徒が通っているな。しかし、そんなところにも補習授業部なんてあるのか…。

聞いた話だと、補習授業部はコハルの他に、ヒフミ、ハナコ、アズサとなっており、計4人だ。

詳細



性別
年齢15歳
誕生日4月16日
身長148cm
趣味妄想、エッチな雑誌集め

先生のメモ:特におかしなところは……ん?趣味はちょっと良くない気がする。…いや、年頃の女の子なら仕方ないのか?

妄想が趣味なのはいいが、暴走しがちなのは良くないと思うな…注意するべきだろうか?

エピソード

先生のメモ:コハルの内面にも触れておこう。

学生なら一度は性的好奇心が湧くものだが…コハルはそれが少し強いようだ。

そういう本を読んだのだろう、先生と生徒という立場に反応して、妄想の世界に入ってしまうことが多々ある

かなり深くまで妄想の世界に入り込むため、コハルに誤解されることが多い気がする。

後述するが、元・正義実現委員会だったことから、自分を「エリート」だと思っている。強気の姿勢もそのためだろう。

そういう本委員会の活動として没収したようだが、自分が飲み込まれては元も子もない。

しかし、勉強を教わりに来たり、トリニティの生徒のことを想っての行動だったりと、根は良い娘のようだ。

戦闘能力について

スキル

EXスキル セイなる手榴弾ノーマルスキル わ、私が治療するっ!
円形範囲内の味方に対して、治癒力101%分の回復。敵に対しては、攻撃力227%分のダメージ。(コスト3)HPが50%以下の味方に対して、治癒力80.8%分の回復。(クールタイム20秒)
パッシブスキル これでも頑張ってるの!サブスキル エリートだから!
攻撃力を14%増加。30秒毎に、治癒力を21.5%増加。(クールタイム20秒)

先生のメモ:回復も攻撃も出来るこの能力は初めてみたな。範囲回復なのにコストが低いのも優秀だ。

ノーマルスキルも、初回はクールタイム関係なしに即時発動するので強みとなっている。

ちなみにノーマルスキルは、ミドリ同様アンダースロウ(下投げ)になっている。

ステータス(初期)

HP2729
攻撃力254
防御力24
治癒力2530
命中値923
回避値194
会心値205
安定値1948
射程距離750

先生のメモ:HPはあまり高くないため、部隊に編成する時は注意が必要。

なので、自己回復持ちのタンク(ツバキやホシノなど)と一緒に編成すると安定するだろう。

また、SR(スナイパーライフル)が武器だが攻撃力は低い。そのためEXスキルを攻撃に使う場合は、雑魚敵に使うのが良いだろう。

評価

成績

元・正義実現委員会。(風紀委員会のようなもの)

コハルを除けば3人しかいないエリート組織に所属していた。

成績が下がり留年の可能性があったことにより、補習授業部へ転属

成績や授業態度を見るに、授業にはついていけてないように思われる。(本人は否定)

ちなみに、委員長のツルギ(上記の画像の中央)とは性能的に相性が良い。

戦力

先生のメモ:私が思う戦力面の評価を書いておこう。

結論から言うと、コハルは総力戦向きの能力をしている。

コハルの攻撃と回復を併せ持つ能力は、厳しいことを言うと中途半端ということだ。

コハルに求められるのはヒーラーとしての能力だろう、そうなると治癒力に特化して欲しかったのが正直な所だ。

これらを加味すると、回復が必須な総力戦の高難易度のステージ最も適していると思う。

だがそれは、現時点においての評価でしかない。

なぜなら、最近は回復より火力が求められる傾向にあるからだ。

改めて言うが、低コストの範囲回復回転の速いノーマルスキルの回復はとても優秀だ。

そして、スペシャルを火力特化にできるのがコハルを編成する魅力のひとつでもある。

スペシャルの枠に強力な生徒が加われば、コハルの評価もまた変わるだろう。

コハルはまだまだ可能性を秘めていると断言できる。

さいごに

先生のメモ:現時点では、コハルの唯一無二のスキルは必須なものではない

しかし次の総力戦であるヒエロムニス戦では活躍してくれるだろうし、戦力の欄でも言ったが、この先も組み合わせなどで能力が化ける可能性もある。

そして性能が全てではなく、容姿、性格、声のどこを気に入り、この可愛らしい生徒を可愛がるのも自由だと思う。(教師の言葉としては不適切かもしれないが…)

下江コハルは、募集をしても損はないように思える生徒だ。これからに期待したい。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

レドロン
ゲームの世界観を読み解くのが大好きです。
『深夜廻』や『ブルーアーカイブ』、『Apex Legends』や『モンスターハンターシリーズ』など、ジャンル関係なしにプレイしてます。
わかりやすさを第一に考えて記事を書いています。