【VALORANT】ラウンドごとのクレジットの使い方を徹底解説!【初心者向け】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

完全初心者向け!クレジットの使い方を解説

VALORANTはエイムだけが全てじゃありません!

賢いプレーが勝利を導きます。

今回はアンレートやコンペティティブにおけるお金の使い方を紹介します。

ゲーム始めたてやヴァロラント初心者の方はぜひ参考に…!

  1. アンレやコンペにおけるお金のしくみを正しく理解!
  2. エージェントごとにアビリティと武器のオススメの買い方を解説!
  3. 武器状況に合わせた戦い方を分かりやすく紹介!

この記事は3分程度で読み終えることができます。

クレジット(お金)のしくみ

VALORANTでは武器・アビリティ・アーマーの全てを所持金(以下クレジット,c)を使って購入する必要があります。

始まってすぐの1ラウンド目では味方も敵も800c持っている状態で始まります。

ラウンドが進むにつれてクレジットが手に入ります。

またラウンド勝利やキル取得、スパイク設置などでも追加でもらえます。

最大は9000cでこれ以上は増えません。

ラウンドの種類

ファーストラウンド

味方も敵も800c持っている開幕と攻守入れ替え時の13ラウンド目のことです。

購入できる武器はサイドアーム(ピストル)の5種類しかありません。

  • クラシック(無料)
  • ショーティ
  • ゴースト
  • フレンジー
  • シェリフ

例えば強力武器であるシェリフは800クレジット消費してしまうので

アーマーやアビリティを買うことができません。

武器・アビリティ・アーマーの全てを800cでやりくりする必要があります。

初心者にオススメなのはアビリティを多めに買い余裕あるならライトシールドも買って

武器にはお金を使わないでクラシックで勝負する戦略です。

エイムや撃ち合いに自信のある方はゴーストやシェリフを買うべきですが、

スキルを持っていないのでキルを取らないとチームに貢献できません。

エコラウンド(セカンドバイ)

チーム全体でお金を節約するためのラウンドです。

クレジット状況が不利なときにクレジットを無理して消費せず

次のラウンドで十分買えるようにあえてお金を余らせる戦略方法です。

<エコラウンドの立ち回り>

例えば守り側だった場合、マップを広く5人で守るのではなく

一方のサイトを4人でかたまって守るなど人数差を活かした立ち回りが求められます。

武器的に不利な状況なので1人の敵に対して複数の射線を通せると撃ち合いで勝ちやすいです。

ピストルは基本的に連射が弱いので初弾に頭を当てられるよう点で勝負すると相手に大ダメージを与えられます。

アンチエコラウンド

クレジット状況が有利で相手がエコラウンドであることを前提に、

あえてライフルやオペレーターを買わずにサブマシンガンやショットガンを買うラウンドのことです。

武器差を活かしつつ次のラウンドにも備える慎重なラウンドです。

フルバイラウンド

アビリティ、強武器、ヘヴィーシールドを全部買うラウンドのことです。

基本的に武器はヴァンダルかファントムを持ち、アビリティを活用して強気に立ち回るラウンドです。

たまにライトシールドを買う方がいますが初心者同士の撃ち合いでは体力差が勝敗を分けやすいので

積極的にヘヴィーシールドを買いましょう。

ハーフバイラウンド(調整バイ)

次のラウンドに備えながら、でもアビリティと武器を程よく買うラウンドのことです。

次のために2000cほど残して買う必要があります。

キャラによってアビリティにかかるクレジットが異なるので注意が必要です。

たとえばセージの壁やソーヴァのドローンは高めのスキルなので

クレジット管理を怠ると次ラウンドで強武器とセットで買えず

味方を苦しめてしまうことになります。

フォースバイラウンド

強武器とヘビーシールド、アビリティを同時に購入できないようなクレジット状況であっても

無理をして購入し、勝利に導こうとするラウンドのことです。

例えば相手にラウンドを取られ続けてこのままだとオーバータイムに突入しそうなときなど

勝ち切らないといけないタイミングが多いです。

ヒーローズバイ(中上級者向け)

チームの中で強い人だけが強武器を買うラウンドのことです。

味方の中でも強さに差があり強い人にキャリーしてもらうときのラウンドです。

かなりレアケースで初心者向けではないため深くは掘り下げません。

マネーシステムに関してのオススメ動画はこちら!!

ピストルラウンドでのクレジットの使い方

サポートキャラ

アビリティ優先で買う必要があります。

ロールとしてはイニシエーターやセンチネル、コントローラーが当てはまります。

中盤や後ろで戦うことの多いエージェントはアビリティフルバイで買うと

チームに貢献しやすいです。

最前線で攻守の起点を作ってくれるデュエリストなどをサポートしながら

戦うとラウンド取得につながります

デュエリスト

ジェットやレイナなど攻撃の起点になる最前線のキャラ

強武器とアビリティの一部を買ったり、

アーマーと強武器を買ったりするなどの選択肢があります。

とはいってもVALORANTは、アビリティがかなり強力なので

迷ったらスキル優先で買うべきです。

セカンドラウンドでのクレジットの使い方

前ラウンドで勝った場合

ヘヴィーシールドを買うべきです。

残ったクレジットで強めの武器とアビリティを買います。

強めの武器とはスペクターやブルドックを指します。

ハンドガン相手にヘヴィーシールドと強めの武器を持ってると勝ちやすいです。

前ラウンドで負けた場合

アビリティ最優先でアーマーと武器を買わないのが最適です。

そもそもクレジット的に不利な状況なので無理してお金を使うよりは

強武器をもつ敵を少しでも倒せると次に活かせます。

エコラウンドではアビリティを気前よく使うのもオススメできません。

ラウンド中でも時間経過で回復するアビリティ(デフォルトEキー)を優先的に使う

より上手にクレジットを管理できます。

お金に余裕があるとき

強力武器(ヴァンダルやファントム)とヘヴィーシールドを持っていて

次のラウンドを考慮しても、なおお金に余裕がある場合は

ショーティなどクラシック以外のピストルを買うとより強いです。

自分だけではなく味方の武器を買ってあげるとチーム全体の戦力が上がります。

逆に味方がお金を余していて自分のクレジットが少ないときは購入画面から

購入の催促をすると買ってもらいやすいです。

詳細なマネーシステムのしくみ

なんとなく味方に合わせながらラウンドのクレジットを管理する必要性が理解できたと思います。

では詳しいマネーシステムを解説します。

すぐに具体的な金額を覚える必要はないですが何をすればクレジットがもらえるのか

知っておくとより上手にマネー管理をすることができます。

  • キル取得 200c
  • スパイク設置 300c
  • ラウンド勝利 3000c
  • ラウンド敗北 1900c
  • 2連敗 500c
  • 3連敗 1000c

負け続けると貰えるボーナスがありますがラウンド勝利時のクレジットがかなり大きいため

ラウンドで勝利し続けるのが理想です。

コンペティティブやアンレートをプレイし続けていると

強武器を落とさないためにあえてスパイク解除に行かず温存する手段を選ぶ機会があります。

圧倒的不利な状況に追い込まれたときはそうする選択肢もありますが、

マネーシステムのしくみを理解していないまま独断で武器をキープすると

結果的にはクレジット的に不利な手段になりかねません

まとめ

アンレートやコンペティティブにおけるマネーシステムのしくみを解説しました。

初心者が全部をすぐに理解するのは難しいです。

自分よりも少し強く、プレイ歴の長いフレンドと一緒にプレイすることが最善の近道です。

僕はVALORANTを始めてしばらく一人でプレイしていたので理解にかなりの時間がかかりました。

ソロプレイはあまり深く味方のことを考えずにプレイできますが、上手くなるには遠回りの手段です。

気の合うフレンドと一緒にやることでモチベアップにつながりますし、広い視野でゲームを考えられます。

VALORANTは硬派なFPSですが奥が深いゲームなのでハマっちゃいましょう!^^

ライター紹介

キャラゲッ!編集部
キャラゲッ!編集部
最新作からレトロまで、ゲームをご紹介!
ゲーム大好き集団「キャラゲッ!」編集部が書いた記事になります。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト