第5話『リュウセイ=ダテ』

【新スーパーロボット大戦】第5話『リュウセイ=ダテ』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv1(4376
 経験値  7,882
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開100記事達成攻略記事を40記事公開

今回は、『新スーパーロボット大戦』の第5話『リュウセイ=ダテ』の攻略です!

第4話の攻略は↓の記事をご覧ください!

【新スーパーロボット大戦】第4話『リガ・ミリティア』【攻略】

  • 第5話『リュウセイ=ダテ』のイベントやアイテム位置などの攻略情報!
  • グロテクター撃破に挑戦したものの、無理でした!
  • リュウセイのキャラが気持ち悪くて、変な奴!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

インターミッション

現在の大空魔竜隊で次のマップに出撃できるキャラは1人もいない

インターミッション

今回のシナリオでは、SRXチームの R-1 とライディーンしか出撃できませんので、大空魔竜隊の改造は不要です。

また、2体とも現時点では大空魔竜隊に合流していないため改造することはできず、前回仲間になったかのように見えたシュラク隊も、正式には加入していない扱いのため改造ができず、ステータスの確認もできません。

さっさと次のステージに向かいましょう!

シナリオデモ

ジュンコは嘘つき、ベスパはいやなやつら

ジュンコは嘘つき
ホントはリガミリティア所属
ザンスカール帝国に対抗
地球防衛軍がコロニーに救援要請
ベスパをヨーロッパに派遣
ベスパはけしからん奴ら
いやなやつらだよ、まったく

前回救出したジュンコ達、実はウソをついていました。

本当は民間の『リガ・ミリティア』という組織の所属であり、門前払いされたくなかったため、地球防衛軍の所属とウソをついていたということです。

『リガ・ミリティア』は、現在コロニーで横暴の限りをつくしている『ザンスカール帝国』というコロニー国家に対抗するために作られた組織です。

『ザンスカール帝国』は、異星人の襲撃を受けた地球防衛軍が発した救援要請に応じる形で、精鋭であるベスパをヨーロッパに送り込んできましたが、ベスパは異星人そっちのけでヨーロッパを支配してしまいました。

いやなやつらだよ、まったく。

ヨーロッパに向かう大空魔竜隊

ベスパもほっとけない!
ヨーロッパに向かう

このままでは、ベスパはヨーロッパだけでなく、地球全体を支配してしまう!

阻止するために地球防衛軍に助けを求めるも、民間人だからと相手にしてくれません。

困ったリガ・ミリティアは大空魔竜隊の存在を知り、助けてもらうために日本に来たということでした。

話を聞いた大空魔竜隊は、岡長官に相談した結果、情報収集という名目でヨーロッパに向かうこととなりました。

大空魔竜隊の留守を狙う異星人

留守を狙いましょう
でしゃばるな!ズール!
くっぅぅぅぅぅ
ダンケルが出撃

日本を離れる大空魔竜隊の、留守を狙うハイネル陣営。

そして怒られるズール、いつもの光景ですね。

ズールもたまらず「くっぅぅぅぅぅ」と心の中で漏らしています(一体どうやって発音しているのでしょうか?)

そんなズールに代わって、ダンケルが出撃することとなりました!

迎え撃つのはSRX計画の新型

SRX計画の新型
パイロットに難あり

異星人の襲撃を迎え撃つのは、なぜかビッグファルコン基地でテストを行っていた、SRX計画の新型機です。

実戦の準備は出来ているものの、パイロットに難があるという。。。

一体どういうことなんでしょうか?

リュウセイ=ダテ、初陣!

リュウセイ初陣
元気なリュウセイ

難があると言われたパイロットは、今作がスパロボ初登場のリュウセイ=ダテです!

新スーパーロボット大戦のリュウセイは、他の作品以上に変なキャラ設定がされており、詳しくはおいおい分かりますが、他作品をプレイした人にとっては違和感を感じるでしょう。

口上が終わったところで、戦闘開始です!

戦闘マップ、イベントの確認

>全体マップ

第1話と同じく、ビッグファルコン基地が舞台となります。

しかし、何故 R-1 のテストがここで行われていたのでしょうか?

敵ユニットの確認

暗黒怪獣ブラックモンスター

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金備考
グロテクター(ダンケル)25,000?(おそらく)HP50%以下、またはグロテクター以外の敵全滅で撤退
円盤(兵士)×4800550
レッドバロム(兵士)×21,500850円盤全滅で敵増援
暗黒怪獣ブラックモンスター(AI)6,0001,000レッドバロム全滅で敵増援

今回のグロテクターは、敵全滅以外にHP50%以下(おそらく)で撤退という条件があります。

一撃で12,500以上のダメージが必要となるため、色々と試してみましたが、今回は撃破を諦めました。

倒す方法はあるんでしょうか?

通常では、円盤→レッドバロム→ブラックモンスターの順に倒せばクリアとなる、簡単なシナリオでしょう。

埋蔵アイテムの確認(マップ左上を X:0,Y:0 とする)

今マップで埋蔵されているアイテムは、下記の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
3813金塊(2,000)
45金塊(2,000)

マップ左上の金塊は、ライディーンに取ってきてもらいましょう。

イベント確認

変な奴

今マップで発生するイベントは、以下の通りです。

・初期出撃ユニット:R-1(リュウセイ)

・3PP (味方増援):ライディーン(洸)

・円盤が全滅:レッドバロム(兵士)×2

・レッドバロムが全滅:暗黒怪獣ブラックモンスター(AI)

・HPが50%以下(おそらく)、または敵全滅:グロテクター撤退

グロテクターの撤退条件は、はっきりと検証したわけではありませんが、おそらくHPが50%以下となると撤退してしまいます。

撤退ラインぎりぎりまでHPを削ったあと、可能な限り戦意を上げたライディーンの「ゴッドバード」をクリティカル込みで叩き込めば撃破できる、、、かどうかは分かりません!

私は、戦意124のライディーンのゴッドバードで4000ちょっとのダメージ(クリティカルでも8000ちょっと)だったので、「無理かなぁ・・・」と思って諦めました。

皆さんは是非ともグロテクター撃破に挑戦してみて下さい!

攻略のポイント

コールドメタルナイフ
ゴッドバード

グロテクターを気にしなければ、このシナリオは R-1 とライディーンの顔見せのシナリオであり、簡単にクリアできるでしょう。

R-1 は変形しなければ空を飛ぶことができませんが、「コールドメタルナイフ」も「T-LINKナックル」も空に攻撃することができます。

アイテムを回収しつつ、ビッグファルコン基地で迎え撃てば問題ないでしょう。

ライディーンもアイテムをしっかり回収してから、「加速」を使って R-1 と合流します。

射程8の「ゴッドゴーガン」が使いやすく、「ゴッドバード」も戦意120で使いやすいので、このシナリオで使い勝手を確認しておきましょう。

シナリオエンドデモ

リュウセイは変な奴

リュウセイに説教
パイロットを降ろす
反省するリュウセイ
気持ち悪いリュウセイ
気持ち悪いリュウセイ2

無事に異星人を撃退したことで、調子に乗るリュウセイ。

そんなリュウセイを見て、「パイロットを降ろす」と浜口博士の説教タイム。

慌てて反省したかと思ったら、ライディーンに興味津々のリュウセイは、気持ち悪い感じで洸におねだり。

リュウセイのキャラが崩壊していく音が聞こえてくるようですね。

さいごに

今回は、『新スーパーロボット大戦』の第5話『リュウセイ=ダテ』を攻略してみました!

私はグロテクター撃破に失敗しましたが、今まさにプレイしている人は、ぜひ挑戦してみてください!

今後も新スパロボの攻略記事を書いていきますので、よろしければ次もご覧ください!

次のステージの攻略記事はこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】第6話『ポイント・カサレリア』【攻略】

地上編戦力の総まとめはこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】地上編戦力の総まとめ【解説】

新スパロボのその他の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!