【ウマ娘】特殊二つ名とは?!&ナイスネイチャの二つ名取ってみた!【最恐難易度】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

【ウマ娘】特殊二つ名とは?!&ナイスネイチャの二つ名取ってみた!【最恐難易度】

みなさんは、育成終了後に取得できる『二つ名』の事を意識して育成したことはありますでしょうか?

実は、ウマ娘ごとに『特殊二つ名』が設定されており、その条件が非常にシビアなものが多いのです!

今回は、最恐難易度の一人である『ナイスネイチャの二つ名を取ってみた』レポを公開したいと思います!

  • ○バ身差はスピードが大事!一番人気はステータスをまんべんなくあげよう!
  • GETが難しいのはハルウララ・マルゼンスキー・ナイスネイチャ
  • 実際にナイスネイチャの二つ名取ってみた!マイル適性とG1出走が大事!

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってください!

特殊二つ名って何?どうやって取るの?

ここからはまず、各ウマ娘の特殊二つ名取得条件についてまとめていきましょう!

「どうやって達成するの!?」

と思う『ウマ娘』も居ますので、簡単に解説しながら紹介していきたいと思います。

ウマ娘ごとに用意されいている特殊二つ名とは?

まず、「特殊二つ名」とは、ウマ娘ごとに設定された条件をクリアする事でGET出来る二つ名の事です。

通常プレイだと「F・チャンピオン」や「伝説の歌姫」などの二つ名を獲得する事が多いと思います。

例えば、

シンボリルドルフは条件を満たすと「皇帝」という二つ名を取る事が出来ます。

その条件は「無敗で三冠を取り、ジャパンカップ・天皇賞(春)を勝利・有馬記念を二連勝」というものです。

実際の競走馬シンボリルドルフを意識して用意された条件ですね!

実際の条件確認方法!トレーナノートを見よう!

自分の持っているウマ娘はどんな条件で取る事が出来るんだろう?と思った方が居ると思いますが、

トレーナーノートを見ればすぐわかります!

ウマ娘名鑑から入り、トレーナーノートを開き、気になるウマ娘を選択!

二つ名という項目から確認できます。

実際の競走馬を意識している条件なので、競馬ファンとしては嬉しい小ネタですね!

二つ名の条件別対策!○バ身差って?一番人気の取り方って?徹底解説!

では特殊二つ名が何なのか分かった所で、実際に条件を確認してみましょう。

すると大きく分けて以下の8つぐらいの条件がある事が分かります。

特定のレース優勝・ファン数・ステータス・○連勝・○バ身差・一番人気で優勝・やる気・継承元指定

特定のレース優勝や、ファン数は分かり易いと思いますが、中にはどうやって達成するか分からないものもありますよね。

分かりにくい条件についてどう達成すればいいか解説していきます!

○馬身差ってどうやってつけるの?とにかくスピードが大事!

条件の中に「○バ身差をつけて勝利」というものがあります。

この馬身差ってどのようにつけるか、分からない人もいるかもしれません。

では、どうするかというと、○バ身差をつける為にはスピードを盛る事が重要になってきます。

短距離だと簡単ですが、『マルゼンスキー』の有馬記念や『ナリタブライアン』の菊花賞など、

距離の長いレースはスタミナも同時に必要です。

対策としては、継承で「長距離S」「芝S」を取ったり、回復スキルを取る事が大切だと思います。

運も必要にはなると思うので、スピードを意識して何回か育成にチャレンジしてみましょう!

一番人気ってどうなるの?ステータスを満遍なくあげるべし!

「一番人気で○○に勝利する」という条件も結構出てきます。

一番人気って狙ってできるものなのでしょうか?

挑戦してみた体感では

一番人気が条件レースのではそもそも一番人気になりやすい気がします。

しかし、より一番人気を確実にしたいならステータスをまんべんなく上げることが大切です!

判断基準としては、

レース出走前に見る事が出来るたづなさんの予想を見ます!

ここで×が少なく、○が多いほど人気は上がります。

通常育成だと根性が×になりがちなので、出来るだけ条件レースまでに低すぎるステータスはなくしましょう。

特殊二つ名のGETが簡単&難しいウマ娘は?

では、現在持っているウマ娘育成で二つ名に挑戦してみた感触をお話ししたいと思います!

GETが簡単だったウマ娘・難しいウマ娘に分けて解説していきます。

特殊二つ名GETが簡単なウマ娘!知らずにGETしている事も?

挑戦して3回以内に特殊二つ名を獲得出来たウマ娘は

【★3】トウカイテイオー・ビワハヤヒデ・シンボリルドルフ
【★2】ウオッカ・スーパークリーク・マヤノトップガン・ゴールドシップ
【★1】サクラバクシンオー・メジロライアン

になります。※星3はそもそも持っているウマ娘が少ないです……ごめんなさい

このウマ娘達は、指定レースの勝利やファン数など意識すれば達成できる条件になっています!

ウオッカ・サクラバクシンオー・メジロライアンに至っては、知らない間に獲得していました。

とりあえず挑戦してみたい!

