【攻略】Viewfinder「ステージ1:Ahrdon」の進み方

ひまつぶしサバイバー
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

現実改変する Viewfinder

カメラを使って現実を再構築していくパズルゲームの「Viewfinder」。

全体的に丁度良い難易度設定ですが、うっかり思考がドツボにハマってしまって中々解き方が思いつかないこともあります。

今回は、Viewfinderの「ステージ1:Ahardon」の攻略情報を画像付きで紹介していきたいと思います。

また、少しわかりづらいと思われるストーリーの説明と、プレイ中に気を付けるポイントも紹介します。

  1. Viewfinderのステージ1:Ahardonの画像付き攻略情報
  2. ストーリーの説明
  3. 気を付けるポイント

「まずは自分で解いてみたい」という方にはネタバレになりますので、気を付けてくださいね。

ちなみに、各ステージの小タイトルは分かりやすいよう独断でつけましたので、ご了承ください。

この記事は5分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

Viewfinder 1-1の攻略(チュートリアル)

ゲームスタートから建物を経由し、中庭のような場所へ出ます。

ここからしばらくはゲームのチュートリアルステージです。

真ん中の東屋へ行きたいのですが、3本ある橋の内、「初めて通った橋」が必ず崩れます

巻き戻りシステムのチュートリアルのためです。

なので、時間を巻き戻してから崩れた足場ではない残り2つの内、好きな方を進んで東屋へ入りましょう

01.初めての現実改変

東屋の中にある、キャンバスから写真をゲット。

どこでも良いので照準を合わせて、空間に写真を貼り付けます。

その先に進み、転送装置でテレポートしてクリア。

02.バッテリーを集める

このステージでは、転送装置を動かすためのバッテリーについて学びます。

転送装置の真ん中の機械に青いランプがついています。

このランプを全部つけると、転送装置が使用できますので、ここでは合計3つ見つける必要があります

1個目は、最初から機械の上にのっています。

2個目は、右側の階段を上った先の、床に置いてあります。

3個目は、奥のキャンバスにある写真を、適当な場所に貼り付けてください。

今いたフロアと同じような場所が現れるので、そこからバッテリーを拾います。

場所は先ほどと同じような位置、部屋の左側の床です。

この時、注意が必要です。

写真を貼ると、その場所が上書きされてしまいます。

バッテリーや転送装置をなど必要なアイテムを消すと先に進めなくなってしまいます

なので、今回写真を貼るときは、

  • 他のバッテリーに重ねない
  • 転送装置と重ねない

以上のことに気を付けてください。

この注意事項は、先のステージでも同じです。

落ち着いて、巻き戻してから写真を置く位置を調整しましょう。

03.写真の回転

キャンバスから拾った写真を、ぐるりと180度ほど回転させて、好きな場所に貼ります。

中に入ると、転送装置と奥にまたキャンバスがあります。

そのキャンバスから、写真を取り、次は左に45度ほど回転させて貼り付け。

中にある、バッテリーを拾って装置に置いてクリアです。

ステージ1-2の攻略

先ほどよりも大きな場所に出ました。

設計者の一人 Ahardon のいた場所だと思われます。

転送装置が複数ありますが、基本的には順番にレベルをクリアしていくことになります

例外でオプションレベルというものがありますが、こちらはおまけステージです。

難易度は応用問題のような少し難しい印象です。

クリアすると「フィルター」をゲットできますが、本編攻略には直接関係ありませんし、ステージ3まではプレイヤーも関与できないのでいったん無視してしまっても大丈夫です。

01.ループとエラー

このステージでは、エラーの演出があります。

確定で起こるので、写真がふにゃふにゃ崩れてきても安心して進めてください。

まずは、後ろにあるキャンバスから写真をゲット。

どこでも良いので写真を貼り付けると、さらに、キャンバスがあり、同じような写真が繰り返されます。

数回繰り返していると、エラーが発生し、仮想空間から現実世界に戻ります

ここで、世界観の説明があります。

文字が小さくて読みづらいのですが、ポスターなどから

  • 先ほどまでいたのは仮想空間
  • 現実世界は荒廃している
  • 現実世界を救うための装置があるらしい

といったことが読み取れます。

現実世界でやるべきことは、通路の奥の部屋に行き、赤いランプも緑のランプもまとめて全部消します

そのあと、全部のランプを点けると機械が再起動して、再度仮想空間に行けるようになります。

ジェシ―の案内があったら成功です。

また、同じステージに戻るので、同じように写真をゲット。

転送装置に向かって(装置には重ならないようにしつつ)、写真を貼っていきます。

同じ写真ばかり出てきますが、装置に向かって足場を作るようにして近づきます

アーチ型の壁の先に、新しく写真を貼るイメージだと作りやすいと思います。

ゴール地点へ一直線に行くよりも、左右にジグザクしたりカーブを描くような形で進んでいくのが、装置を破壊せず安全です。

それを繰り返して、向こう側に渡りゴールです。

02.さまざまな絵画

このステージは1本道ですが、色んな絵画の世界を楽しめます。

スタート場所から真っすぐ進み、スケッチをゲット。

スケッチの中に進むと、カラフルな絵画があります。

絵画の世界を進み、アニメのように描かれたメキシカンな道路のイラスト(写真)を拾います。

右側の岩を回り込むと、奥に子供が描いたような絵があります。

絵の中に入り、家に近づくと、ドアを開けることができます

家の中のテーブルから、写真を拾います。

次は、昔のゲームのダンジョンのような世界に行きます。

ダンジョンから、ひらけた場所に出たら、左側にある鎖を引っ張ります

すると、奥にある足場が降りてきて、前に進めます。

その先にある、写真を好きなところに貼り付け、中に進むとクリアです。

ステージ1-3の攻略

お次のステージは砂場の横にあります。

01.コピー機

スタート地点左のキャンパスから、写真を取得します。

写真は実体化させずそのまま、奥のコピー機へ向かいます

そして、写真を1枚コピー。

それぞれを適当な場所に貼り付けて、立体化するとバッテリーが2個手に入ります。

02.コピー機2

まずは、テーブルの上の写真をゲット。

奥にコピー機があるので、写真を1枚コピーします。

1枚目は、離れた場所にある階段の床に合わせます。

そして、残った1枚は90度回転させ、階段を上った先で実体化させます

そのまま奥の転送装置まで進んでゴールです。

ステージ1-4(オプションレベル)の攻略

ステージ1もそろそろ終盤です。

ここまで学んだことを活かして頑張りましょう。

まずは、テーブルの上の写真を拾います。

適当なところに貼り付けますが、角度に注意。

実は、進んだ先で床の向きが変わっていますので、ツタが茂っている壁を下にしてください。

進んだ先で、またテーブルの上に写真があります。

点対象のような写真ですが、クッションがある方の地面を下にしてください。

さらにその先のテーブルで、新しい写真をゲット。

こちらも実はひっかけで、テーブルが左側に来るように貼り付けてください。

よくよくみると、気の床が右に繋がっています。

そのまま進むと、また写真がありますので拾います。

お次は、自分の真下に向かって写真を貼り付けます。

床でも良いですが、空中から落ちながら貼り付けると実績解除も出来ます。

落ちた先の転送装置を使用しクリア。

さいごに

最後は少しひねりのある問題でした。

外れの方の写真に行ってしまい、迷路に迷い込んだ方もいるのではないでしょうか。

この先のステージでも、どんどん新しいギミックが出てくるので楽しみですね。

次のステージの攻略情報も紹介する予定なので、あわせてぜひ行き詰ってしまった際の参考にしてください。

ライター紹介

みゃーち
こんにちは、みゃーちです。PCフリーゲーム、洋ゲー、シミュレーション、パズルアクション、謎解きや脱出ゲームが好きです。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト