第2話:現役ゲームプランナーがレビューする「ワンピースワールドシーカー」~サニー号編~

 ランク(順位) 神Lv24(2384
 経験値  14,493
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

第2話×ゲームプランナー×ワンピースオタク×ワンピースワールドシーカー

今回遊ぶゲーム

前回に引き続き、PS4で発売中の「ワンピースワールドシーカー」をゲーム業界人が実況レビューします!

今回も、現役のゲームプランナーであるウッチーさん

そして、ワンピースオタクのなっちさんをお迎えして、第2話をクリアするまでプレイしていただきます!

今回は、サニー号登場で興奮する なっちさんにもご注目!

ちなみに、今回の実況レビューではこんなことがありました!

  • 落ちているアイテム探しが楽しい!
    そして探しているうちに移動の楽しさに気付く
  • 原作をオマージュしたシーンも!
    つくり手がワンピース好きなのが感じられる
  • 気になるのは待ち時間の多いバトル!
    何もしない時間があるのはもったいない

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでって下さいね!

関連の記事はこちら!

[clink url=”https://chara.ge/onepiece/game-planner-plays-one-piece-world-seeker-find-me-a-chopper”]
[clink url=”https://chara.ge/onepiece/game-planner-plays-one-piece-world-seeker-smoker-introduction/”]

今回レビューする人

プランナーウッチー
現役ゲームプランナーの「ウッチー」です!
今回も、プランナー目線で「ワンピースワールドシーカー」のレビューをしていきます!
ワンピースオタクなっち
ワンピース大好きな「なっち」です!
今回も、ワンピ―スオタク目線で「ワンピースワールドシーカー」のレビューを盛り上げます!

第2話スタート コハク港へ「あれ?移動が楽しいぞ」

ワンピースオタクなっち
前回ですが、無事『チョッパー』に出会えたところからでしたね!
プランナーウッチー
そうそう!
『チョッパー』はケガ人を治したいから『コハク港』に行くって言ってたねー
あと「ジャンヌ」も呼んできてほしいって!
ワンピースオタクなっち
それじゃあ、「ジャンヌ」を探して『コハク港』に向かいましょう!

アイテム探しだけでも楽しい!

ワンピースオタクなっち
…って、道草くってないで早く行きましょうよ~w
プランナーウッチー
でもさ、マップに白いマークついているじゃん?
これってさ、アイテムのある場所が表示されてるんだけど、ついつい集めたくなるんだよね(笑)
ワンピースオタクなっち
まあ、分かりますけど!(笑)
確かに表示されていると、寄り道したくなるかもですね
プランナーウッチー
普通ストーリー進めるだけだと、建物の上とか関係ない場所はいかないじゃん?
でも、こう目標が可視化されていると、つい寄り道して取りたくなるんだよねー
ワンピースオタクなっち
なるほど~!
表示されていなければ、有るか無いかわからない物を探すことはないですね
こういうのもプランナーの術中にハマってるというわけですね?
プランナーウッチー
そうそう!で、
探す過程で、ビヨ~ンって腕伸ばして飛び回っていると、その移動の楽しさに気づくわけ!
そして、操作のコツも覚えられる
一石二鳥ってやつだね!
ワンピースオタクなっち
なるほど、考えられて作られてるんですね~!

サニー号と再会!それだけで幸せ

ワンピースオタクなっち
やっと「ジャンヌ」に会えました…
まっすぐ来れば30秒くらいで着く場所でしたがw
プランナーウッチー
ついついアイテム探すのに熱中しちゃった…
さて、お使いも済んだし「チョッパー」のいる『コハク港』に向かいましょう!
ワンピースオタクなっち
今度は、寄り道もほどほどにしてください(笑)

街中に敵がいる?と錯覚させてしまう作り

プランナーウッチー
『コハク港』ついた!
なんかすっごい荒れているというか、治安悪そうな所やね
ワンピースオタクなっち
げっ…
ってか、街中に敵がいますよ!やっちゃいましょう!
プランナーウッチー
気付かれていないし、「テイクダウン」で…
プランナーウッチー
ん?「話す」ボタン!?
これって敵じゃないの!?
ワンピースオタクなっち
さっき外で戦った敵とそっくりなのに、ちょっとわかりにくいですね(笑)
プランナー目線だと、こういった分かりづらいのはどうなんです?
プランナーウッチー
やらない方が親切ではありますね(笑)
「街中では、完全にバトルがありません!」って仕様ならアリかもしれませんが
どうやらそうではなさそうなので…街中でも無駄に気を張って探索しないといけないかもですね

目の前に「サニー号」にいるのは幸せ!

ワンピースオタクなっち
あーーーーー!
「サニー号」ですよー!!
奥にいますよ!!!
プランナーウッチー
ほんとだ!
宝箱に夢中で気付かんかったわ(笑)
ワンピースオタクなっち
うわああああああああーーーー!
サニー号がこんなに近くに-!!!
プランナーウッチー
テンションめっちゃ上がってる!ww
ん~でも、足場ないし…
まだ乗れない仕様なのかな?
ワンピースオタクなっち
えー!!!!
そうなんですか!?!?
もっとちゃんと探してくださいよ!!
しっかりと!
プランナーウッチー
て、いわれてもな~…
あっ!チョッパー!

ケガした海賊を探して大ケガをするルフィ

ワンピースオタクなっち
ケガ人が逃げたとかいってますね
『チョッパー』のやさしさを無碍にするなんて許せませんね!
捕まえて分からせてやりましょう!
プランナーウッチー
なんか怖っ!w

でっけえ敵にボコられゲームオーバー

プランナーウッチー
お、洞窟あるなー!
こっちかな?
ワンピースオタクなっち
洞窟、怪しそう!
プランナーウッチー
あれ!?!?
洞窟抜けてしまったよ!
間違えたかも?
ワンピースオタクなっち
ええーーー!
あ!待ってください!
向こうに怪しげな海賊いますよ!
プランナーウッチー
ぎゃああああああああああああああああ!
めっちゃ強え!!!
ワンピースオタクなっち
初のゲームオーバーじゃないすか!(笑)
っていうか、敵の強さ的に、今の場所は違うんじゃないですか?
プランナー的思考でいうと(笑)
プランナーウッチー
自分も強い敵置いて通れなくしますねw
ワンピースオタクなっち
ですよね(笑)

「プレイヤーが間違えるだろう」と親切設計だった

ワンピースオタクなっち
ちゃんと教えてくれているじゃないですか!(笑)
プランナーウッチー
むむむ、ジャンヌを見逃していたのか…
これは『主要メンバー見かけたら、話しかけた方がいい』という教訓ですね
勉強になります。
ワンピースオタクなっち
プランナーさん!(笑)

初のボス戦は拍子抜け

プランナーウッチー
お、いた!
あっさり見つかったね
ワンピースオタクなっち
と思ったら、横のでっかい奴が船長で、因縁つけられましたよ!
ワンピースオタクなっち
これ、『船長が仲間を見捨てる→ルフィ怒る』の流れは原作でもありましたね!
プランナーウッチー
こういう原作再現が入ってくるのは、うれしいよね!
ツボをついているというか、ゲームのつくり手がワンピース好きなのが感じられるというか

『武装色の覇気』でゴリ押しプレイができる!

プランナーウッチー
おお!『武装色の覇気』が解禁!
バトル特化のモードぽいから、これからバトルが面白くなることに期待!
ワンピースオタクなっち
ガードもできるみたいですよ!
前回言われていた、「攻撃のスキでダメージ受けやすい」ってのも解消されるといいですね
プランナーウッチー
おおお…!
これ、ほとんどの攻撃にスーパーアーマーがついているから、ボタン連打してるだけで勝ててしまうw
ボスもスーパーアーマー持ってるから、ノーガードの撃ちあいだった(笑)
ワンピースオタクなっち
確かに、初のボス戦で苦戦するかと思ったんですが、かなり楽でしたね(笑)
拍子抜けです…
プランナー目線でいうと、最初のボスは弱めに作ったりするんですか?
プランナーウッチー
当然モノによるとは思うのですが、歯ごたえもありつつ倒せる、ギリギリバランスだと楽しいと思います
あと強かったとしても、攻略のし甲斐があると何回も繰り返しプレイしたくなるはずです
本作では現状、バトルに攻略の要素があまり感じられず、簡単に倒せるので…ん~、惜しい所ですね
ワンピースオタクなっち
なるほど~!
さて!サニー号に戻りましょう!

「サニー号」はゴムゴムの力で乗るんです

ワンピースオタクなっち
ってかですね!
サニー号に足場ないんですけど、さっきから使っているゴムゴムの力で乗れないんですか?
捕まれるマークが出てるんですけど
プランナーウッチー
え!?
あ!ほんまや!!(笑)
ワンピースオタクなっち
プランナーさんっ!(笑)
プランナーウッチー
乗れたね!
ワンピースオタクなっち
うわあああああああああああーーー!
ちゃんと再現されてますねーー!!
プランナーウッチー
興奮がものすごいww
ワンピースオタクなっち
芝生もフカフカじゃないですかーー!!!
あ!サニー号ですが、アンリミテッドアドベンチャーでは、内部も完全再現されていましたね!
プランナーウッチー
あ!
確か水槽とか色々見れたよね?
ワンピースオタクなっち
あれには感動しました!
アクアリウムバーですね!
今作はいけないのかな~?
プランナーウッチー
そう…かもね!
ただ…こうやってサニー号飛び回るだけでもめっちゃ面白い!!

プランナー視点で思ったこと!

ワンピースオタクなっち
今回もプランナー目線で振り返っていきましょうか!
思ったことを好き勝手言ってください!
どうぞ!
プランナーウッチー
フリが荒いけど…まずはコチラ!

何かと待ち時間の多いバトル

プランナーウッチー
バトル中に「待つ時間」つまり何もしない時間が多いのが気になったね!
それは、「何もできない」「あえて何もしない」両方の意味で!
ワンピースオタクなっち
ほーほー、具体的にどんなことですか?
プランナーウッチー
まず、相手が倒れている時かな!
吹き飛ばした相手の無敵時間が結構長くて、無な時間が発生しがちです!
プランナーウッチー
あ、あと、「ルフィが攻撃中にも敵が遠慮なく攻撃してくるから、攻撃が避けにくい」って、前回話したじゃない?
ワンピースオタクなっち
はい、聞きましたね!
プランナーウッチー
そこから派生した問題なんだけど、その避けにくさを知っているから、
「相手が攻撃の構えをしたら、ルフィはすべての攻撃をやめて様子を見る」
って事を、やりがちになったのですよ
ワンピースオタクなっち
つまり、相手の攻撃を待つってことですか?。
プランナーウッチー
そう!その時間がとてもストレスで…
気にせずに攻撃し続けたらダメージ喰らうし、気にしてたら無駄に時間食うしで
プランナーウッチー
あとは、すっごく細かい所だけど、↑の画像みたいに、攻撃を当てると相手がひるむ事があるみたいなんですよ
で、その状態の敵に「テイクダウン」を当てれるんですけど…
ワンピースオタクなっち
え!?そんな事が出来たのですか!?
プランナーウッチー
そうそう!たいていの人は攻撃連打しているから、「テイクダウン」の文字が出る前に、攻撃を当ててしまうと思う!
やるには、攻撃後に何もせずに待って、相手が起き上がって、ひるむかを確認する必要あるんですよ
ワンピースオタクなっち
むむむ…
だから気づかなかったのですね!
プランナーウッチー
そう!そこがすごくもったいない!
「テイクダウン」が気持ちいいだけに、そんなに待たせなくてもいいじゃんって思いました!

敵の勘がよすぎる

プランナーウッチー
あと、とにかく、すぐルフィを見つける
全員「見聞色の覇気」持ちかってくらい(笑)
ワンピースオタクなっち
こっちが視認する前に、敵の発見した時のアイコンが表示されることありましたね!
プランナーウッチー
これも「テイクダウン」できないから嫌い!
ワンピースオタクなっち
「テイクダウン」の虜になってるじゃないですか(笑)

第3話につづく!

プランナーウッチー
今回も少し辛口な感じになってしまいましたが…
基本的に移動は面白く、どんどん次に進みたく面白さはありましたね!
ワンピースオタクなっち
うまく原作の内容をオマージュしたストーリーも良かったですし!
何よりサニー号かわいい!
あ、ちなみに、前に長崎のハウステンボスで撮ったサニー号はコチラです
プランナーウッチー
おおお!!!すごい!
けど遠いw
ワンピースオタクなっち
これ以外は一眼レフで撮ったので、またじっくり見せますよ!
プランナーウッチー
それじゃあ、また次回をお楽しみに!

ワンピースワールドシーカーはこちら!

記事を読んでいて、ゲームをプレイしてみたくなった方もいるかもしれません…!

こちらからお得な価格で「ワンピースワールドシーカー」をゲットしてくださいね!

そして、一緒にワンピースの世界で大暴れしましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA