【真・三國無双8 Empires 】三國統一への道~将軍編~

 ランク(順位) 精霊術士(27370
 経験値  2,572
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開

将軍になった呂布

三國無双の世界で在野からスタートした呂布。

同じ在野武将を集めて放浪軍を結成し、とりあえず月英軍に士官する事になったのですが…

なんと、士官後に勢力への貢献が認められて、早々に将軍へと昇進しました!

断る理由もなく、すぐに受けましたよ。

今回も三國統一に向けて大暴れです。

この記事は3分で読み終わりますので、是非読んでみて下さいね♪

  1. 将軍になったら何が出来る?
  2. 侵攻戦も防衛戦も大変
  3. 他の武将たちがしている事
  4. 勢力の為に戦い続けた男
  5. 将軍編まとめ

将軍になったら何が出来る?

在野から士官し、一般武将になった呂布。

政略目標の達成に向けて毎月毎月頑張って働きました。

そんな呂布も将軍に昇進!

出来る事が少しだけ増えました。

勢力目標の提案が出来る

今までは君主の目標に対して頷くだけでしたが、昇進した事で勢力目標を提案出来るようになりました。

6ヵ月に一回会議がありますので、その場で目標を提案しましょう。

具体的には「武将を集める」「資源を増やす」「敵勢力の拠点にダメージを与える」等…

自分の勢力が三國統一を目指す為には何が必要なのか、それを考慮して提案します。

提案しなくても良いのですが、君主はこちらの戦力お構いなしに侵攻目標を立ててしまうので、注意が必要です。

とりあえず、今回は勢力の土台を安定させる為に防衛力や資源獲得に影響のある目標を提案してみました。

残念ながら採用はされませんでした。

捕縛した武将を登用する事がある

基本的に戦闘に勝利した後、敵武将をどうするのかは君主が決めます。

そのまま逃がしてしまう事もあれば、仲間になる事も。

将軍である立場ではまだその決定権はないのですが、時々捕縛した武将の登用イベントが発生します。

これが戦闘後に発生すると、そのイベントに登場した敵武将を登用します。

仲間にするつもりはなかった!そんな武将が翌月から隣にいるかもしれません…

侵攻戦も防衛戦も大変

君主・月英さんは常に侵攻を目標にしています。

その為、頻繁に侵攻戦が発生(別に参加しなくても良いです)。

侵攻戦に参加するのは良いのですが、武将数が少ない為困った事に。

味方武将が少ない!

戦力そのものは、ほぼ互角です。

しかし相手に比べて武将数が少ない為、味方武将を頻繁にフォローする必要が。

案の定、味方武将は敵武将2~3人に囲まれてボコボコにされていました。

一応操作武将以外に個別指示を出す事も出来るので、倒されないよう呂布についてきてもらう事に。

勝ったは良いけど壊滅しています。

呂布も頑張りましたが、やはり獲得功績が少ないです。

防衛戦は出来れば参加

地域に攻め込まれる防衛戦。

各地域には防衛 Lv がありますので、それが0にならなければ大丈夫です。

しかし、敵は防衛 Lv が0になるまで何度も攻めてきます。

勢力を防衛する為には、自分が参加して直接敵を撃退しなければならないのです。

将軍になった呂布は勢力を広げつつ、広がった地域の防衛戦にも参加するという任務をこなす事に。

勢力が広がると、その分防衛しなければならない地域も増えていきます。

ゲーム開始時は割とゆっくりしている印象ですが、徐々に侵攻と防衛に忙しくなります。

他の武将たちがしている事

年月が経つにつれ、支配勢力は増えて資源もかなり集まってきました。

仕官した時は武将数も少なく、侵攻戦・防衛戦では苦労しました。

月英勢力も充実してきていますが…

なにせ働かない

本当に働かない他の武将達。

もちろんたまに働いている武将もいます。

ですがほとんどはこんな感じで散策ばかり。

よく見たら君主も散策していました。

勢力の為に戦い続けた男

呂布はなかなか豪快な性格で、決して穏やかなキャラではありません。

ですが、月英勢力に士官してからというもの、頑張って勢力の為に働き続けていました。

将軍に昇進して数年後…

将軍→大将軍に昇進

何が違うんだって話ですが、一応君主に次ぐ力を持つ存在です。

戦闘で活躍した、勢力目標の達成を頑張った、そのどちらかによって与えられる地位が変わってきます。

今回、呂布は多くの戦闘で活躍してきたので、それを認められた…という事でしょうか。

大将軍らしいイベントも

多くの部下たちが訓練している場にやって来た呂布。

ちょっと嬉しそうです。

もちろん呂布だけのイベントではありませんので、それぞれの武将によって話す内容も変わります。

理想の大将軍?

勢力の為に、そして民の為にも戦い続けた呂布。

名声の武勇と仁徳が最高 Lv なので、要するに「めちゃくちゃ強くて優しい男」になっていました。

相変わらず言葉遣いは激しめですが。

自分の行いによって名声は上下し、一定値になると称号を獲得する事もあります。

将軍編まとめ

将軍になってからも、侵攻戦・防衛戦で大暴れの呂布。

資源集めも真面目に取り組んだ結果、優しくて強い大将軍に。

そんな中一緒に戦ってきた仲間達との関係に徐々に変化が。

ある人は呂布に恋心を抱き、またある人は義兄弟になりたいと申し出てきます。

呂布に告白してきたのは、意外?なあの人物…

次回に続きます!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

しらたま
ゲームが大好き、しらたまと言います!
色々なジャンルを遊んでますが、特にバイオやモンハン、ファイアーエムブレム、DBZドッカンバトルを中心にやり込んでます。
攻略記事はもちろん、ゲームを違った視点で紹介していきたいと思ってます。
記事を読んで、遊んでみたいと思ってもらえたら幸せです!