【死噛~シビトマギレ~】第6章遺魂獲得場所一覧!獲得ポイントの画像や必要印人も徹底解説!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

レッツ遺魂探し!~第6章編~

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂獲得

エクスペリエンス社がリリースしている人気シリーズ「心霊ホラー」作品の第3弾「死噛~シビトマギレ~(以下:死噛)」。

その作中におけるキャラクター経験値であり、通貨としても利用できるアイテムが「遺魂」です。

第2章から登場し、最終章である7章までにマップ上の至る所で落ちている遺魂。

集めていくことでこんな恩恵を受けることができます。

・行動時精魂コストダウンや精魂ダメージカット、サスペンシブアクト成功率アップなどの効果を持つ便利アイテムと交換できる

・一定個数集めることでプレイヤーレベルが上昇し、精魂残量即時全回復及び最大数アップが行われる

・章の中で集められる遺魂を全て集めると、章ごとに決められた人物の追加プロフィールの閲覧が可能となる

従って、遺魂を集めれば集めるほど、攻略上において有利な状況を作り出すことができるのです。

また、ゲームの世界観とキャラクターの詳細を知る上でも必要不可欠な「おもかげ」埋めにも必要不可欠。

第6章は最終章である第7章に向けたインターバルシナリオ。

そのため、獲得できる遺魂は同じインターバルシナリオであった第4章同様に少なめとなっていました。

また、獲得に関する難易度も低めです。

今回はそんな第6章の遺恨獲得箇所を画像付きで解説していきます。

  1. 第6章で獲得可能な遺魂は全部で4個!
  2. 寄り道ルートや調査し忘れに注意して進行!
  3. コンプリート特典のプロフィールは1人分!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

第6章:シビトの祟り 全遺魂回収ポイント一覧!

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂タイトル

死噛第6章「シビトの祟り」で回収可能な遺魂個数は、第4章以来の少なさである4つ。

最終章に向けてのインターバルシナリオのため、章の長さ自体も短めです。

探索パートが短く、最後のマップに入った時点で他地点の調査ができなくなるため、調査できるときに隅々まで調査を行い、遺魂の回収を行っていきましょう。

それでは、第6章の遺魂回収ポイントを全て紹介。

回収箇所のチェックなどに利用してください。

新棟1階廊下

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂新棟1階掲示板

第6章に落ちている4つの遺魂のうち、1つ目は新棟1階廊下で獲得ができます。

掲示板の調査は、M村商店に行く際の移動パートでも行えますが、遺魂が手に入るのは「絹川みちほ」合流後からです。

正面玄関左側に設置されている、シビトの予告状が最初に張り出されていた掲示板を調べてください。

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂新棟1階掲示板選択肢

すると、会話イベントが発生。

選択肢が登場するので、「良かった」を選びましょう。

選ぶとみちほから遺魂を手渡してもらえます。

精魂ダメージや必要アイテムはありません。

図書室

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂図書室

第6章に落ちている4つの遺魂のうち、2つ目は図書室の調査中に獲得することができます。

右側にある本棚を調べると遺魂の回収が可能です。

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂図書室本棚

選択肢、精魂ダメージなどはありません。

カウンターの後ろの本棚を調べると進行フラグを立てられるので、フラグを立てる前に取っておくと、取り忘れがなくて安心。

先に調べておくことが推奨されます。

中庭

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂中庭

第6章に落ちている4つの遺魂のうち、3つ目は中庭で獲得することができます。

渡り廊下から時計塔に向かう前に、中庭に入りましょう。

中庭にある狛狐を調べると、会話イベントが発生。

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂中庭選択肢直前イベント

選択肢が登場するので、みちほの口車に乗せられて「やってみる」を選んでください

正しい選択肢を選ぶことで遺魂を獲得できます。

精魂ダメージ及び必要アイテムなどはありません。

立ち寄る必要がない寄り道ルートのため、第6章では最も見逃しやすい箇所と考えられます。

時計塔に向かう前にしっかりと調査を行い、狛狐にお願いをしておいてください。

時計塔2階

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂時計塔2階

第6章に落ちている4つの遺魂のうち、4つ目は時計塔内部2階に落ちています。

時計塔のイベントを進行し、3階で各種アイテムを回収して戻る際に獲得可能でした。

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂時計塔2階アイテム

2階中央付近の調べられる床に、同マップ3階で手に入れられる「大きめのバール」を使うと獲得できます

調査による精魂ダメージはありません。

第6章の遺魂コンプリートご褒美は?

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂コンプリート

死噛第6章「シビトの祟り」において回収可能な4つの遺魂。

これら全てを回収すると「阿部晴明」のプロフィールを開放することができます。

たった1人だけですが、おもかげのコンプリートには必要不可欠。

忘れずに回収を行って開放しましょう。

コンプリートへの注意点

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂パートナー

死噛第6章の遺魂集めにおいて、注意すべき点は以下の部分です。

探索パートの短さ

寄り道ルートの存在

選択肢

死噛第6章は第4章同様のインターバルシナリオで、探索パートはかなり短め。

自由に動ける部分は少ないため、確実に遺魂の回収を行っていきましょう。

また、探索パートは終盤に「時計塔」に入ってしまうと終了

死噛~シビトマギレ~第6章遺魂時計塔

以降後戻りは不可能となるため、時計塔以前に落ちている3つは、時計塔に入る前に獲得しておいてください。

また、第6章の調査パートでは立ち入る必要がない「中庭」にも1つ遺魂が存在。

取り忘れに注意しましょう。

更に、死噛第6章では遺魂を獲得する会話イベントで選択肢が発生します。

選択肢は簡単な物であり、基本的にはみちほの機嫌を取るような選択肢を選んでおけばOK。

とりあえず好意的に接しておけば問題ありません。

さいごに

「死噛~シビトマギレ~」のアイテム及び通貨である「遺魂」は、集めることで主人公たちに大いなる恩恵を与えてくれる代物。

第6章では4つしか拾うことが出来ず、解放されるプロフィールも1人のもののみと少なめとなっていました。

自由行動時間はかなり少なく、寄り道ルート&後戻り不可な地点も存在と、意外に回収難易度は高いと言えます。

特に忘れやすいであろうみちほ合流後の掲示板と、中庭の狛狐の遺魂は時計塔に向かう前に獲得確認を行ってください。

みちほ合流からM村商店調査後、掲示板→図書館→中庭→時計塔と調査していくのがいいですね。

ライター紹介

カンダカズマ
カンダカズマ
幅広いゲームが大好きな、ゲーマー歴20年以上の女ヲタク「カンダカズマ」です。
海外ゲームから国内ゲーム、アクションからRPGまでいろいろ嗜みます。
マニアックなメーカーの作品を遊ぶことも多いので、マニアックでマイナーなメーカーの作品(特にエクスペリエンス社の作品)の面白さを共有できればと思います。
みなさまのゲーム選びの参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト