【Wo Long(ウォーロン)】荊州の風雲(DLC)のボス・虜囚(徐庶)攻略法!!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

「荊州の風雲」ではボスとして徐庶(単福)も登場!!

ウォーロンのDLC「荊州の風雲」では、樹妖を攻略すると劉備に諸葛亮を推薦した軍師・徐庶(単福)こと虜囚が次のボスとして登場します。

なぜ徐庶ではなく捕らえられた人の意味である虜囚が使われているのかというと、初登場時に故あって囚われの身で登場し、自身の名を名乗る間もなく攻撃を仕掛けてきたからです。

そんな虜囚は特殊な攻撃をしてくるユニークなボスであり、どのような攻撃をしてくるのか気になる人もいるのではないでしょうか?

今回は虜囚の特徴から攻撃パターンといった攻略を紹介し、虜囚と戦う上で役立つ情報をお伝えいたします。

  1. 武器を召喚して戦うボス
  2. 双剣の武器を活かした連続の当たり判定
  3. 秘技は時折連続で繰り出してくる
  4. 化勁や通常攻撃で怯むので、ゴリ押しでも戦える

この記事は5分ほどで読み終わります。

最後までお付き合いくださいね。

↓同DLC「荊州の風雲」で戦うことになる最初のボス樹妖の攻略記事も載せていますので、苦戦している人はぜひチェック!!↓

【Wo Long(ウォーロン)】荊州の風雲(DLC)のボス・樹妖攻略法!!

虜囚について

名前淵底の虜囚
使用武器双剣
登場ステージ丹紅滲む鉱床
攻撃スタイル様々な武器を召喚しつつ双剣の手数による連撃

虜囚の特徴

武器を召喚する特殊な攻撃

虜囚の特徴として第一にあがるのが、武器の召喚

召喚する武器は槍や短刀、斧といったように様々です。

虜囚は召喚した武器と本来持っている双剣を駆使しながら戦ってきます。

特に武器を飛ばしてくる攻撃には速度低下のデバフが付与

このデバフが付くと移動速度が遅くなってしまうという厄介ぶり…

それに加えて、飛ばしてくる武器の速度が速い上に一部遅延攻撃をかけてくることがあるため、筆者は化勁するタイミングが取れず、ガードしていました(汗)

また、召喚した武器での攻撃には全てスーパーアーマーが付与されており、化勁する際には注意が必要です。

召喚した武器での攻撃にも速度低下のデバフが付与されており、攻撃を受けるかガードするとデバフ状態になりますので、覚えておきましょう。

召喚した武器での攻撃以外にも、飛び上がった後にそのまま突進してくる攻撃があり、非常にトリッキーな動きをしてきます。

しかしながら、これまでのボスでは様々な武器を使うボスはいませんでしたので、虜囚との戦いは新鮮そのものに感じる事でしょう。

双剣を使った連続攻撃

虜囚は武器の召喚で使用する武器の他に、自身が所持している双剣で攻撃を仕掛けてきます。

双剣と言うことなので、一部の攻撃では当たり判定は2回出てきます

そのため、化勁せずにガードばかりしていると氣勢ゲージが大きく削られていってしまうことも…

攻撃の中で回転斬りをしてくる際は回した双剣をブーメランのように自身の外周に回すという連続攻撃をしてくることもあるので、注意が必要です。

秘技を連発

虜囚の特徴として他にあがるのが、秘技の連発です。

双剣という手数の多い武器を使っている特性なのか、体力が半分以下になると虜囚は時折秘技を連発してきます。

連発してくる回数は最高で3回

そのため、一回目の化勁が成功したからと言って油断は禁物です。

その油断をついて秘技を連発され、最悪そのまま絶命というパターンもないとは限りません。

また、秘技の種類も上空からやダッシュ後すぐさまと言ったように様々

自身の身軽さを活かした秘技となっており、まさに蝶のように舞い、蜂のように刺すという表現が虜囚を体現しているように思えます。

そんな各秘技の予備動作を把握しておけば問題ないのですが、最初の内はそうはいきません。

次回の項目より虜囚の通常攻撃と秘技の攻撃パターンを紹介しますので、各秘技の特徴を知りたい人は必見の内容となっています。

虜囚の攻撃パターン

虜囚の攻撃パターンは以下の通りです。

通常攻撃

攻撃パターン特徴
横斬り→縦斬り→縦斬り全攻撃に2回の当たり判定がある
回転斬り(自身の内側)→回転斬り(自身の外側)攻撃前に双剣を両刃剣のように持つ
ダッシュ回転斬り攻撃前に双剣を構えたまま右にステップする
ダッシュX斬り攻撃時に大きく飛び掛かってくる
縦斬り→斬り上げ→突き縦斬りと斬り上げは2回の当たり判定がある
空中突進攻撃前に空中に大きく飛び上がる
縦斬り→左突き→右突き縦斬り(2回の当たり判定)で大きく距離を詰めてくる
右払い→左払い→斬り上げ→連続突き→右突き攻撃前にスライディングで距離を詰めてくる
召喚剣投げ3本又は4本飛ばしてくる
召喚槍投げ2本飛ばし、6割切ると5本飛ばしてくる

他の攻撃と同時に飛んでくる

召喚斧投げ1本飛ばしてくる

ガードで受けると大きくのけ反る

武器召喚広範囲に様々な武器を地上に突き立てる
空中突き刺し→剣山長剣を召喚し攻撃する

剣山は串刺し後約1秒後に出現する

叩きつけ斧を召喚し攻撃する
横斬り→横斬り→斬り上げ長剣→方天戟→大刀の順で武器を召喚する
縦斬り→突き→叩きつけ方天戟→方天戟→斧の順で武器を召喚する
斬り上げ→回転突き長剣→方天戟の順で武器を召喚する
横斬り→突き→横斬り方天戟→槍→長剣の順で武器を召喚する
突き→斬り上げ→縦斬り槍→方天戟→大刀の順で武器を召喚する
斬り上げ→横斬り→斬り上げ大刀→槍→方天戟の順で武器を召喚する
突き→横斬り→縦斬り槍→方天戟→長剣の順で武器を召喚する
回転斬り→横斬り→斬り上げ長剣→方天戟→大刀の順で武器を召喚する
斬り上げ→横斬り→縦斬り槍→矛→方天戟の順で武器を召喚する
縦斬り→横斬り→フルスイング方天戟→方天戟→斧の順で武器を召喚する
回転斬り→横斬り→空中叩きつけ長剣→方天戟→斧の順で武器を召喚する
縦斬り→横斬り→横斬り→叩きつけ長剣→方天戟→長剣→斧の順で武器を召喚する

秘技

攻撃パターン特徴
空中突き刺し空中高くから仕掛けてくる
大車輪3回連続攻撃
2連回転斬り攻撃前に双剣を逆手持ちにして向かってくる

虜囚の攻略方法

通常攻撃も化勁していこう

虜囚は双剣という武器を活かした当たり判定が2回ある連続攻撃を仕掛けてくる時があります。

つまり、2回同じ攻撃がくるということになり、化勁が非常にしやすいです。

単発攻撃やまだ攻撃パターンを把握しきっていない攻撃はガードをメインに使用し、攻撃パターンを把握した通常攻撃を積極的に化勁していきましょう。

虜囚は「荊州の風雲」最初のボス・樹妖とは違い、化勁をしますと体勢を崩します

そのため、化勁を狙いつつ戦うという戦法で攻略すると戦いやすくなります。

しかし、召喚した武器の攻撃ではスーパーアーマーが付与されているので、無茶はせずにガードで乗り切りましょう。

召喚した武器の攻撃には速度低下のデバフが付与されていますが、移動速度が遅くなること以外デメリットがありません

そのような効果しかないデバフならば、付与されても問題がありませんので、ご安心ください。

秘技はこのタイミングで化勁しよう

虜囚の秘技はこのタイミングで化勁しましょう。

  • 空中突き刺し:空中から飛んできて、虜囚の体が光った瞬間
  • 大車輪:武器を振り下ろした瞬間、気持ち少し早めでも問題ないです
  • 2連回転斬り:逆手に持った双剣を持ち替え、身を低くした瞬間

虜囚は特徴の項目でも記載しましたが、秘技を最大3回まで連発してきます。

パターンが決まっているか不明ですが、筆者の場合は

2連回転斬り→空中突き刺し→大車輪

大車輪→2連回転斬り→空中突き刺し

空中突き刺し→2連回転斬り→大車輪

2連回転斬り×2→大車輪

の4パターンをしてきました。

虜囚が秘技を連発して来たら、慌てずに落ち着いて対処しましょう。

全ての秘技を化勁すると氣勢ゲージを大きく削ることができ、絶脈による大ダメージを出せるきっかけを作れます!!

また、召喚した武器を飛ばしてくる攻撃と合わせて秘技を仕掛けてくる時もあります。

そのパターンが来ましたら、召喚した武器には目もくれずに秘技を化勁することだけに集中して対応しましょう

ゴリ押しでも撃破可能

虜囚は樹妖とは違い、常時スーパーアーマー持ちではありませんので、攻撃を与えたり通常攻撃を化勁したりすると怯みます。

また、虜囚戦では劉備の妻・糜氏(びし)が同行してくれ、糜氏の攻撃でも虜囚は怯みます

糜氏はこれでもかというほどに攻撃し続けてくれますので、怯んだ隙にガンガン攻撃を与えて速攻で倒しきることも可能!!

そのため、運が良ければ苦戦することなく、あっさりと虜囚を倒してしまえます。

攻撃のパターンを覚えて攻略しよう

虜囚は他のボスと違い、よく怯むボスです。

そのため、あっさりと倒してしまった場合は拍子抜けに思うかもしれません。

かと言って油断してしまうと双剣の連撃でこちらがあっさりと倒されてしまうので、虜囚に挑む際は油断しないように気を付けましょう。

ライター紹介

さる
FF14やドラクエ10、PSO2といったオンラインゲームを現役でプレイ中。たまにロストアークもプレイ。他に、switchやPS5のゲームもプレイしています。ただ最近は、インディーズゲームの魅力にハマり、常に面白いインディーズゲームを探しています。
皆様には、埋もれている面白いゲームの紹介やプレイ中のゲームの攻略情報を届けていきます!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト