あつ森 簡単な部屋作り コツ

【あつ森】おしゃれな部屋を簡単に作るレイアウトのコツとは?

 ランク(順位) 上級冒険者(80384
 経験値  1,040
獲得バッジ

あつ森でおしゃれな部屋を簡単に作る3つのコツ

あつ森 部屋 レイアウト 物を置く順番

みなさん、こんにちは『とも』です!

「あつ森」は、自由度が高い故に、初心者から始めた人はどうやればいいか分からないことが多いと思います。

せっかくなら、おしゃれな部屋を作って、TwitterなどのSNSに公開したり、友達を呼んでみたいですよね。

この記事ではおしゃれな部屋を簡単に作るレイアウトのコツをたった3つのポイントでご紹介します!

この記事の方法で、あなたも自慢したくなるおしゃれな部屋を作れちゃいます。

  1. 目立つ色は3色以内に統一!
  2. 入口や床、壁際、小物の量は現実をイメージ!
  3. 最低限必要なもの→その周りに欲しいもの→小物の順で置く!

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

目立つ色は3色以内に統一しよう!

あつ森 部屋 色 統一感 ピンク
あつ森 部屋 色 統一感 ピンク

色に統一感を出した部屋はこんな感じ

まずは、色の統一感のある部屋、ない部屋で比較して、その違いを体験してみましょう!

  • 目立つ色は3色以内に統一するとスッキリした印象に!

この部屋はメインの色をピンクと白で統一しました。

配置も一緒、ものもキュートな家具で同じ。

但し、色だけ沢山使った部屋をこれからお見せします。

色に統一感がない部屋はごちゃごちゃした印象に

あつ森 部屋 色 統一感なし
あつ森 部屋 色 統一感なし

こちらは先ほどと同じ家具、同じ配置で色のみ次の8色で作った部屋になります。

赤・青・白・黄色・緑・ピンク・茶色・黒

色の統一感がないだけでごちゃごちゃした印象を受けますよね…!

配置が一緒、置いてるものも一緒でこれだけ違うのは色の統一感がポイントになります。

目立った色は3色以内に抑えましょう!

入口や床、壁際、小物の量は現実をイメージしよう!

あつ森 部屋 レイアウト 壁 床 入口 ぎっしり
あつ森 部屋 レイアウト 壁 床 入口 ぎっしり
  • 入り口に極力ものを置かない
  • 壁際にものを置きすぎない
  • 床に小物を置きすぎない
  • 小物をおきすぎない

物の量や配置は現実を意識すると分かりやすいです。

極端な例で物を多く取り入れた画像を入れましたが、小物が多いとどうしてもごちゃごちゃした印象になりますよね?

また、物を置きすぎて、キャラクターが動くマスが0.5マス分だと、

後ろ向きだと机の上にあるもの(ゲーム,加湿器,小物など)をいじることができない。

椅子に座れない。

棚を開けれない。

横歩きになる。

などの制約も出てきます。

最低限必要なもの→その周りに欲しいもの→小物の順で置いていこう!

あつ森 部屋 レイアウト 物を置く順番
あつ森 部屋 レイアウト 物を置く順番
  • 最低限必要なもの→その周りに欲しいもの→小物の順で置くとスッキリした仕上がりに!

最低限必要なものとしてこの例ではまずベッドの位置を決めています。

そしてその次にソファーやテーブル、クローゼットやタンスをセッティングしていきます。

その他、お風呂であれば、浴槽を初めに配置し、座椅子、シャンプーなどの小物類。

トイレであれば、便器をはじめに配置し、トイレットペーパー入れ、トイレットペーパーなどの順になりそうですね。

ハッピーホームアカデミーではアイテムがコンセプトに沿って用意されている

あつ森 ハッピーホームパラダイス アイテム コンセプト
あつ森 ハッピーホームパラダイス アイテム コンセプト
  • コンセプトに沿ったアイテムが用意されているので、アイテム収集をしなくても、部屋や庭のデザインの練習ができる。
  • 色々な人が作って公開している場所に行けるので、デザインのお手本にすることができる。

ハッピーホームアカデミーでは、仕事受注という形でコンセプトに沿ったアイテムが用意されています。

用意されているアイテムを自分の島に持ち込むことはできませんが、今まで他の動物でした仕事で得たアイテムも追加されます。

そのため、仕事をすればするほど、ハッピーホームアカデミー内でアイテムが増えて、より柔軟性の高いデザインを作ることができます。

ハッピーホームアカデミー仕事受注までの流れ

ハッピーホームアカデミー 仕事受注
ハッピーホームアカデミー 仕事受注

下記の流れで仕事受注をしていきます。

  • 部屋奥の自分のロッカーで制服に着替える。
  • タクミに話しかけて仕事を受注する。
  • 動物と打ち合わせをするとお題が出される。
  • お題に沿った場所を選択する。
  • お題に沿って用意されたアイテムから庭や部屋などを作成する。

まずは自分のロッカーで制服に着替えます。

タクミに話しかけると仕事受注開始になります。

一番最初はチュートリアルとして決まった動物に、それ以降は色々な動物に話しかけにいきます。

お話しをすると、こんな感じがいいですとお題が出される形で依頼を受けます。

その後、場所を選んで用意されたアイテムから庭や部屋を作成する形となります。

さいごに

おしゃれな部屋を簡単に作るレイアウト、そしてレイアウトやデザインの参考になるハッピーホームアカデミーについて紹介しました。

慣れてないうちは結局のところ、”習うより慣れよ”の部分も多いと思います。

まずはアイテムを手に入れて今回の記事のコツをもとに置いてみましょう。

より良いアイテムが出てきたら、差し替えるなどしてどんどんアップデートすると、さらに深み、面白みが増してくるかもしれませんね。

おしゃれな部屋を作りまくってあつ森ライフを充実していきましょう!!

【イチ推し】世界で最も遊ばれている戦略アプリ!
絶対ハマるその理由とは!?

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

ヒーローシステムが最高に面白い!!!

いろんなヒーローを引き連れて本格的なアクションゲームに挑戦もできるのがロードモバイル!

ですが真の面白さは育成にあります!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ギルドバトルシステムもとにかく面白い!

ギルドシステムが面白い

戦略ゲームの面白さといえば仲間との協力する「同盟(ギルド)システム」!

ギルド同士の大戦争をリアルタイムバトルがとにかく面白い!

またギルド内でプレイヤー同士の交流も盛んで、やりとりするだけで楽しめます!

こんな風に、ロードモバイルは協力できる要素も他の戦略ゲームよりも多い印象!

仲間と一緒に遊んでいる感覚が強いからここまで人気があると思います!

▼戦略ゲームが好き

▼コツコツ育成が好き

▼アクションゲームが好き

▼他のユーザーとの協力プレイが好き

この中の1つでも当てはまれば、ハマる危険性大!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ライター紹介

とも
ともと申します。
本業ではインフラエンジニア
副業ではブログやライターをしております。

ゲームは、特にゼルダの伝説やキングダムハーツ、カービィなどが好きです。

ちなみに、妻もゲーム好きです。

妻と協力しつつ、基本的な情報からマニアックな情報まで様々なゲームについて発信していきますので、どうぞ今後とも宜しくお願いします。