【遊戯王 マスターデュエル】どう対処する?スキルドレインなどメタカードに対抗するカードを紹介

 ランク(順位) 上級冒険者(53374
 経験値  1,199
獲得バッジ

一方的なゲームはつまらない!

どうもオンバシラです。

場にある限り、モンスター効果を無効にする厄介な永続罠カード「スキルドレイン」。

モンスターの効果がメインの戦略になっているデッキも多いため、対処できないと詰んでしまいます。

モンスター、魔法、罠、それぞれのカードがあります。

  1. スキルドレインの影響はフィールドに限定される
  2. スキルドレインは魔法カードや罠カードには無力
  3. 実はスキルドレインだけなら対策は簡単!

どんなデッキでも入るカードと特定のデッキと相性がいいカードを紹介します!

モンスター効果の発動はできる

スキルドレイン」の効果はあくまで効果を無効にするということなので、モンスター効果の発動は無効にできません

これを利用すると、フィールドにいるモンスターの効果でもカードを墓地に送ることもできます。

それ単体では何の意味もない行為ですが、墓地から発動する効果の利用につなげることができます。

また、フィールド以外で発動する効果に対しては効力を持たず、「増殖するG」などの墓地で発動する効果は無効化されません。

フィールドから自身をリリースするなどして、墓地で発動する効果も使うことができます

罠を無効にする永続効果がすでに発動していた場合は、「スキルドレイン」は発動しても効力を発揮しません。

ちなみに、無理にモンスター効果で突破しようとするよりも、魔法や罠カードで突破する方が楽です。

ピンポイントだが奇襲性は高い!

コストとして相手の永続罠を除去できるのがこのカードです。

ほぼ確実に「スキルドレイン」を対処できるカードですが、使いづらさが目立ちます。

相手の永続罠カードに依存しているので、相手次第では召喚することができないカードになります。

永続罠を使わない相手の時は、コストや素材として使えるようにデッキを構築できれば悪くはありません。

貴重な一ターンをどう使うか

魔法・罠の種類を問わず効果を使用でき、特殊召喚を封じる「虚無空間」にも対処できる点が優秀なカードです。

墓地から発動する効果のため、相手に対処される可能性がある点にも注意です。

手札に戻すという効果のため再使用されてしまいますが、多くのデッキに入れやすい汎用性があります。

ここまでやるのは流石にやり過ぎだが……

ヴェルズ・カイトス」「結界術師メイコウ」「ディープ・スィーパ―」は自身をリリースすることでフィールドの魔法罠を破壊することができます。

ただ使うだけでは損にしかならない上に、この手のカードは単体では使い物になりません。

スキルドレイン」とセットで使われやすい、墓地へ送られるカードを除外する「マクロコスモス」があっても効果が使えます。

永続罠で墓地の利用、特殊召喚、魔法・罠を封じられている、どうしようもない状況を打開する鍵となるカードです。

それぞれ、水族、魔法使い族、魚族の種族デッキや属性サポートと噛み合うようなら有りかもしれません。

消費 CP が安いのでとりあえずデッキに入れて試しやすいのもいい点です。

サイクロンはまだ優秀!

色々なバリエーションのある「サイクロン」のカードですが、元祖サイクロンは他のサイクロンにも負けてはいません。

ブラフとしてはもちろん、相手の永続罠の発動に合わせて使っていきたい所です。

永続罠はチェーンの途中で破壊してしまえば、その後のチェーンに影響を及ぼしません

一枚で二回おいしい

一回目はセットされたカード、二回目は表側の魔法・罠を破壊することができます。

墓地から発動するカードなので、フィールドの魔法カードを無効にする「王宮の勅命」の影響下でも墓地に送れれば効果が使えます。

速攻魔法でないため、永続罠へのカウンターとして機能しない点が「サイクロン」より劣ります。

永続罠には永続罠を

王宮のお触れ」も有用な対策手段です。

スキルドレイン」はもちろん、フィールド全ての罠カードに対抗できる点が強みです。

カウンタ―罠もあらかじめ発動さえしていれば、効果を失わせることもできます。

チェーンで発動した時は、「王宮のお触れ」の前に発動したすべての罠が無効となります。

罠カードを使わないというデッキにはうってつけのカードになります。

最強のトラップメタ

重いコストを払うことで、手札からも発動できるスペルスピード3のカウンター罠です。

勝負を決める段階や展開の妨害に対して有効な対抗手段となります。

フィールドにセットせず使えるため除去される心配もなく、ほぼ確実に相手の罠カードを止めることができます。

実はスキルドレインだけなら対策は簡単

スキルドレインと一緒に使われる「虚無空間」「王宮の勅命」「マクロコスモス」に対しても何らかの対策は必用です。

これらの永続罠は、「盤面制圧を防ぐためにどんなデッキでも入れられている」可能性があります。

さらには盤面制圧のため使われて、何もさせないという戦術まで存在します。

デッキ作りの段階であれがあればなんとかなる、というカードを1枚用意したいところです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

オンバシラ
好きなキャラクターは防御力が高くて腕力がゴリラなガチガチに仕上がったアーマーナイト。オンバシラと申します。ゲームをプレイした時の感動を伝えられる。そんな記事を目標に執筆させていただきます!