【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#12

 ランク(順位) 戦士(54384
 経験値  1,415
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

聖剣伝説LOMストーリー攻略

皆様、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

少々、現実世界で忙しくなり、更新が遅れた「カイト」です。

今回は、宝石泥棒編パート2です。

前回の宝石泥棒編、迷子のプリンセスはこちら↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#4

滅びゆく宿命の珠魅(じゅみ)達のストーリーです。

シリーズパート1はこちら↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#1

真珠姫は失った記憶と、自分の過去を追い求めて、

レイリスの塔へ赴きました。

  1. ホワイトパール攻略
  2. ボス戦の攻略
  3. キャラクター紹介

5分程の内容となっておりますので、お付き合い頂けると幸いです。

1、アーティファクト、月読の鏡

ランドメイク、月読の鏡を設置します。

ワールドマップにレイリスの塔が出現しました。

夜の空にそびえる塔。
妖精戦争時代に魔導士達がマナを汲み上げるために建てた塔の1つ。
現在ではその本来の効力は失われている。

『宝石泥棒編』に深く関わるランドで、起こるイベントも全て宝石泥棒編のものとなっています。

高さ11階の広大なランドで階段や昇降装置を使い昇っていく。

ボスやペットのヒナなどは最上階に出現する為、行くまでが一苦労なランドです。

2、ホワイトパール

ホワイトパールストーリーです。

入り口には、真珠姫がいます。

レイリスの塔の前には真珠姫の姿があり、彼女が言うには、「この塔に呼ばれている気がする」とのこと。

ここで、選択肢です。

止めるを選択すると、真珠姫は1人で最上階を目指し、一部、瑠璃が戦闘に参加します。

一緒に行くを選択すると、最上階まで、真珠姫と同行することになります。

今回は、一緒に行くを選択します。

建物の内部は同じような景色で現在地がわかりにくいが、試行錯誤で登っていきます。

なお、真珠姫はNPCとして戦闘に参加するが、攻撃行動は取らず、

「スキルしゃがむ」だけ、使用します。

「スキルしゃがむ」は HP 回復の効果がありますが、単体だけの使用では、戦闘にあまり役に立ちません。

(敵の的になら、、、)

最上階に到着しました。

塔の最上階にある運命の部屋で彼女は自身の真実を知ることができるようです。

姫様に、逃げてください!

と言われても、中々ねぇ、、、

最上階では、真珠姫と似ていますが、雰囲気の違う方が居ます。

真珠姫の過去と関係があるようですが、

ここで、塔の番人と戦闘です。

3、ボス戦、デスペイン

デスペイン戦です。

※最初の会話の選択肢で、止めるを選択すると、ここで、瑠璃が戦闘に加入できます。

サックと解説

斧槍で前方に範囲攻撃をしてきますので、攻撃される前に、強攻撃キャンセルで怯ませながら戦いましょう。

必殺技は広範囲で、回避が難しいので、スキル、イリュージョンをタイミングよく発動するか、

必殺技の無敵時間を利用して回避しましょう。

問題なく、ノーダメージで倒せます。

デスペインを倒すと、真珠姫を探してきた瑠璃が現れ、真珠姫を連れ出そうとします。

いつも通り、めっちゃキレてます。

主人公とこの塔を登り、番人であるデスペインを討伐後、自身の記憶を手繰り、何かを思い出しそうな真珠姫。

何でか、、、こちらに仕事が振られる。

ちゃんと、警告つきで、、、

レイリスの塔を下り入り口まで戻ると、予告状が地面に突き刺さる。

宝石泥棒からの予告状でした。

初登場、宝石泥棒サンドラさん。

核は珠魅(じゅみ)達にとって、命なので、

核を奪われることは、死を意味します。

一体、真珠姫が何をしたと言うのか。

サンドラは報復の名目でジュエルビーストを差し向けてきます。

4、ボス戦、ジュエルビースト

サクッと解説

ジェルビーストは、直線ライン攻撃の多段攻撃を行うため、常に上下移動しつつタイミングを見計らって攻撃を行うのがおすすめです。

突進攻撃が、回避しにくいので注意しましょう。

また、強力な攻撃を行う前は溜めモーションで体が暗転するため、容易に回避することが可能です。

無事に勝てました。

ちなみに、パートナーは瑠璃君だと思います。

核を狙うは、珠魅(じゅみ)にとって死を意味します。

何やら、珠魅(じゅみ)因果がありそうですが、

お金の為ではなく、別の理由がありそうです。

サンドラは、何も語らずに退場。

不安を隠しきれない真珠姫。

そして、謎を残したままホワイトパール完。

真珠姫は過去と向き合い、何かを思い出そうとしてます。

5、キャラクター紹介

巷を騒がせる宝石泥棒。ある目的の為に美しく輝く宝石を集めている。
厚い唇、チャイナドレスで大人の魅力が引き立った美女。
しかし、ただの宝石では次第に満足できなくなり、より美しく輝く宝石である珠魅一族の核に手を出すようになる。
華麗な怪盗から、非情な殺人者となったサンドラは、その後も多くの珠魅を手にかけてしまう。

6、最後に

今回はここまでです。

聖剣伝説LOMは68のイベントがあります。

多くの謎を残した宝石泥棒編ですが、

次回は、魔法学園編です。

お楽しみ下さい。

ではまた次回、お会いしましょう。

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

カイト
カイト
こんにちは!カイトです。

マイペースで更新をしていきます。
主にレビュー記事や、ゲームのストーリー紹介を行っていきます。

ストーリーやキャラクターを掘り下げて紹介していきますので、お楽しみ下さい。