【MHライズサンブレイク】マスターランク中盤のオススメ装備を紹介!

 ランク(順位) 武闘家(22384
 経験値  3,175
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

どうも、モンハンライターのyouyouです!

「モンスターハンターライズ サンブレイク」の発売から数日が経ちましたが、皆さんはどこまで攻略が進んだでしょうか。

今回は中盤、マスターランク3〜4でオススメできる武器・防具をご紹介したいと思います。

まだ序盤で、どの装備を作ればいいか迷っているという方は、ぜひ前回の記事を参考にしてください。

【MHライズサンブレイク】マスターランク序盤のオススメ装備を紹介!

  1. 攻撃より防御力・生存性を重視しよう!
  2. 足りないスキルは護石と装飾品で補おう!
  3. 百竜装飾品のスロットにも注目しよう!

この記事は5分程度で読み終わりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

武器のオススメ

マスターランク3や4では、モンスターの攻撃がより苛烈となり、スキル構成は火力より防御・生存性を優先して組むことが重要となります。

しかし、火力に全く手を加えないわけにもいきません。

そこで役立つのが「装飾品」となります。

防御重視のスキルを防具で揃え、火力スキルを装飾品で補うという構成であれば、生存性を維持しつつ火力を伸ばしていけるからです。

また、「百竜装飾品」「破竜竜珠」「破空竜珠」を付けることができれば、より手軽に攻撃力を強化できるので、百竜装飾品スロットがどれほど空いているかにも注目しましょう。

剛纏獣派生武器

マスターランク3に上がる際に戦うことになる、サンブレイクからの新規モンスター「剛纏獣ガランゴルム」

巨体を活かした怪力と、火と水という相反する属性を操る強敵です。

そのガランゴルムの素材で作られた武器は、いずれも300ほどもある高い攻撃力を誇り、さらに装飾品スロットと百竜装飾品スロットが豊富で、拡張性も高いという特徴を持っています。

近接武器において斬れ味は青ゲージですが、元の攻撃力が高く、そこそこの長さがあるため、マスターランク3時点であれば青ゲージでも十分な火力を発揮します。

また、マスターランク4に上がる際に戦う「氷狼竜ルナガロン」の素材を用いれば、性能を一段階強化することができるので、そのまま使用し続けることも可能です。

無属性なので汎用性も高く、迷ったらまずはゴルム武器を作ってみると良いでしょう。

迅竜派生武器

「ライズ」でも高会心率と斬れ味白で一躍人気武器となっていた「迅竜ナルガクルガ」の素材を用いた武器。

「サンブレイク」でもその立ち位置は健在で、ネックとなっていた低めの攻撃力が大きく上昇しています。

上記の剛纏獣派生武器と比較すれば、攻撃力では大きく差をつけられているものの、会心率は依然としてトップクラスに高く、スキル「超会心」との相性は変わらず良好です。

「達人芸」のスキルで斬れ味を維持することも容易であるため、継戦能力も高く、モンスターのエリア移動まで研ぐ必要はほぼないほどです。

ここまでの説明で分かる通り、「ライズ」の頃と変わらない運用法で使うことができるのが長所となっています。

ただし、百竜装飾品スロットが①しかないというのが欠点となっており、手軽に火力を挙げられる「破竜竜珠」「破空竜珠」といった装飾品が付けられないことには注意しましょう。

カムラ派生武器

序盤オススメの武器としても紹介したカムラ派生武器を、そのまま強化して使い続けるということもオススメです。

短いながら斬れ味白が出現するので、数値以上に火力が強化されています。

装飾品スロットが豊富という長所もそのまま活かせるので、スキル「匠」で白ゲージを伸ばすも良し、「剛刃研磨」で維持するという使い方もまた良しです。

そしてカムラ派生武器はマスターランク5に上がった際に、「爵銀龍メル・ゼナ」の素材を使うことで爵銀龍派生武器に強化できます。

爵銀龍派生武器はそのままラスボス戦まで使い続けることも可能な高性能武器となっていますので、その前準備として、カムラ派生武器を強化していくのも良いでしょう。

防具のオススメ

上述したように、マスターランク3以降では火力以上に防御系スキルが重要となります。

防御力や各属性の耐性にも意識しつつ、回避系スキルや各種耐性スキル、または補助系のスキルを優先して選択するのがオススメです。

攻略に慣れてきたと感じてきたら、徐々に火力スキルを重視した構成にシフトしていきましょう。

ナルガXシリーズ

スキル空きスロット必要素材
ナルガXヘルム
体術Lv2
回避性能Lv1
ひるみ軽減Lv1
大竜玉×1
迅竜の靭尾×2
迅竜の重牙×2
迅竜の厚鱗×4
ナルガXメイル
回避性能Lv1
見切りLv2
ひるみ軽減Lv1
③①
強靭な爪×2
迅竜の重尾棘×1
迅竜の剛刃翼×2
迅竜の豪黒毛×4
ナルガXアーム
体術Lv2
回避性能Lv1
回避距離アップLv1
②①
鎌鼬竜の砥刃尾×1
迅竜の剛刃翼×1
迅竜の重牙×3
迅竜の厚鱗×4
ナルガXコイル
回避距離アップLv2
見切りLv2
ひるみ軽減Lv1
②①
重竜骨×2
迅竜の天鱗×1
迅竜の剛刃翼×2
迅竜の豪黒毛×4
ナルガXグリーヴ
体術Lv1
回避性能Lv2
見切りLv2
オルギィの厚皮×2
迅竜の重牙×2
迅竜の豪黒毛×2
迅竜の厚鱗×3

発動スキル

見切りLv6/体術Lv5/回避性能Lv5/回避距離アップLv3/ひるみ軽減Lv3

「迅竜ナルガクルガ」の素材を用いて作る「ナルガXシリーズ」は、回避系のスキルが最高レベルでまとまっているのが特徴です。

モンスターの驚異的な攻撃を素早い身のこなしで躱しながら、見切りによる高い会心率で強力な一撃を加えるといった、一撃離脱戦法が適しています。

火属性や雷属性への耐性が低いのが弱点となっていますので、装飾品やお団子スキルで補うようにしましょう。

基本的にはこのナルガXシリーズを軸にして、自分の使う武器種やプレイスタイルに応じて他の防具を組み替えていくのがオススメとなっています。

ベリオXシリーズ

スキル空きスロット必要素材
ベリオXヘルム
抜刀術【技】Lv2
破壊王Lv1
氷属性攻撃強化Lv2
①①
琥珀色の重牙×2
氷牙竜の重殻×4
氷牙竜の厚毛皮×1
フロシスメタル×3
ベリオXメイル
納刀術Lv1
渾身Lv2
②②①
氷牙竜の厚毛皮×4
氷牙竜の剛爪×3
瞬間凍結袋×1
大竜玉×1
ベリオXアーム
納刀術Lv1
渾身Lv1
見切りLv2
②①
氷牙竜の重殻×4
氷牙竜の厚毛皮×1
瞬間凍結袋×2
柔軟な厚皮×3
ベリオXコイル
抜刀術【技】Lv1
見切りLv3
破壊王Lv1
氷牙竜の重殻×4
瞬間凍結袋×1
氷牙竜の靭尾×2
眠狗竜の厚皮×2
ベリオXグリーヴ
納刀術Lv1
破壊王Lv1
氷属性攻撃強化Lv2
④①
氷牙竜の厚毛皮×3
氷牙竜の剛爪×2
氷牙竜の重棘×2
眠狗竜の尖爪×2

発動スキル

見切りLv5/氷属性強化Lv4/抜刀術【技】Lv3/破壊王Lv3/納刀術Lv3/渾身Lv3

「氷牙竜ベリオロス」の素材を用いて作る「ベリオXシリーズ」は、主に大剣や太刀に適した防具です。

「ライズ」から強化されたスキル「抜刀術【技】」「見切り」で、抜刀攻撃では高い会心率を発揮します。

「破壊王」も発動しますので、モンスターの部位破壊素材を集める際にも役立つことでしょう。

上記のナルガXシリーズ以上に火属性の耐性が低いので、炎を扱うモンスターとの戦いには注意が必要となっています。

レウスXシリーズ

スキル空きスロット必要素材
レウスXヘルム
攻撃Lv1
破壊王Lv1
超会心Lv1
火竜の厚鱗×4
火竜の剛翼×2
火竜の重殻×1
真紅蓮石×2
レウスXメイル
攻撃Lv1
破壊王Lv1
耳栓Lv1
火竜の重殻×4
火竜の厚鱗×1
火竜の靭尾×1
火竜の延髄×1
レウスXアーム
攻撃Lv2
耳栓Lv2
火竜の厚鱗×4
火竜の剛翼爪×1
業炎袋×3
溶岩獣の厚鱗×2
レウスXコイル
攻撃Lv2
風圧耐性Lv3
超会心Lv1
火竜の厚鱗×4
火竜の重殻×1
火竜の剛翼×2
火竜の天鱗×1
レウスXグリーヴ
攻撃Lv1
破壊王Lv1
耳栓Lv2
①①
火竜の重殻×4
火竜の剛翼×2
火竜の靭尾×1
溶岩獣の厚鱗×2

発動スキル

攻撃Lv7/耳栓Lv5/破壊王Lv3/風圧耐性Lv3/超会心Lv2

「火竜リオレウス」の素材で作る「レウスXシリーズ」は、モンハンでトップクラスに攻撃偏重な防具として知られています。

しかし、よく見れば「耳栓」「風圧耐性」を高いレベルで発動できるので、モンスターの咆哮や羽ばたきで行動を阻害されることがなく、安定して戦うことができるという特徴も備えているのです。

もちろん、「攻撃」スキルを最大まで発動でき、「破壊王」もあるので、部位破壊を狙いやすいという攻撃的な面は健在です。

上位のSシリーズと比較して「超会心」まで追加されているので、会心率の高い武器との相性も良くなっています。

装飾品スロットがやや心もとないことと、雷属性と龍属性に弱いということが欠点ですので、上手く補うようにしましょう。

パーツとして優秀な防具

最後にパーツ単位でオススメな防具を1つご紹介します。

それは「剛纏獣ガランゴルム」の防具である「ゴルムシリーズ」の腰装備「ゴルムフォールド」です。

この「ゴルムフォールド」には独自のスキルとして「供応」があり、これはクエスト中の1分ごとにヒトダマドリをランダムで1匹呼び寄せるという効果を持っているのです!

強敵モンスターと戦う前にはヒトダマドリを集めるということが重要となる本作ですが、それを自動で行ってくれるというのは破格といえます。

探索がてらに10分ほどフィールドを巡っている間に、自分で集めたヒトダマドリも合わせて各能力がMAXになっているなんてことも。

じっくりと攻略するタイプのプレイヤーに特にオススメできる防具となっていますので、ぜひ作ってみてください。

さらなら強敵を迎え撃とう!

以上がマスターランク3〜4でオススメの装備です。

より強力になってくるモンスターの攻撃に耐えられるよう、試行錯誤が必要になってくる時期になります。

自分のプレイスタイルに合った装備を構成する際に、今回の記事を参考にして頂ければ幸いです。

終盤でオススメできる装備もご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

【MHライズサンブレイク】マスターランク終盤のオススメ装備を紹介!

では、良き狩猟生活を!

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト