【レインボーシックスシージ】家電量販店員による破壊物品の被害総額査定プレイ

 ランク(順位) 神Lv24(2384
 経験値  14,493
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

「家電量販店員」×「レインボーシックスシージ(R6S)」

今回遊ぶゲーム

今回は、Ubisoftが発売しているタクティカルFPS『レインボーシックス シージ – Tom Clancy’s Rainbow Six® Siege』を家電量販店員が独自の目線でプレイ!

通称「R6S」は、攻撃・防衛に分かれて戦うFPSゲーム

壁や床など、様々な物を「壊したり」「補強したり」して、試合を有利に進めていくのが特徴です!

壁や床以外にも、椅子や机から小物、その他にも色々な物が戦闘中に壊すことが出来ちゃう話題のゲームです。

破壊物品の被害総額を査定

家電量販店のプロ販売員であるのタッキーが、さまざまな商品を取り扱ってきたプロ目線で、破壊物品の被害総額を査定しながらプレイしていきます!

そして、FPSマニアのミキティもプレイに参加!

タッキーは、あまり被害を与えないようにプレイして…

被害額は、なんと、合計68,800円!

意外と支払えそうな金額に収まりました(笑)

今回の実況レビューをざっくりまとめると!

  • 販売員が、人質だけでなく家財道具を守る縛りプレイ!
  • 無慈悲に壊され続ける建物に、販売員の心はズタズタ…
  • 意外と少い!?査定は合計68,800円!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでって下さいね!

こちらの記事もオススメ

[clink url=”https://chara.ge/nobunagas-ambition/nobunaga-ambition-kakushin-reviewed-by-a-female-college-student/”]
[clink url=”https://chara.ge/dragon-ball/dragonball-xenoverse-2-ps4-switch/”]

今回レビューする人

販売員タッキー
販売員として、量販店で働いている「タッキー」です!
今回は販売員目線で、R6Sの戦闘中に破壊される物品をできる限り守り
被害総額を査定をしていきます!
FPSマニアミキティ
FPSオタクの「ミキティー」です!
FPSオタク目線で、今回のプレイをレビューしようと思います
販売員タッキー
僕はFPSはそんなにガッツリやり込むタイプではないんですが
このR6Sだけはシステムが特徴的で、そこそこ遊んでいるんです!
FPSマニアミキティ
試合中に壊した物の金額査定だなんて…
FPSオタクとしては耳が痛いです(笑)
販売員タッキー
いつもは普通にプレイしていますが
今回は、物を扱うプロとして、意地でも守って見せます!
FPSマニアミキティ
わたしもできるだけサポートしますね!

見えるもの全て守る…早速「レインボーシックスシージ」をプレイ!

販売員タッキー
早速、気合を入れてプレイしていきましょう!
FPSマニアミキティ
おおー、FPSっぽいかっこいいタイトル画面!
販売員タッキー
ちなみに「R6S」は各シーズンごとにテーマが変わり
新オペレーターと新マップが追加されるんです!
各オペレーターは固有の能力を持っているので、毎回注目してます!
FPSマニアミキティ
マップとオペレーター次第で、毎回全く違う試合になりそうですね
楽しそう!
販売員タッキー
そして、壊れる物も試合ごとに違いそうですね…
安いもの来い…!
販売員タッキー
発売されてから最初のほうは、一番上の1列しかオペレーターは居なかったんですよ!
ですが、現在はこんなに増えているのですね!
FPSマニアミキティ
どれも能力が違うんですよねー
これだけキャラクターがいると迷っちゃいますね!

シチュエーションモード、臨機応変な防備をプレイ!

販売員タッキー
今回は「物品を守る」というのが1つのテーマなので
コンピュータが相手の「臨機応変な防備」をプレイしていきます!
FPSマニアミキティ
なるほど!相手から色々な物を守るんですね!
しかし「臨機応変な防備」…なかなかしんどいですね
販売員タッキー
その通りです(笑)
人質だけでなく、家財道具も守っていきます!
販売員タッキー
今回のマップは、敵から「味方の内部スパイを守る人質戦」
FPSマニアミキティ
おおー、なかなか熱いシチュエーション!
今回のタッキーさんは人質だけじゃなく、家財道具も(笑)
販売員タッキー
そうなんです!忙しい(笑)
っと、R6Sはこんな感じに、色々なシチュエーションが用意されてます!
FPSマニアミキティ
こんな時でも「R6S」の宣伝を忘れない販売員の鏡!(笑)
他のシチュエーションも気になってくるなぁ
販売員タッキー
今回は、トリップワイヤーという罠を使うオペレーター「KAPKAN」で戦いたいと思います!
これも、被害を最小限に抑えるための工夫です!
FPSマニアミキティ
トリップワイヤー!
FPSでは、時々聞くアイテムですね!
販売員タッキー
このトリップワイヤーは通路の出入り口に設置して
引っかかった敵を爆破します!
FPSマニアミキティ
防衛にピッタリ!
出入口なら、部屋の中の物を守れそうですしね!

試合がスタート!準備しつつ敵に備えます

販売員タッキー
始まりました…!めちゃくちゃドキドキしますね…
まずは、人質を横目に、サクッと壁を補強!
FPSマニアミキティ
慣れてますね~!
販売員タッキー
急がないと、敵に物が壊されちゃう!!!
販売員タッキー
この通路が、トラップ設置に良さそうですね!
FPSマニアミキティ
しっかり守りを固めていい感じですよ!
なんかさっくりと行けそうな雰囲気ですね!
販売員タッキー
爆発物を置くのは少し怖いですけどね…
販売員タッキー
早速現れた敵を撃破です
と思ってたら!
トラップ起動と共に、味方のガジェット破壊のお知らせが…
FPSマニアミキティ
なんか、イヤーな予感がしますね(笑)
販売員タッキー
ぎゃああああああああああああああああああああ!
先ほどの通路の、監視カメラが壊れてますね…
FPSマニアミキティ
爆発物恐るべし、ですね!
販売員タッキー
もっと慎重に扱うべきでした
あの監視カメラ…数万円はしますよ!
FPSマニアミキティ
ひょえ~!
もう少し丁寧にプレイしないと!

壁に大穴が…そして…

販売員タッキー
ぎゃあああああああああああ!やめてくれえええええ!!!
カメラ破壊に嘆いていたら、人質がいる部屋に大穴が空きました!
FPSマニアミキティ
煙まで焚かれてますよ!(笑)
これやばくないですか
販売員タッキー
待って!
テーブルとイスが壊れていく!
耐えられない!
FPSマニアミキティ
人質よりそっちの心配(笑)
販売員タッキー
敗北と共に…
テーブルには穴が開き、椅子が破壊されました…
FPSマニアミキティ
損害額はいくらでしょうかね…
販売員タッキー
ちょっといま放心状態ですが
パッと見た感じ高そうな物が…
FPSマニアミキティ
タッキーさんは、よく頑張りました!

今回の破壊物品と損害額は…!?

販売員タッキー
というわけでミッションは失敗ですが、評価は☆2つ
FPSマニアミキティ
あ!負けても星は貰えるんですね!
販売員タッキー
さて…早速本題に行きましょう…
破壊されたのは「監視カメラ」「椅子3つ」「お皿数枚」
ついでに「テーブル」に穴です!
FPSマニアミキティ
結構やられましたね~!
販売員タッキー
査定金額は~、
・監視カメラ…3万円
・椅子3つ…36,000円
・お皿5枚セット2,800円
合計68,800円
FPSマニアミキティ
68,800円ですかー…払えない値段ではないですね
というか、意外と安い???(笑)
販売員タッキー
思ったより安くて安心しましたが…1試合でこれと考えると…
あと、壁などは建築の専門ではないので含んでいません!
FPSマニアミキティ
あ!確かに破壊された壁とか入れるとかなりの額いきそうですね!
ちなみに査定が難しかったのはありますか?
販売員タッキー
『木製の椅子』ですね!
種類によって価格に差があるので、似た雰囲気の商品と同じ価格にしました!
FPSマニアミキティ
なるほど!
そこらへんもわざわざ調べたのですね!
販売員タッキー
ちなみに木製の椅子ですが…
高いものだと10万円以上する事もあるので
椅子だけで30万円超えちゃいます。
FPSマニアミキティ
む、そうなると結果が大きく変わってきますね…
今後はなるべく椅子を撃たないようにします!

今回のまとめ

販売員タッキー
というわけで、今回はトラップ使いの「KAPKAN」で防衛線をやりました!
FPSマニアミキティ
販売員としてやってみて、いかがでしたか?
販売員タッキー
正直爆発物が多いオペレーターは、物を守るのには不向きだなぁと思いました!
これは失敗でした(笑)
でも、プレイの仕方でこんなに面白くなるとは発見です!
FPSマニアミキティ
それだけでなく普段のプレイとは違った難しさがありましたね(笑)
販売員タッキー
次は防衛の逆、攻撃側でやってみたいですね!
ステルスプレイです!
FPSマニアミキティ
攻撃側!防備側とは違った難しさがありそうですが…
ステルスプレイなら被害が最小限で済むかも
販売員タッキー
次はもっと被害を抑えますよ!
では、またのご来店をお待ちしております!
FPSマニアミキティ
次回もぜひ見てくださいね~!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA