【第五人格】シーズン19の報酬やコラボを解説!【シーズン20予想付き】

 ランク(順位) 駆け出し冒険者(104388
 経験値  603
獲得バッジ

第五人格の新シーズンがスタートしました!

IdentityV(第五人格)のシーズン19が、12月2日からスタートしました!

第五人格とは、4人のサバイバーと1人のハンターで戦うホラーゲームのことで、登場してから3年以上が経つ人気ゲームです。

そんな第五人格は、シーズンが切り替わる時に始めると報酬をゲットしやすいことをご存知ですか?

この記事では、お得になりやすい理由を、以下の内容と絡めて紹介していきます!

  1. 推理の径では庭師セットが手に入る
  2. 新作ガチャは小説家・占い師・曲芸師の衣装が当たる
  3. コナンコラボのガチャが2種類登場している
  4. 次のシーズンの推理の径は人気のハンターの確率大

この記事は約10分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね。

【1分で解説】シーズンって何?

「シーズン」とは、ガチャや限定イベントなどが入れ替わる、時期のひとまとまりのことです。

平均すると1シーズンあたり2ヶ月~2ヶ月半ほどで、木曜日の更新で入れ替わります。

そのため、今回のシーズン19は2月10日または2月17日に終わる可能性が高いです

シーズンが変わると、主に以下のことが起こります。

  • 推理の径のリセット・新ボーナスの登場
  • 新ガチャの登場
  • サバイバー・ハンターのランク調整
  • ランクアイコン枠の更新
  • 一部キャラの背景推理解放
  • コラボイベント・ガチャの開催

シーズンの始まりから第五人格を始めると、ガチャをよりたくさん引けるのでレアなアイテムが手に入りやすくなります。

そのため、第五人格を始める・再開するなら、シーズンが切り替わる時がおすすめなんです

【最新情報】シーズン20開始日が確定しました

次のシーズンである【シーズン20】は、2/17から開始に決まりました!

平均的な期間ですので、予定通りの終了ということになりそうですね。

推理の径などをまだゲットしていない方は急ぎましょう!

推理の径

ここからは、シーズン19の推理の怪について紹介していきます。

【初心者向け】推理の径とは?

【推理の径】とは、簡単に言うとすごろくのようなものです。

ただし、本物のすごろくのようにマスにイベントがあるのではなく、マスを通る度アイテムが手に入ります

推理の径で手に入るアイテムは以下のものがあります。

  • ピース(キャラや衣装を買うために使う)
  • 霊感(ガチャなどに使う)
  • 音符(居館に置くアイテムの上限を増やすために使う)
  • 【限定】落書き
  • 【限定】アイコンやアイコン枠
  • 【限定】携帯品
  • 【限定】衣装

【限定】のものは、そのシーズンしか手に入らないアイテムです。

特に衣装は、到達さえすればSSRランクの衣装が確実に貰えるので要チェックです。

今までに推理の径で登場したキャラ・衣装をまとめると、以下のようになります。

シーズンキャラ・衣装シーズンキャラ・衣装
1マジシャン・プラチナアラジン10結魂者・時の狩人
2オフェンス・眠ったウサギさん11機械技師・糖果少女
3踊り子・梵音の舞12リッパー・林の中の騎士
4傭兵・ファラオの呪縛13占い師・最後の栄光
5冒険家・発明家14黄衣の王・異星
6断罪狩人・ケリユネイアの傷15ガードNo.26・ミスターエッグシェル
7魔トカゲ・夢窃行者16医師・暮れに辞し朝に帰る
8調香師・スカーレット新婦17道化師・ツリー背景板
9野人・雪原狩人18(前シーズン)祭司・カルメン

表を見ると、同じキャラが2回以上出ていないこと新しいキャラが少ないことが分かります。

また、衣装が登場しているキャラのアイコンや枠が手に入ることが多いのも特徴です。

推しキャラのアイテムが一気に手に入る一方で、1度登場したキャラの衣装は当分来ないというデメリットもあります。

シーズン19の推理の径

ここからはシーズン19で手に入る推理の径アイテムを紹介します。

シーズン19の限定衣装は、庭師「風を待つ」です。

庭師は、第五人格のアイコンに使われる主役的キャラでありながら、実はまだ推理の径の衣装はなかったんです。

相当可愛いデザインなので、これがあれば庭師の他の衣装は要らないぐらいですね。

庭師「風を待つ」は、推理の径の1528歩目にあり、手に入れるためには少なくとも毎日3戦以上は必要でしょう。

可愛らしい雰囲気の衣装なので、チャットで褒められたり優鬼に出会えたりする確率が高そうです。

一方で白系の衣装はとても目立つので、チェイスが得意でなければ危険な衣装と言えます。

携帯品も庭師で、「タンポポ風鈴」が貰えます。

衣装と合わせて使うことで、統一感が出るようなデザインになっていますね。

手に入れるには毎日3戦以上戦い、1258歩進む必要があります。

アイコン枠も衣装同様に「風を待つ」です。

説明にもあるように、シーズン19の推理の怪でしか手に入らないので要注意です。

502歩進めば手に入りますので、1日に2戦ほどで達成できます。

アイコンも「風を待つ」で、庭師のイラストになっています。

今回のアイコン枠と組み合わせることで統一感があるアイコンが作れるのが魅力です。

250歩進めば手に入るので、1日1回ぐらいのペースでも手に入ります。

ガチャ

第五人格を楽しむ上で欠かせない要素であるガチャ。

シーズンが変わると、以下のようにガチャが変わります。

  • 「真髄1~3」が始まる(2・3は日数が経つと開放される)
  • ランク秘宝が新しくなる
  • 「記憶秘宝-旧シーズン」が前のシーズンのものになる
  • 「記憶秘宝」に今まで「記憶秘宝-旧シーズン」だったものが加わる
  • (イベントがあれば)コラボガチャが始まる

ここからは、それぞれのガチャの特徴と、シーズン19で貰えるアイテムについて紹介します。

真髄1~3

「真髄」は最新のガチャで、毎シーズン新しい衣装やアイテムが登場しています。

真髄ガチャを引く方法は以下の通りです。

  • 推理の径で、ガチャのマークと同じものがあるマスを通る
  • 霊感を貯める/購入する
  • (期間限定イベントがあれば)ミッションをクリアする

無課金で衣装が欲しい方は、推理の径を進めてガチャのマークを集めて、ガチャを引くのが一般的です。

とはいえ、URの衣装を手に入れるのは無課金だとかなり難しいので、どうしても欲しい場合には霊感を購入しましょう。

今回のUR衣装は小説家の「空」です。

小説家はシーズン19で登場した新キャラでまだ衣装があまりありません。

そのため、間違いなく重宝しますので課金する価値ありです。

ただし、推理の径の庭師同様に白くて目立ちやすいので、使い勝手はあまりよくないでしょう。

SSRの衣装1つ目は曲芸師の「狡」です。

曲芸師の今までの衣装は、曲芸師らしいカラフルなものやピエロを模したものがほとんどでした。

そのため、クールな印象の黒メインの衣装は人気が出そうですね。

もう1つのSSR衣装が、占い師の「鴆」です。

曲芸師同様に黒を基調としたデザインで、隠れやすい色なのでチェイスにも向いています

ユーザー数が多い占い師ということもあり、占い師を出すために課金する人が現れそうですね。

シーズン19の真髄1のタイトルが「虚妄の宴(下)・旧塁が碑に」という事もあり、本シーズンの衣装はレトロで豪華なデザインのものが多いようです。

真髄の贈り物

「真髄の贈り物」とは、真髄ガチャを引いた回数に応じて貰えるプレゼントのことです。

今回はSSR以上の衣装がある曲芸師、占い師、小説家の3人のアイコンが手に入ります。

真髄1を引いた数が反映されるので、手に入れるのは無課金だとかなり難しいです。

貰えるアイコン必要なガチャ回数
80回
130回
180回

ランク秘宝

ランク秘宝とは、ランク戦に3回以上参加した日の翌日に引けるガチャです。

3回ランク戦をするだけで1回引けるので、毎日挑戦するのが望ましいです。

ランク秘宝では衣装・携帯品・アクション・落書きなどが手に入ります。

URの携帯品にはエフェクト(医者の治療中に足元に模様が出る、復讐者のパペットが変わるなど)があるので要チェックです!

シーズン19のURはオフェンスの「逆転の戦い」です。

オフェンスがラグビーボールを使う時に風を切るようなエフェクトが付きます。

この携帯品ですが、オフェンス使いが大注目しているんです!

実際に使った人の感想に「強そう」「かっこいい」などのコメントが溢れていますので、是非チェックしてみてください!

SSRの1つ目は、破輪の「小銭のお椀」です。

回転攻撃が当たった時にエフェクトがあるのに加えて、シンプルに小銭を落とします。(もちろん拾えません)

かっこよさや利便性はそこまで無いですが、破輪専用の装飾品が欲しいならありかもしれませんね。

SSR2つ目であるバッツマンの「バーンスリー」は、バッツマンが使うクリケットボールがエフェクトのついた状態で登場します。

ランクアイコン枠交換カード

ランク秘宝では「ランクアイコン枠交換カード」が当たることもあります。

「ランクアイコン枠交換カード」があれば、サバイバーまたはハンターのランクに応じたアイコン枠と交換できるカードです。

アイコン枠交換カードは何枚でも持っておけるので、ゲットしたらラッキーと思っておきましょう。

記憶秘宝-旧シーズン

「記憶秘宝-旧シーズン」を簡単に言うと、1シーズン前のガチャのことです。

今回であればシーズン18の真髄ガチャが当てはまります。

シーズン18でランク秘宝のURだった泣き虫の「果てしない森林」が、今回の記憶秘宝-旧シーズンのメインです。

泣き虫の装飾品は現在ショップでも買えますが、8388欠片が必要なのでおすすめしません

「果てしない森林」を使うと、サバイバーをチェアまで引きずって連れていくようになります。

このエフェクトが怖すぎると話題で、泣き虫ユーザーは要チェックの装飾品です。

SSR衣装は、バーメイドの「ソプラノ」が当たります。

バーメイドのSSR衣装が出るのはかなり稀なので、ゲットするまで引くのをおすすめします。

SSR衣装2つ目は、空軍の「スザンナ」です。

この衣装ですが、過去一可愛いとユーザーから話題なんです!

衣装を楽しみたい派なら、回の記憶秘宝-旧シーズンはピースを使ってでも引く価値ありです。

記憶秘宝

2シーズン以上前のシーズンのガチャは、全て「記憶秘宝」になります。

今回のシーズン19であれば、記憶秘宝の中身はシーズン1からシーズン17までのガチャ報酬です。

記憶秘宝のUR・SSRは、シーズンを問わず常にリッパーの衣装です。

UR衣装である「金のテンタクル」の他に、SSRには「銀のテンタクル」「緑のテンタクル」があり、全て色違いになっています。

リッパーの衣装が欲しいのであれば記憶秘宝を引くと良いですが、いつでもピースなどで引けるガチャなので、急ぐ必要はありません。

背景推理の解放

「背景推理」とは、「仲間の治療に〇回成功」などのミッションのことで、達成するとキャラクターの背景が分かるようになっています。

背景推理は登場したばかりのキャラには存在しないのですが、時間が経つと背景推理が現れることがあります。

今回は、少女・探偵・蝋人形師の背景推理が解放されています。

背景推理を進めると推理の径を進めやすくなりますので、たくさん報酬が欲しい方は積極的に進めていきましょう!

名探偵コナンコラボガチャまとめ

第五人格では今までに「ダンガンロンパ」「約束のネバーランド」などの有名キャラクターとコラボしてきました。

こういったコラボイベントはシーズンの始まりに実施されることが多い傾向があります。

今回のシーズン19では、【名探偵コナンとのコラボイベント】があります!

