【グラブル】キャラクターのレベル上げ方法と必要アイテム数

意外と時間のかかるキャラのレベル上げ


SSRキャラクターの最終上限解放が毎月実施されるようになり、かなり辛くなってきたキャラクターのレベル上げ。

更には十天衆の限界超越も順次実装され、今後レベル150まで強化できるようになります。

正直レベルを100にするのもつらいのに、150は地獄

今回はそんなグラブルキャラクターのレベル上げ方法をまとめてみました。みなさんのレベル上げがほんの少しでも楽になれば嬉しいなと思います。

  1. ドロップアイテムもおいしいCPクエがおすすめ
  2. 時間効率だと土日の金銀スライム
  3. アイテムも有効利用しよう

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

【おすすめ】キャンペーン限定クエスト

CPクエストはその名の通り、半額や雫効果UPのCP期間中に挑戦できるクエストのことで、初回30回はAP消費無し、その後300回までAP15、以降AP20で周回することができます。

エリクシールハーフがドロップするため、周回の為にシルバームーンなどでエリクシールハーフ(半汁)を補給する必要がないのがありがたいところ。1waveで完了するため1回の戦闘時間が短く、高速で周回しやすいのも特徴です。

いつでも挑戦できるクエストではありませんが、出現中はなるべく周回して手持ちのキャラクターの育成完了を目指しましょう。

【複数人での周回なら】共闘クエスト


団員や友達など、複数人での周回が可能なら共闘クエストの「熱情は潰えず」を周回するのもおすすめ。こちらもエリクシールハーフがドロップするため、複数人で自発用のAPを負担できるなら、半汁の消費無しで周回ができます。

ただし、ダメージの調整やどのように自発を分担するかなど、あらかじめ準備や相談が必要になる点には注意が必要です。

【土日限定】金銀スライム


土日になると特殊なスライムの出現率が上昇する金銀輝くスライムを探せ!は、時間効率が非常に高いクエストです。

雫効果UPキャンペーンや半額キャンペーン中であれば更に効率が上がるのは間違いありませんが、そういったキャンペーン中ではないときに、緊急でレベル上げをしたいときなども非常に重宝します。

時間効率で言えばこのクエストが群を抜いているため、CP期間中であっても金銀スライムを優先する人も多いほどです。

アーカルムの転世


APとは別に、1日1枚配布されるチケットを消費して遊べるアーカルムの転生。賢者の加入に必須のコンテンツということもあり、日課としている人も多いのではないでしょうか。

このアーカルムの転世でも経験値が獲得可能で、更にエリクシールハーフもドロップしてくれます。

チケットの配布や所持数に制限があるため、短期間にまとめて周回することは難しいものの、毎日配布されることを考えると、獲得できる経験値や半汁は馬鹿にできる量ではないため、アーカルム周回時は雫を炊き、サブキャラなどに育成したいキャラを編成した上で忘れず周回するようにしましょう。

アイテムの利用


周回時間を大幅に短縮できるアイテム利用。土日やキャンペーン期間に被っていない場合や、古戦場直前、インターバル中の最終上限解放など、時間がない中でのレベル上げに重宝します。

レベル上げに必要なアイテム(金ラジ)数

1→80 1冊(若干不足)
80→10015冊(若干超過)
100→11040冊
110→12044冊(若干超過)
120→13047冊(若干不足)

ちょっとドン引きする量の経験値が必要です。金ラジはゴールドムーン1つと等価、ゴールドムーン20個でダマスカス鋼と考えると、超越素材が集まって上限を110以上に引き上げられたとしても、すぐに実用できるわけではないのは覚えておきたいですね。

この量の経験値を、紹介したクエスト周回で補おうとした場合、それなりの時間と汁消費が要求されることは念頭に置いておきましょう。特に今はAP不足時にポップアップ無しで自動回復してくれる機能があるため、気づかぬうちに半汁不足、なんてことも起こりがちです。

キャラクターのレベル上げはなるべく早い段階から行い、日々のクエストに連れて行くなど、レベル上げ「のみ」で大量の汁消費とならないように立ち回りたいですね。

金ラジと他アイテムの経験値比較


金ラジ1冊あたりの獲得経験値は30万EXPとなっており、金ラジ1冊あたりの経験値を他アイテムで代用すると以下のようになります。

銀のラジエル10冊
銅のラジエル50冊
ハロウィンマカロン403個(若干超過)

獲得経験値量が全然違うため、例えば超越のレベル上げを連続ですればすぐになくなってしまうでしょう。金ラジ含め、経験値獲得系のアイテムは緊急時用に残しておきたいですね。

召喚石や装備の活用


ドロップ率と獲得経験値を上昇させる「カグヤ」や「ノビヨ」といった召喚石をはじめとして、周回するときの環境次第でもより効率を上げることが可能です。

経験値アップの仕組み


たとえば、超越の素材集めで多くの人が周回することになるエンジェルヘイローの場合、1周回あたりの獲得EXPは以下のようになりました。

ドロップアップと違い、目に見える形で数値が表示され、ブレもなかった(何度やっても数値が固定だった)ことから、もっと詳しく検証してくれている人もおそらくいらっしゃると思いますが、大まかな目安として知りたい方は以下の表を参考にしてみ居てください。

以下の表はすべて、経験値UP装備無し(EXP+1114)を基準に記載しています。

片面ノビヲ(15%UP)1.155倍(15.5%up)
片面カグヤ(30%UP)1.303倍(30.3%UP)
ノビヨ+カグヤ(15%+30%)1.451倍(45.1%UP)
アネモイの銀琴1.056倍(5.6%UP)
雫Lv4(25%)1.254倍(25.4%UP)
カグヤ+ノビヲ+銀琴+雫1.885倍(88.5%UP)

召喚石同士は合計で、残りは掛け算でしょうか。団サポも掛け算で追加されるなら期待値は高くなりそうですが、ランクアップの机採用の団の方が多いでしょうから、ここあたりが現実的なラインかもしれません。

「カグヤをお持ちでない」ので、両面カグヤの場合は検証できず。上記考え方なら両面カグヤ+銀琴+雫使用で2.1倍前後になる?

火力に影響せず簡単に発動できる雫の影響が非常に大きいため、特に効果が2倍になるキャンペーン中などは特に忘れずに使用しておきたいですね。キャンペーンが来たら改めて獲得経験値を確認してみたいです。

まとめ

十天衆の超越や毎月の上限解放で、意識してキャラクターのレベル上げをすることが必要なケースも出てきた最近のグラブル。

特にLv100以上は本当に苦行なので、古戦場で使用する予定の方は、早い段階で超越を済ませ、意識してレベル上げをしていきましょう。

どう考えてもオクトーさんの超越間に合わなくて泣いてます。もう7月だよ…

【グラブル】ベルゼバブHL ソロ討伐おすすめ編成

【グラブル】天破ルシHL攻略【火属性】