という方は上記のウマ娘から挑戦してみるのがオススメです。

難易度最恐!特殊二つ名の獲得が難しいウマ娘

では、反対に取得難易度が高いウマ娘について主観でまとめてみました!

【★3】マルゼンスキー・テイエムオペラオー・ナリタブライアン
【★2】
グラスワンダー
【★1】ハルウララ・ナイスネイチャ

『マルゼンスキー』・『テイエムオペラオー』・『ナリタブライアン』に共通する点。

それは「○馬身差」や、「○連勝」などの条件がある事!

どうしても事故率が高くなってしまいます。

後の3人は特殊で、管理が難しいやる気・無理難題なファン数・運に頼るしかない3着など、かなり難しい設定。

この中でも、特に難しいとされているのが、

ハルウララ・ナイスネイチャ・マルゼンスキー

の3ウマ娘となっております。

『マルゼンスキー』は有馬記念がとにかく鬼門で、継承で底上げしないとキツイです。

『ハルウララ』は「ファン数55万人」と、芝・幅広い距離適正を持っていても厳しく、二つ名取得には屈指の難易度となっています!

『ナイスネイチャ』は狙って3着を取る事が非常にシビアな為、半分運ゲーです。

この3つの特殊二つ名の中で、『ナイスネイチャ』の「愛しき名脇役」をどう取っていくのかを考えていきましょう!

ナイスネイチャ「愛しき名脇役」の取り方!必要なこと3選!

結論から言うと、意識して取り始めて6回でGETする事が出来ました!

では実際に二つ名を取るにあたり、どのような事に気を付けたか解説していきます。

【最重要】マイル適正を上げる

この二つ名を取るなら、オススメするやり方です。

継承でマイル適正を上げC→Bにしましょう!

出られるG1の幅がグンと広くなり、「適正B」で出走すると優勝確率も減ります。

実際達成したネイチャの3着3回の内訳は

NHKマイルカップ・菊花賞・ジャパンカップ

になります。

マイル適性をあげないと、普通に着外に沈んでしまうので、非常に重要だと思っています。

ちなみにサポートデッキは、トレーニングの種類などあまり気にせず、レースボーナスが盛れるデッキを組んでいました!

ガッツリ強くなっても3着を取れなくなるので、いつも使ってないサポートを試すぐらいの気持ちでいいと思います。

ステータスの上がり切っていないクラシック期までが勝負!

試行回数6回の中で、3着を取れたレースは

【ジュニア期】朝日杯フューチュリティステークス
【クラシック期】NHKマイルカップ・日本ダービー・宝塚記念・菊花賞・ジャパンカップ・有馬記念
【シニア期】大阪杯・天皇賞(春)

になります。

見て分かるのは、シニア期後半は1回も3着を取れないという事。(2着は結構ありましたが…)

シニア期の夏合宿を終えるとステータスは育ち切ってしまうので、3着3回はシニアになる前に取りたいです!
(固有スキルのレベルも関係していると思われます。)

また、獲得ファン数が多いG1レースは1着を取りやすいので、3着狙いであれば出来るだけ獲得ファン数の多いレースに出ましょう!

例えば、1週違いで開催される「エリザベス女王杯」と「ジャパンカップ」であれば、ファン獲得数の多い「ジャパンカップ」を選ぶなど。

ただ、あまりにもステータスが弱いと普通に負けてしまいます。

ですので、たづなさんの「入着」とか「有力」との予想を確認してからの出走がオススメです!

数打てば当たる!?とにかくG1レースに出走!

最後に…当たり前ですが、とにかく「G1に出る事」を意識して下さい!

私のレース出走は

【ジュニア期】朝日杯フューチュリティステークス・ホープフルステークス
【クラシック期】皐月賞・NHKマイルカップ・日本ダービー・宝塚記念・菊花賞・エリザベス女王杯・ジャパンカップ・有馬記念
【シニア期:】大阪杯・天皇賞(春)・ヴィクトリアマイル・安田記念・宝塚記念・天皇賞(秋)・エリザベス女王杯・有馬記念

という、G1を18回走るローテーションを組んでいました。

ただし、クラシック期の「菊花賞」・「エリザベス女王杯」・「ジャパンカップ」は3戦連続になるのでやる気が下がります。

確率で肌荒れになってしまうこともあります。

安定を取る場合は「エリザベス女王杯」を抜いていいかもしれません。

最後はもう、3着になってくれるのを祈るだけです。

結局運によるところもあると思いますが、私は上記の方法でなんとかGET出来きました!

努力も大切かなと思っています!

さいごに

『ナイスネイチャ』の「愛しき名脇役」を取れたときは喜びもひとしお!

こうやってやりこみ要素があるのが『ウマ娘』の楽しさだと思います。

無課金でも毎日楽しく遊べる「ウマ娘 プリディーダービー」是非ダウンロードして遊んでみてくださいね!

【ウマ娘】意外と知られていない!?『根幹距離〇』や『逃げのコツ〇』などの効果!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト