【遊戯王マスターデュエル】巨大な戦艦で敵を制圧!巨大戦艦デッキでデュエル!

 ランク(順位) 召喚術士(24377
 経験値  2,794
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

ボスとの連戦!巨大戦艦デッキでデュエルを楽しもう!

こんにちは、ヨッケイです。

皆さんも、マスターデュエルを楽しんでいますか?

今回は「巨大戦艦」デッキをご紹介します!

KONAMIの傑作シューティングゲーム「グラディウス」の敵ボスがデザインのモチーフになっています。

フィールド魔法さえ引き入れれば、粘り強い戦いができますよ!

「巨大戦艦」デッキが辿ってきた約20年の歴史はコチラの記事で解説しております!

【遊戯王】泣けるほど弱かった…。巨大戦艦デッキが歩んできた歴史を解説!

  1. 「巨大戦艦」デッキの構成と使い方を解説!
  2. 「巨大要塞ゼロス」がこのデッキの「柱」!
  3. 地道に盤面を整える!
  4. フィールドが完成すれば、粘り強く戦える!
  5. 「柱」がなくなるとデッキが大崩壊!
  6. だがこのデッキはレアだぜ? 使用難易度は高いぞ。

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

「巨大戦艦」デッキの構成をご紹介!

レアリティカード名枚数
N番猫-ウォッチキャット1
R惑星探査車1
R巨大戦艦クリスタル・コア2
N巨大戦艦ビッグ・コア2
R巨大戦艦テトラン2
R巨大戦艦ビッグ・コアMK-ⅠⅠ2
N巨大戦艦カバード・コア2
URマシンナーズ・フォートレス1
Rネジマキシキガミ1
SR巨大戦艦 ビッグ・コアMK-ⅠⅠⅠ1
UR巨大戦艦ブラスターキャノン・コア2
SRブラック・ホール2
URサンダーボルト1
UR死者蘇生1
URテラ・フォーミング1
SR強欲で金満な壺2
SR金満で謙虚な壺1
UR巨大要塞ゼロス3
SRボスラッシュ3
SR補給部隊2
URリミッター解除1
R激流葬3
R強制脱出装置1
SRスターライトロード1
URメタバース1
EXデッキ
URスターダスト・ドラゴン3
各種「壺」用モンスター12

レアリティ内訳

レアリティ枚数必要トークン
UR14420
SR12360
R12360
N5150

デッキの中核になるカードの紹介!

巨大要塞ゼロス

フィールド魔法

①このカードを発動した時デッキから「ボスラッシュ」を手札に加える。

②「巨大戦艦」モンスターの攻守は500ポイントアップし、相手効果の対象にならず、破壊されない。

③1ターンに1回のみ、手札の「巨大戦艦」モンスターを特殊召喚する。

④自分フィールドに召喚、特殊召喚された「巨大戦艦」モンスターにカウンターを1つ置く。

非常に強力な、このデッキの「大黒柱」です。

このカードのパワーでこのデッキは回転しています。

発動と同時に「ボスラッシュ」をデッキから手札に加えることができます。

展開の要となる「ボスラッシュ」をサーチできるのは非常に便利です。

攻撃力に不安がある「巨大戦艦」モンスターの好守を500ポイント底上げできます。

相手の効果に対して対象に取られず、破壊されない耐性を付け、効果に対しても強くできます。

特殊召喚した「巨大戦艦」モンスターにカウンターを1つ乗せる効果も重要です。

本当に、便利な効果を全て詰め込んだようなカードです。

「巨大戦艦」モンスター

巨大戦艦モンスターは全て、レベル5以上の上級・最上級モンスターです。

戦闘によって破壊されない効果、カウンターを持たない状態で戦闘を行うと破壊される共通効果を持っています。

デッキの動かし方を解説!

このデッキの基本的な動きは6つです。

  • 「巨大要塞ゼロス」を手札に加える
  • 「ボスラッシュ」を発動する
  • 「巨大戦艦」モンスターを手札から特殊召喚する
  • 「巨大戦艦」モンスターが破壊されるのを待つ?
  • 「ボスラッシュ」の効果で「巨大戦艦」モンスターをデッキから展開する
  • 「ボスラッシュ」を複数発動する

順番に見ていきましょう。

①「巨大要塞ゼロス」を手札に加える

非常に強力な「巨大要塞ゼロス」ですが、デッキから引くことができなければ意味がありません。

デッキからフィールド魔法をサーチするためのカードも迷わず採用していきましょう。

テラ・フォーミング

通常魔法

デッキからフィールド魔法カードを手札に加える。

シンプルで理解しやすい効果をもつフィールド魔法サーチカードです。

「フィールド魔法を使うデッキなら、とりあえず入れてしまっていいかな!」

…と個人的に思っているカードです。

メタバース

通常罠

デッキからフィールド魔法カードを手札に加えるか、発動する。

コチラもとりあえず入れて…と言いたいところですが、罠カードであることが災いしスピードに難があります。

このデッキでは「巨大戦艦」モンスターの攻守を500ポイントアップさせる「巨大要塞ゼロス」をサーチできるので、相手の意表をついて発動するのも有効です。

相手の攻撃に合わせて発動し、相手を返り討ちにしたり、除去カードに合わせて発動することで破壊を無効にすることもできます。

しかし、デッキから「巨大要塞ゼロス」を発動した場合「ボスラッシュ」を手札に加えられない点には注意しましょう。

惑星探査車

地属性│レベル4│機械族│効果モンスター

攻撃力:1000 守備力:1000

このカードをリリースし、デッキからフィールド魔法カードを手札に加える。

召喚権を消費することで、デッキからフィールド魔法を手札に加えることができます。

注意点としては、このカードを召喚し「巨大要塞ゼロス」をサーチして使用したターンには「ボスラッシュ」が発動できません。

②「ボスラッシュ」を発動する

失敗するとかなり苦しい工程です。

巨大戦艦の展開はこのカードがなければ成立しないといってもよいでしょう。

ボスラッシュ

永続魔法

通常召喚していないターンしか発動できない。

①このカードがあるかぎり、自分は通常召喚できない。

②「巨大戦艦」モンスターが破壊されたターンのエンドフェイズにデッキから「巨大戦艦」モンスターを特殊召喚する。

自分の通常召喚を封じる、かなり重い制約効果をもったカードです。

その制約に見合った効果があるかどうかは怪しいところですが「巨大戦艦」には貴重な展開手段なので使っていきましょう。

自分が通常召喚したターンに使うことができないので「巨大戦艦」モンスターをアドバンス召喚した後に発動…といったことはできません。

自分の首を絞めかねない危険なカードなので、特殊召喚が容易なカードもデッキに投入して、フォローしておきたいところです。

マシンナーズ・フォートレス

地属性│レベル7│機械族│効果モンスター

攻撃力:2500 守備力:1600

①レベルの合計が8以上になるように手札の機械族モンスターを捨てて、手札・墓地から特殊召喚できる。

②相手モンスターの効果の対象になった時、相手の手札を1枚選んで捨てる。

③戦闘で破壊された時、相手フィールドのカードを1枚対象として破壊する。

手札に来すぎてしまった「巨大戦艦」モンスターを墓地に送ることで特殊召喚できます。

「ボスラッシュ」発動中でも特殊召喚できるので、モンスターをフィールドに追加したいときにも使うことができます。

ネジマキシキガミ

闇属性│レベル8│機械族│効果モンスター

攻撃力:100 守備力:100

このカードは通常召喚できない。

自分の墓地のモンスターが機械族モンスターのみであった場合、手札から特殊召喚できる。

1ターンに1回、相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力ターン終了時まで0にする。

墓地のモンスターが機械族のみであれば、手札から特殊召喚できます。

相手モンスターの攻撃力を0にする効果は攻撃力が全体的に低めである「巨大戦艦」モンスターには嬉しい効果です。

③「巨大戦艦」モンスターを特殊召喚する

「ボスラッシュ」を使ったターンには通常召喚が行えません。

そのため、どうにか「巨大戦艦」モンスターをフィールドに特殊召喚する必要があります。

「巨大要塞ゼロス」の効果を使って特殊召喚できれば問題ないのですが、そうできない場合に頼りになる、手札から特殊召喚できる効果を持つ「巨大戦艦」モンスターがコチラです。

巨大戦艦 ビッグ・コアMK-ⅠⅠⅠ

光属性│レベル8│機械族│効果モンスター

攻撃力:2700 守備力:1900

①相手フィールドにだけモンスターがいる場合、手札から守備表示で特殊召喚できる。

②召喚・特殊召喚成功時、カウンターを3つ置く。

③戦闘によって破壊されない。

④戦闘後、カウンターを1つ取り除く。カウンターがない状態で戦闘した場合、このカードを破壊する。

⑤墓地のこのカードを除外して墓地の巨大戦艦を全てデッキに戻す。

相手フィールドにだけモンスターがいる場合に特殊召喚できる巨大戦艦です。

守備表示で特殊召喚されてしまうので、そのターンの戦闘には参加できませんが、準備が整うまでの時間を稼いでくれます。

墓地のこのカードを除外することで、デッキから「巨大戦艦」モンスターがいなくなってしまうことを防ぐことができます。

「巨大戦艦」デッキはデッキの中に「巨大戦艦」モンスターがいることを前提にして成り立っているので、このカードの存在は非常にありがたいと言えます。

「巨大戦艦」モンスターの中では最も攻撃力が高く「巨大戦艦」デッキの「矛」として活躍が期待できます。

巨大戦艦 ブラスターキャノン・コア

地属性│レベル9│機械族│効果モンスター

攻撃力:2500 守備力:3000

①相手フィールドのモンスターが自分フィールドより多い場合、手札から特殊召喚できる。

②召喚・特殊召喚成功時、カウンターを3つ置く。

③戦闘によって破壊されない。

④戦闘後、カウンターを1つ取り除く。カウンターがない状態で戦闘した場合、このカードを破壊する。

相手モンスターが自分モンスターより多ければ特殊召喚できる巨大戦艦です。

表示形式に制限がないので、召喚したターンにも戦闘に参加できます。

他に変わった効果を一切持っていませんが「巨大戦艦」モンスターの中では最大の守備力を持っています。

「巨大戦艦」デッキにおける「盾」として活躍してくれるでしょう。

④「巨大戦艦」モンスターが破壊されるのを待つ?

「ボスラッシュ」は「巨大戦艦」モンスターが破壊された時、初めて効果を発揮できます。

相手の除去カードで破壊されるのを待とうにも、そもそも「巨大要塞ゼロス」の効果で破壊耐性がついているので、なかなか破壊されません。

戦闘を繰り返すことで、自身に乗っている「カウンター」を0個にすることで自壊できますが、それでは遅すぎます。

というわけで自分から破壊してしまいましょう。

相手のモンスターごと巻き込んで破壊し、積極的に展開を狙っていきましょう。

そんな「自壊」戦術に有効なカードの一部をご紹介!

激流葬

通常罠

召喚・特殊召喚成功時、フィールドのモンスターを全て破壊する。

古くから存在する、歴史ある全体除去カードです。

意外と相手に深手を負わせられる罠カードです。

相手が準備を整えているところに発動するのがポイントです。

自分のモンスターごと相手のモンスターも水に流してしまいましょう。

ブラック・ホール

通常魔法

お互いのフィールドのモンスターを全て破壊する。

こちらも古くからある全体除去カードです。

通常魔法カードなのでドローしてすぐに使えるのが強みです。

マスターデュエルではなぜか演出があるカードです。

リミッター解除

速攻魔法

自分フィールド上の機械族モンスターの攻撃力を倍にする。

この効果を受けた機械族モンスターはエンドフェイズに破壊される。

これまた歴史ある…全体強化カードです。

1ターンのみ攻撃力を倍加したあと、エンドフェイズに破壊されます。

攻撃力が大きく増加するので、相手の攻撃を返り討ちにすることができます。

⑤「ボスラッシュ」の効果で「巨大戦艦」展開する

巨大戦艦 テトラン

風属性│レベル6│機械族│効果モンスター

攻撃力:1800 守備力:2300

召喚成功時、カウンターを3つ置く。

戦闘によっては破壊されない。

カウンター1つを取り除き、フィールドの魔法・罠カードを1枚破壊する。

戦闘後、カウンターを1つ取り除く。カウンターがない状態で戦闘した場合、このカードを破壊する。

カウンターを取り除くことで魔法・罠の破壊が可能なカードです。

フィールドに「巨大要塞ゼロス」があれば「ボスラッシュ」によるデッキからの特殊召喚でもカウンターを乗せることができます。

次のターンでカウンターを消費し、魔法・罠カードを破壊しつつ、戦闘を行うことで効率よく自壊を行うことできます。

巨大戦艦 ビッグ・コアMK-ⅠⅠ

炎属性│レベル6│機械族│効果モンスター

攻撃力:2400 守備力:1100

特殊召喚成功時、カウンターを3つ置く。

このカードは戦闘で破壊されない。

戦闘後、カウンターを1つ取り除く。

カウンターがない状態で戦闘した場合、このカードを破壊する。

自分フィールドにモンスターいない時、リリースなしで召喚できる。

「巨大戦艦」モンスターでは珍しく、特殊召喚でもカウンターを置くことができるモンスターです。

しかし、通常召喚では一切カウンターを乗せることができません。

それなりにある攻撃力で相手をけん制できます。

⑥「ボスラッシュ」を複数発動する

「ボスラッシュ」の効果には1ターンに1度の制限がありません。

3枚の「ボスラッシュ」をフィールドに展開するとどうなるでしょうか。

1体でも「巨大戦艦」モンスターが破壊されると、エンドフェイズに3体の「巨大戦艦」モンスターを展開することができてしまいます。

複数枚発動すると、相手に除去された場合のリスクが高まってしまいますが、そのリスクに見合ったフィールドを作り出すことができます。

補給部隊

永続魔法

1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが破壊された場合、カードを1枚ドローする。

自分フィールドのモンスターが破壊された時、カードを1枚ドローするカードです。

自壊効果を持っている「巨大戦艦」モンスターとの相性は抜群です。

上記の「ブラック・ホール」「激流葬」などで自分のモンスターを巻き込んだ場合にも、問題なく効果を発揮することができます。

フィールドが完成すれば「巨大戦艦」モンスターを展開しつつ、ドローできる夢の盤面になります。

番猫-ウォッチキャット

地属性│レベル1│獣族│効果モンスター

このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①自分フィールドにモンスターがいない場合、手札から特殊召喚できる。

②このカードが特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動する。

このカードを除外することで、デッキから永続魔法カードを1枚選択し、フィールドにセットする。

特殊召喚できれば、デッキから永続魔法カードをサーチできる珍しいカードです。

サーチした後はフィールドにセットするので、発動までは1ターンのタイムラグが発生します。

獣族モンスターなので「ネジマキシキガミ」との相性があまりよくないのも注意点です。

やはり、基本的には「巨大要塞ゼロス」やドローカードによるドローに期待したいところです。

「巨大要塞ゼロス」+「ボスラッシュ」+大量の「巨大戦艦」モンスター、ここまでフィールドを完成させることができれば、あとは物量で押し切ることができます。

粘り強く戦い、最後は物量で押し切る!

まずはフィールド魔法「巨大要塞ゼロス」でモンスターを強化。

破壊されてもどんどん湧き出る「巨大戦艦」モンスターでフィールドを物量で支配しましょう。

長期戦になると、デッキの「巨大戦艦」モンスターが尽きてしまうので「巨大戦艦 ビッグ・コアMK-ⅠⅠⅠ」など、墓地のモンスターをデッキに回収する手段も重要になります。

ただ「巨大要塞ゼロス」の発動が封じられた場合や「ボスラッシュ」発動後に「巨大戦艦」モンスターをバウンス・除外されフィールドが空になってしまうと危険です。

「ボスラッシュ」の効果で防御用のモンスターを召喚することもできず、あっという間にやられてしまうでしょう。

デッキに大量に採用されている上級・最上級モンスターによる手札事故も非常に危険です。

総じてコンボ性の高いデッキなので安定性は低めです。

さいごに

良くも悪くもフィールド魔法「巨大要塞ゼロス」に頼り切ったデッキなので、ここが封じられると非常に厳しい戦いを強いられてしまいます。

しかし、1度ペースをつかむことができれば、毎ターン展開される大量の「巨大戦艦」モンスターで勝利をつかむことができるでしょう。

破壊されても、後続が続々出てくる光景は、まさにシューティングゲームのボスラッシュです。

対戦相手がリタイアするまで、ボスラッシュは続きます。

対応策を知る熟練の遊戯王プレイヤーには「得点稼ぎ」にされてしまいますが、その儚さもまたよいですね…。

皆さんも良きマスターデュエルライフをお過ごしください。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ヨッケイ
どうも、「ヨッケイ」と申します。カードゲームには幅広く手を出してきましたが、特に遊戯王のプレイ歴は10年以上です。遊戯王カードの中でも「マイナー」と言われるものが大好物です。皆様方の役に立てるような、面白い情報を発信していきたいと思います。何卒、よろしくお願いいたします。