フリーゲーム

【フリーゲーム】「隣のあの子と〇〇〇したい!」をプレイしてみた

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

隣のあの子と〇〇〇したい!

かわいい女の子としたいこと、もちろんアレしかありませんね?

本記事ではとても健全なフリーゲーム「隣のあの子と〇〇〇したい!」をリアルタイムでプレイしてみての記録や感想をお届けいたしますので、配信や動画のネタをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. ゲーム内容と感想(ネタバレ注意)
  2. 〇〇〇に入る言葉とは?
  3. ツッコミどころの紹介
  • ここからの内容は3分ほどでお読みいただけます
  • ※ネタバレを含みますのでご注意ください。

ゲーム内容

隣の女の子がかわいくてお近づきになりたいようすの俺くん。

「ねえ、あのさ」

とその女の子に話しかけます。

ここで早速の選択肢。

ねえ、ここノート取った?

「ねえ、ここノート取った?」

「ねえ、君可愛いね~!」

どう考えても後者はバッドエンドなので、前者を選択します。

「取ったけど・・・」

とそっけなく返されます。

それは当然。

見ず知らずの男に突然話しかけられたのですから。

立て続けに選択肢を迫られます。

オレ取り忘れてさ~!見せてくれない?

「オレ取り忘れてさ~!見せてくれない?」

「ほんとだ!わ~、字すげえ綺麗じゃん」

いきなり、字を褒めるなんて怖がられる気がするので、ここは自然なやりとりである前者を選択します。

それにしても、この男非常に馴れ馴れしい。

普通に見せてくれるのですね。

優しい。

「ありがとう!」

と返す俺くん。

字すごい綺麗だね!見やすいな

大事な3つの目的

・負けない

・諦めない

・投げ出さない

↑もうひとつの大事な目的

=信じぬく

<いつ?>

・駄目になりそうな時

★一番大事なこととしつつ、

実際には4つに分かれている。

何の授業でしょうか。

よくわかりませんが、負けないこと・諦めないこと・投げ出さないことは大事ですね。

それはさておき、ここでも選択肢です。

「字すごい綺麗だね!見やすいな」

「マーカーめっちゃ引くね!見づらくない?」

あ!これネット上でみたコミュニケーションの手法だ!

話をするときって「否定形」から入ったらダメなんですよね!

だって、見づらくない?なんて言うって明らかに失礼です!

というわけで、前者を選択してみます。

あー・・・これは終わったか?

 

ゲームオーバーになりました・・・。

というわけで、気を取り直して「マーカーめっちゃ引くね!見づらくない?」を選択しました。

いや、見やすいよ!

少し怪しい雰囲気ですが、なんとか首の皮一枚繋がっています!

ここは褒めるに限ります!

「いや、見やすいよ!」

を選択します。

いや、見やすいよ!
オレも見習ったら学力上がりそう

このゲーム難しすぎません?

というか、このゲームで選択肢を間違えるということは、当然リアルの恋愛もうまくいかないということなんですかね。

マーカーの引き方伝授するよ

今度は「マーカーの引き方伝授するよ」を選択します。

高校の先生のウケウリだけどさ。
知っとくとお得だよ?

女の子に「はあ?なにそれ・・・」と辛辣な返しをされてしまいますが、まだ繋がっています。

線引くとこと線の色は、
多いほど頭に入りづらいんだって。

はえ~そうなんですか!

参考になります!

だから、教授がテストに出るとか重要だって
言ったとこだけ線引いて
引く色は、一色にしとくのが良いって

そうなんですね!

全国の学生のみなさん、とても有益な情報ですよ!

あと蛍光マーカーじゃない方が
見やすいぽいよ

俺くん、バリしゃべるやん🤣

はい!オレのレインボーペン

後者はどうみても見えている地雷。

ということで、前者の「はい!オレのレインボーペン」を選択します。

「・・・よけい見づらくない?」

と言われるも

「平気平気!ははは!」

と笑ってみせる俺くん。

しかし、実際に見づらいことにより、その後彼女の学力は落ち込んでいき、結果として俺くんは無視されることになりました。

そして、当然のゲームオーバーへ。

ということは、「オレの香り付きペン」が正解なのか・・・。

はい!オレの香り付きペン

ラベンダーの香りがするんだって~。
妹に前もらったけど、使いどころなくて

ここで初めて、「オレの香り付きペン」というのが、俺くんの香りではなく、俺くんが持っている香り付きペンであることに気づきました。

緑インクで見やすいし、
目にも良さそう!
なんて~あはは

と笑ってみせると、教授に私語は慎むように注意されます。

ですが、これで問題ありません。

これをきっかけに俺くんと彼女は段々と話すようになっていきます。

・・・あのさ、割と使えてるよ・・・あの・・・ペン

反応がツンデレっぽいですね!

!ぜ・・・全然良いよ!
ノート見せてもらったし、持ちつ持たれつで!
ふ~ん・・・
てか、レポートわかんないとこあるんだけど

着実に良い雰囲気になっていますね・・・。

今は時間がないということで、今後学食などで教えてと頼まれます。

そして、俺くんは彼女と昼食や授業以外にも一緒にいることが多くなるのでした。

しばらくそんな日が続き、
完全に仲良くなったと確信した頃、
オレは告り、オーケーをもらった・・・・

良かったね😭

初めてのおうちデート

そして、初めて俺くんの家でデートすることになります。

彼女は俺くんのためにクッキーを持ってきてくれるのですが・・・。

普通に考えると「すげ~うまそう!」が正解だと思うのですが、実はこのクッキーをわざと下手に作っていて「そんなわけないじゃん」って言ってフラれる気がするので、敢えての「すげ~マズそう!」を選択します。

・・・そう。
あたし、料理下手でごめんね・・・?

あっ・・・。

え、手作りなの!?
どうやったらこんな炭みたいな、

まずい。

😉

すげ~うまそう!

手作りだけど・・・
あわなかったら捨てて

もう素直にいくからな!

「座布団に座ってよ」

に決まってんだろ!

は?

どうやらブーブークッションを仕込んでいたようです。

当然、「さいてー」と言われてフラれてしまいました。

ベッドに腰掛けてよ

ベッドに腰掛けてなんて言うと下心が見えそうですが、これが正解のルートらしいです。

何か飲む・冷蔵庫にあるのが~・・・

すでに良い雰囲気に見えますね。

ここで冷蔵庫から何を持っていくかを選択することになります。

牛乳かコーラ、どちらが正解なのか。

天才であるわたしは、副交感神経に作用し、ゆったりできるであろう「牛乳」を選択。

我ながら天才。

🤪

あとはお察しのとおり。

コーラを持っていく

コーラを持っていくと、次に何をするかという話になります。

イイコトって何ですか?

よくわかりませんので、映画でも見ることにします。

映画見る?

次いで、何の映画を見るのかを決めることになります。

どう考えてもアリくんの大冒険。

さすがにこれは間違えるはずがない。

アリくんの大冒険

彼女は虫が苦手だったようです・・・。

グログロゾンビ・デッド

怖いものを観せるとくっついてくれると思ったの?と下心を見透かされていましたが、結果としてうまくいきました。

映画を観終わり、俺くんはトイレに行きます。

ここから彼女を操作することになります。

俺くんがトイレに行っている隙に部屋の探索をしましょう。

スマホ

俺くんのスマホが机の上にあります。

暗証番号がついていますが、部屋の中に暗証番号のヒントはあります。

ロックを解除した彼女はその中身を見てしまいます。

そして、何事もなく帰ってきた俺くんに彼女はジュースを入れて差し出してあげます。

ですが、そのジュースを飲んだ俺くんに異変が・・・。

目が覚めると、そこは見知らぬ空間でした。

やはり、俺くんのスマホには見てはいけないものが入っていたようです。

そこにはツイッターで女ユーザーとイチャイチャやりとりをしていた記録が・・・。

急展開ですね・・・。

俺くんは部屋から脱出するために、部屋の「何か」を使って拘束を解かなければなりません。

拘束を解いたあとは、ドアから出る手段を探します。

とは言われるものの、なんとか脱出しなければなりません。

間違えた行動をしてしまうとゲームオーバーになってしまいます。

果たして、正解の行動とは・・・?

そして、エピローグへ

俺くんは「とある行動」を選択することで、この彼女から無事に逃げ出すことができます。

隣のあの子と〇〇〇することはできませんでしたが、無事にクリアすることができました。

エンディングはひとつのみなので、このルートしかないようです。

本記事のまとめ

  • 隣のあの子と〇〇〇はできない
  • エンディングは1種類のみ
  • 序盤・中盤・終盤で展開が異なる

序盤・中盤・終盤とゲームの雰囲気が一変する展開がなかなか読めないゲームでした!

ところで、〇〇〇って何ですか?

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト