【原神】原神を始めて半年!「原神を始めた理由」とその魅力を紹介!!

 ランク(順位) 傭兵(138388
 経験値  353
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成1つのカテゴリーで10記事

自分が原神を始めて半年が経ちました。

わたしはリリース日からではなく、2020年11月末から開始しました。

「何故、原神を始めたのか?」「半年間で何をしたか?」など、初心に返りながら備忘録として記事を書かせていただきました!

原神を始めるか悩んでいる方などの参考になったら嬉しいです!!

  • 原神を始めたきっかけは?
  • 実際にやってみた感想
  • 半年間の振り返り

この記事は3分で読み終わるので、是非最後まで読んでいってください!

きっかけは『クレーちゃん』

ある日、いつも通りTwitterを眺めていると、原神の広告が流れてきました。

最近、フォロワーがやっているし、この前Discordの画面共有で見せてもらったなぁ……などと軽い気持ちでその広告を開きました。

「クレーちゃん、かわいい」

広告を開いた瞬間からわたしはクレーちゃんに心を奪われました。

わたしはクレーちゃんの声優さんである「久野美咲さん」が好きです。

久野さんの演じる女の子はどの子も可愛らしく、元気を貰ったり、その成長に感動したりしてしまいます!

そんなこんなで原神を始める決意をしましたが、とある悲劇がわたしを襲いました。

「クレーちゃんは期間限定キャラです」

期間限定キャラですと?

いやいや、Twitterくんよ、どうして期間限定キャラの広告をだしたんだい?

そりゃあ、他ゲームでCV久野美咲さんのキャラにキャッキャしてますけど、この仕打ちはないんじゃないですか??

……そんな恨み辛みを抱きながら、わたしのテイワットへの旅が始まったのです。

クレーちゃんってどんな子?

レアリティ☆5
元素(神の目)炎元素
武器法器
CV久野美咲

クレーちゃんは炎の法器キャラクターです。

現在の炎元素はアタッカー過多で、「同じ炎法器キャラクターなら『煙緋ちゃん』でいい」と言う意見も見ました。

しかし、クレーちゃんにはクレーちゃんにしかない良さがあります!

それは「爆弾」です。

これはわたしの好みですが、爆発はロマンだと思います。

戦闘ではハンデとなりますが、小さな姿も愛らしさがあり、クレーちゃんにしかない強みだと思っています。

本人は遊んでるつもりでも山火事になっていて、ジン団長に怒られるまでがセットというエピソードも可愛らしいです!

クレーちゃんが将来どんな子に成長していくかが楽しみですね!!

実際にプレイした感想

「めちゃくちゃ面白い……これ、無料でいいんですか?」でした。

紹介してくれたフォロワーに感謝感激雨霰と言うほどに原神の世界にはまっていきました。

最初こそ、ランクが中々上がらなかったり、苦戦したりと色々ありました。

しかし、「アニメ調のグラフィック」「爽快なアクションによる戦闘」により、気付いたら、ゲーム性にもどっぷり魅了されていました。

元々、「テイルズオブシリーズ」をプレイしていたので、それに近しいものを感じましたね。

はじめたきっかけであるクレーちゃんはいなくても、魅力的なキャラクターとストーリーのおかげで、楽しくプレイすることができました!

微課金エンジョイ勢の半年間

画像が現在のキャラクター育成状況です。

冒険者ランクは55、世界ランクは8です。

自分は微課金で、「空月の祝福」「天空紀行」に毎月課金しています。

ガチャは欲しいキャラがいた時に無料石と有償石合わせて1天井(☆5キャラが出るまで)する程度です。

もし、ピックアップキャラが来なかった場合はそこで諦めます。

今のところ、ピックアップとすり抜け(恒常☆5)が交互に来ています。

表にまとめるとこんな感じです。

鍾離ピックアッブ七七(すり抜け)
アルベドピックアッブアルベド
甘雨ピックアップディルック(すり抜け)
魈ピックアップ
胡桃ピックアップジン(すり抜け)
タルタリヤピックアップ(復刻)タルタリヤ
鍾離ピックアップ(復刻)刻晴(すり抜け)
エウルアピックアップエウルア

欲しかったのに引けなかったのは「鍾離」「胡桃」の二人です。

「鍾離」については、縁がないと思ったので次回の復刻は見送ると思います……。

「胡桃」は復刻したら是非お迎えしたいですね!!

そんな中、次の天井は「すり抜け」のテーブルです。

そして、次のピックアップは「クレーちゃん」です。

クレーちゃんについては2天井を辞さないつもりです。

クレーちゃんの為に、一番高い課金石は手をつけていません。

すり抜けないのが一番ですが、何としてもお迎えしたいです!!

ちなみに武器はこんな感じです。

微課金でも、欲しい武器があったら武器ガチャを回しています。

「盤岩結緑」は引いてよかったし、とても重宝しています!!

ついでなので、ランクごとに使っていた編成も紹介します。

オープニング〜序章クリア

画像の編成でした。

初心者応援祈願で行秋くんが来てくれたのは今思えばありがたかったですね……。

配布でまだバーバラちゃんが貰えなかったので、行秋くんのスキルで回復してました(笑)

この頃からガイアさんリサさんが好きで、オススメのビルドを探しましたが、中々見つからず「これは自分で育てるしかない」と悟りました。

[clink url=”https://chara.ge/genshin-impact/kaeya-mainattacker-everyone-unpaid/”]

[clink url=”https://chara.ge/genshin-impact/risa-oceanid-roze-witchi/”]

その結果が上記の記事です。

よかったら参考にしてください!

序章クリア〜冒険者ランク30

バーバラちゃんの加入により、回復が安定しました!

七七ちゃんが来てからはケースバイケースでバーバラちゃんと入れ替えてましたね。

冒険者ランク30〜35

ベネット辛炎ちゃんの加入により、炎元素共鳴が発動できるようになりました。

弓はいませんが、「空中戦はリサさんが何とかしてくれるので大丈夫!」といった感じでした。

ここで、ガイアさん、ベネット、辛炎ちゃんの強化素材として「宝盗団のメダル」が被っていることが発覚します。

この時期は素材難民で、フレンドのワールドの宝盗団を狩らせていただいていたのは良い思い出です(笑)

また、このあたりから聖遺物のレベルを上げるようにしました。

「教官」「亡命者」にはめちゃくちゃお世話になりましたね……!!

冒険者ランク40〜45

ランク35で備えすぎて、ランクキャップ解放と共にランク40になってしまいました(笑)

アルベドを編成に入れ始め、めちゃくちゃ安定しました。

アルベドを育成した理由は

  • 顔と声が好み
  • クレーちゃんのお兄ちゃん的存在
  • クレーちゃんを見せてくれるリア友が「育ててよ」と言ったから

です。

理由の6、7割がクレーちゃんです。

今思えば、「育ててよかった!」と心から思えるキャラの一人です!!

冒険者ランク45~現在

この辺からパーティはこのメンツで固定になってきました。

魈くんガチャでディオナが完凸したのでシールドも欲しいなと思い育成しました。

基本、リサさんのところを元素アタッカーにし、残り3人は固定です。

行秋くんで凍結ループをしたい時はアルベドと交換します。

現在 いろいろなキャラクターで遊んでいます!

個人的にアタッカーとして好きなのはガイアさんとエウルアさんです。

ヒーラーはディオナ、サポーターは行秋、アルベドが使いやすいなと感じます。

氷共鳴かつ物理を主軸にしているので、上述した通り、アルベドを入れるのを悩む時があります。

螺旋では、凍結軸ではない方に入れていますね。

個人的に育ててよかったキャラ

  • ガイア
  • ディオナ
  • リサ
  • 行秋
  • ベネット
  • アルベド
  • エウルア

以上7名です。

特によかったと思うのは太字の4人です。

理由は「フレンドとマルチする時に競合しないから」です。

やはり、☆5アタッカーを優先的に育て、推奨元素では取り合いとまでは行かずとも、被ってしまうことがあります。

そういう時にしれっと出せて、チームのサポートができるのが☆4キャラの魅力だと感じました。

行秋くんは冒険者ランク30~45の間は装備が整ってない為、使いにくい期間がありました。

しかし、最近は余裕が出て装備を少し整えられたので、高難易度のお手伝いをしてもらっています!

行秋くんがいなかったら「エネルギー原盤・序論」や「螺旋11〜12層」はクリアできていなかったと思うほどです。

一番最初にガチャからお迎えしたキャラなだけあって、今も活躍してくれるのは嬉しいですね!!

さいごに

先日、公式生放送でVer.1.6の告知がありましたね!!

そこでなんと、クレーちゃんの復刻が告知されました!!!!

「待ちに待ったクレーちゃんがやっとうちにもやってくるのか……」と今からワクワクが止まりません。

毎日、公式紹介動画と1.6告知動画を見てしまうくらい楽しみです!!

「わたしの原神がやっと始まるのか」という気持ちと、既存の編成とも相性バッチリなので、クレーちゃんと冒険できるのが楽しみで仕方ありません!

原神は魅力的なキャラがいっぱいいます。

始めた理由は勿論、楽しみ方は人それぞれです。

皆さんも、原神ライフをマイペースにエンジョイしてください!!

【原神】クレーちゃんが欲しくて原神を始めたオタクがクレーちゃんをお迎えした話 。クレーと快適に冒険する方法を解説!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

どどこ
どどこ
好きな時に好きなゲームをまったりプレイしているエンジョイ勢です。
ゲームは楽しく!をモットーに無理のない範囲で楽しんでいます!
好きなキャラのことや、ゲームを進める上で困ったこと、調べてもわからなかったこと、ちょっとした小ネタなどを共有できたら嬉しいです!!
最近は原神をプレイ中。
好きなゲーム:テイルズオブシリーズ、ポケモン、グラブル、デレステ、原神…etc.