【フォートナイト】効果絶大!初心者がやるべきキル数アップ方法!!

 ランク(順位) 冒険者(118403
 経験値  822
獲得バッジ

はじめに

こんにちばんわっ!メタアイアムです。

今回はフォートナイトを初めたばかりの方でも非常に高い確率でキル数をあげる方法。

それは…

争い終えた直後の敵を急襲する

これにつきます。

人によっては「卑怯」だったり、「典型的な戦法」だと感じるでしょうが、まだ試したことのない方はぜひ挑戦してみて下さい。

相手に対して申し訳なくなるくらい強くなった気になれます。

この方法の一番の利点は、相手が体力MAXの状態では無く、高い確率でこちらが有利な状況で一対一に持ち込む事が出来る最適な方法だからです。

今回はこの戦法を更に成功させるために準備として必要なことをご説明したいと思います。

具体的な内容はコチラ♪

  1. 可視化 ON で周辺状況を察知
  2. 作戦前の必要なアイテム
  3. 成功後にやるべきこと

これを実践すれば初心者の方でもキル数アップはもちろん、ビクロイ率も非常に上がるはずです。

記事は5分ほどで完走できるので、ぜひ最後まで閲読ください♪

サウンドエフェクトを可視化

みなさんは「サウンドエフェクトを可視化」の設定はやってますか?

ベテランの方もほとんどの方がやっている設定となり、この設定を ON にするだけで敵の位置を把握する事が容易になり、とくに接近戦などで非常に重宝します。

そもそもサウンドエフェクトを可視化するとは

ってところが理解してないと興味を持っていただけないと思うので簡単に説明すると、「音」ではなく、画面に表示される「アイコン」で位置を確認できる機能です。

皆さんはフォートナイトをやる時にヘッドホンを使ってますか?

人によってはスピーカーの音を大きめにしてプレイしている方もいれば、ヘッドホンを付けてプレイしている方も居ると思いますが、プレイ中は「音」だけでもある程度情報としては入ってきます。

前後、左右、どの方向から銃声が聞こえるのか「音」だけでも把握することは可能ですが、建物内や建築した建物の中にいると音だけではどこから聞こえるのか把握しづらい事が多いはずです。

どこに相手が居るのか把握できずパニックになり、全く抵抗すること無くヤられてしまったなんて事もよくあるでしょう。

サウンドエフェクトを可視化する事で、耳から入るだけの情報だけではなく、目から入る情報もプラスされることで致命的な一瞬の迷いが劇的に改善される設定の一つになります。

「可視化」とは、目で見えないものを映像やグラフなどに置き換え捉えやすくする事で「視覚情報化」「可視化情報化」とも言います。

設定方法の説明

このサウンドエフェクトを可視化する設定方法は以下のようになります。

ホーム画面から設定を押します

オーディオに進みサウンドエフェクトを視覚化を ON にします

これだけで OK

するとイノシシが歩いている、鳥が飛んでる、ドンチャンやってる。

それぞれ分かりやすいアイコンで表示されるようになります。

(画像のアイコンは見やすいように大きくしてます)

たまに、車が走っている音は聞こえるけど方向が分からない時ってありますよね?

可視化した状態だと一瞬で方向を判断することが出来るというわけです。

初めの内は、これまで無かったアイコンが表示されるため少しゴチャゴチャしてて見ずらく感じると思いますが、すぐに慣れます。

建物内や建設はもちろんですが、草木の中に隠れている敵をショットガンなどでむやみに乱射した事もあるでしょうが、敵がしゃがまない限り位置を把握することが出来るのでこれだけでもキル数は跳ね上がるでしょう。

忍びの心

今回はキル数を上げる方法を解説してますが、先にお伝えしたサウンドエフェクトを可視化するのと併せて、自身の移動についても学ぶ必要があります。

なるべく音を立てない忍耐力

歩く時にしゃがむ事で足音が消せることは皆さんも御存知だと思います。

初心者の方は特に気をつけてほしいのですが、建物内に入った時、もしくは建物に近づいた時に、宝箱を探すことで頭がいっぱいでずっと全力疾走しているという事。

敵が同じ建物内に居ることに気づかず、血眼になって宝箱をあさっている所を背後からヤられてしまうのが初心者あるあるです。

しゃがんでばかりでは移動に時間がかかりイライラするかもしれませんが、せめてもの心得として建物に近づく時や敵のいる可能性が高い場所、残りの人数や現在位置などを頭に入れた上で、音との付き合い方を今一度見直した方が良いでしょう。

敵がサウンドエフェクトを可視化していたとすれば、あなたの行動は丸見えですよ。

持つべきアイテム

みなさんも普段使っていて扱いやすい武器や優先して集めているアイテムはあると思います。

そこで初心者がキル数を上げる為の準備として「持つべきアイテム」を知ることも重要です。

目的を明確にする

今回の目的は「初心者でもキル数を上げる」事に特化してます。

冒頭で説明したように、争い終えた直後の敵を急襲する際に有効となるアイテムは

  • ライフル系
  • 移動系(現在だとショックウェーブハンマー)
  • ショットガン系

この3点がおすすめです。

エイム力が低い初心者の方が一番に意識してほしいことは、ダメージ力よりもヒット率を重視した武器を選んだほうが良いでしょう。

元々ターゲットは何度も言うように他のプレイヤーと争い終えた直後の敵なので体力は削られた状態、もしくは瀕死の状態の可能性もあります。

そのため、ダメージ力の高い武器よりも最後の一撃となるエイム力を重視して武器を選ぶことが大事です。

最後の一撃を与える為の武器、必要なら距離を詰めるアイテム、トドメのショットガンがあれば相当上手い敵でなければ倒せる可能性は高いです。

回復アイテムは最悪持たなくても大丈夫

勝負が終えた周辺にはプレイヤー二人分の遺品が残ってるので回復アイテムは十分集まります。

エイム力に自信の無い方は、同じショットガンを2つ持っておくなど対策を取って、回復アイテムは倒した敵から回収する前提で挑むのも問題ありません。

大事なのは何度も言いますが他のプレイヤーと争い終えた直後の敵にトドメの一撃を与える事に注力することです。

油断大敵

安心するにはまだ早い

無事敵プレイヤーにトドメの一撃を与えて、辺りを残骸の海にしたアナタ。

のんびり物色して、その場でシールドポーションを一気飲みするなんてやめて下さい。

同じ作戦で影からアナタの頭をスコープ越しに見ているプレイヤーや、音を聞きつけ集まってきたプレイヤーなど、その場にのんびり留まる事は危険すぎます。

すぐに必要な物資を集めてその場から離れるか、もしくは何かの影に隠れるのが得策です。

まとめ

今回はキル数を上げることに特化した作戦をご紹介しました。

正々堂々と真正面から勝負するわけではなく「卑怯」だと思う方も多い戦い方なので、一つだけ止めといた方が良いと思うことをお伝えすると…

倒した後にエモートで煽るのはやめときましょう。

ただでさえ相手はイラついてます。

「火に油を注ぐ」ような事はやめておきましょう。

絶対押すなよっ!

ではまたっ♪

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

メタアイアム
はじめまして!
私のプロフィールを見てくれて有難うございます。

好きな言葉は【臨機応変】
嫌いな言葉は【固定観念】

何かあなたのお役に立てますように。

末永く宜しくお願い致します。