このイベントは、シーズン18の真髄3でも登場していた名探偵コナンコラボの第2弾です。

ガチャ①名探偵コナンコラボ真髄2

真髄2の衣装などは今回が初登場の衣装で、以下の衣装などが貰えます。

  • 怪盗キッド(占い師)
  • ベルモット(バーメイド)
  • 赤井秀一(傭兵)
  • 安室透(納棺師)

コナンの中でも人気キャラで、占い師や傭兵など使いやすいキャラが多いことから、課金する方も多いでしょう。

UR衣装は、占い師の「怪盗キッド」です。

占い師とコラボするのは予想外でしたが、人気キャラと人気サバイバーのコラボということで、まず間違いなく人気が出ます

怪盗キッドはビッグジュエルを盗むのを専門とする怪盗で、シルクハットやマントも再現されているので、コナンファン必見です。

SSR1つ目はバーメイドの「ベルモット」です。

ベルモットはワインの1種なので、バーメイドというのは納得ですね。

「千の顔を持つ魔女」と呼ばれている謎多きキャラで、衣装の少ないバーメイドの衣装という事もあり重宝すること間違いなしです

SSR衣装の2キャラ目は、傭兵の「赤井秀一」です。

コナンの世界では、赤井さんは黒の組織が警戒する男であり、銀の弾丸(シルバーブレット)と呼ばれていて女性ファンの多いキャラとして知られています。

傭兵も人気のあるキャラなので、この組み合わせは激アツです。

3キャラ目は、納棺師の「安室透」です。

毛利小五郎に弟子入りしながら喫茶でアルバイトをしているが、実際には黒ずくめの組織で「バーボン」と呼ばれる謎キャラの1人でもあります。

納棺師はユーザーが多くないこと、今までに約ネバでも「ノーマン」のコラボ衣装があったので、アニメ好きはどれを使うか迷いどころです。

コナンガチャで珍しいこととして、今回はガチャで家具をゲットできることがあります

今回ゲットできる家具は、「名探偵のプレゼント」というチェアです。

通常であれば家具はいくつでも所持できるのですが、限定イベントという事もあり1つしかゲットはできません。

第五人格のストーリーに探偵キャラが登場することから、部屋に合わせやすいので、持って置いても損なしです。

ガチャ②名探偵コナンコラボ真髄1

前回の第1回コラボで登場したガチャが、「名探偵コナンコラボ真髄1」です。

  • 毛利小五郎(弁護士)
  • 毛利蘭(空軍)
  • 宮野志保/灰原哀(調香師)
  • 服部平次(オフェンス)

こちらのガチャはコナンにとっての身近な人物が登場しているので、コナンを見たことがない人でも知っているキャラが多いのではないでしょうか。

真髄1にはUR衣装はなく、SSRが4種類あります。

SSR1つ目が、弁護士の「毛利小五郎」です。

言わずと知れた名探偵(?)で、コナンの力で様々な難事件を解決してきました。

探偵という職業から、キャラが弁護士という発想は納得がいきます。

弁護士は初心者には良いですが他の人へのメリットが少なくユーザーがほとんどいないので、キャラを考えると微妙ですね。

SSR2つ目は、空軍の「毛利蘭」です。

蘭ちゃんの髪形だけでなく制服もかなり忠実に再現されていますね。

蘭ちゃんが信号弾を使うという光景はアニメでは見られなさそうなので、これはコナン好きなら持っておくべき衣装になるでしょう。

SSR3つ目は、調香師の「宮野志保(灰原哀)」です。

コナンのアニメの中で「あいちゃん」と呼ばれているのを聞いたことがある方が多いのではないかと思います。

そのあいちゃんが薬を飲まされる前の本当の姿こそが「宮野志保」です。

かつては黒ずくめの組織で薬の研究をしていたため、キャラが調香師になったのだと考えられます。

調香師は使いやすいキャラの1人なので、この衣装もぜひゲットしたいですね。

最後のSSR衣装は、オフェンスの「服部平次」です。

剣道の実力はアニメの中でも何度も登場しているため、格闘技に近いオフェンスになったのでしょう。

オフェンスもたくさんのキャラがコラボで登場しているので、アニメ好きは迷いどころです。

【世界最速】シーズン20の推理の径を予想してみた!

「ガチャにエコーを使うか迷う」と言う場合に大事なのが、次のシーズンで欲しいキャラのアイテムが出るかもしれないということです。

次のシーズンの予測をしておくことが重要になりますので、ここからはシーズン20の推理の径の予想をしていきます!

推理の径は今までに登場していないキャラが登場します。

そのため、今までに衣装が出ていないキャラのアイテムになると予想できますね。

サバイバーハンター
登場済医者、庭師、マジシャン、冒険家、傭兵、機械技師、オフェンス、祭司、調香師、踊り子、占い師、野人道化師、断罪狩人、リッパー、結魂者、黄衣の王、魔トカゲ、ガードNo.26
未登場弁護士、泥棒、空軍、心眼、カウボーイ、納棺師、探鉱者、呪術師、曲芸師、一等航海士、バーメイド、ポストマン、墓守、囚人、昆虫学者、画家、バッツマン、玩具職人、患者、心理学者、小説家、少女復讐者、芸者、白黒無常、写真家、狂眼、夢の魔女、泣き虫、血の女王、使徒、ヴァイオリニスト、彫刻家、アンデット、破輪、漁師、蝋人形師、悪夢

また、2019年10月に登場したガードNo.26が1番新しいキャラということから、新しいキャラは出にくいようです

未登場のキャラのうち、ガードNo.26.よりも前に登場したキャラが以下のキャラになります。

サバイバー弁護士、泥棒、空軍、心眼、カウボーイ、納棺師、探鉱者、呪術師、曲芸師、一等航海士、バーメイド
ハンター復讐者、芸者、白黒無常、写真家、狂眼、夢の魔女、泣き虫、血の女王

ここ数回のシーズンは医者・庭師などサバイバーが多かったので、シーズン20の推理の径はハンターの可能性が高いです

また、ユーザーが少ないキャラも現れにくい傾向があります。

そのため、シーズン20では以下のキャラが登場するのではないかと予想しています!

  • 白黒無常
  • 写真家
  • 泣き虫

また、ここ数シーズンは古参キャラ(初期からいるキャラ)がよく登場しているので復讐者が登場する可能性も高いです。

これらのキャラをよく使う場合には、庭師を諦めてダイスを温存しておくのが得策かもしれないですね。

【最新】シーズン20の推理の径が確定しました(2/10時点)

シーズン20の推理の径は、【泣き虫】でした!

選択肢には入っていましたが、やはり比較的人気のあるキャラでしたね。

実は泣き虫を1番使っているのですが、泣き虫はBANされないのに優秀なキャラですので、これを機に購入してみるのもおすすめです。

まとめ

今回のシーズン19は、サバイバーのアイテム更新がほとんどで、ハンター陣営メインの方には物足りないかもしれません

一方でサバイバー陣営にとっては、衣装や装飾品は人気が出そうなものばかりで嬉しいシーズンですね。

コナンコラボもあり、背景推理もあり、ガチャも盛りだくさんのシーズン19では、霊感などの使い方が獲得できるアイテムに大きく関わってきます

ここまでの解説や予測を活かして、欲しいアイテムを効率よくゲットしましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

mao
普段から第五人格を始めとして様々なスマホゲームをしています。
第五人格は閲歴50弱、ランクは最高で4段位Ⅰまで到達しました。その知識と経験から、初心者だけでなく更にレベルアップしたい方のためになる情報をお届けします。

【第五人格メイン使用キャラ】
サバイバー:探鉱者、傭兵、機械技師、占い師
ハンター:彫刻家、泣き虫、狂眼