【原神】「原石が〇〇個でピックアップキャラは引ける?」「完凸には原石が何個必要なの?」ガチャの確率と期待値の疑問を徹底的に解説します!

Status
ライター名  横島先生
現在のランク 騎士団長(皆伝)
現在の経験値 2,535

ピックアップキャラを引くためには「おいくら」必要なんでしょうか・・・。

こんにちは、「横島先生」です。

本日は『原神』で「お目当てのピックアップキャラを引くためにはどれくらいの原石(又はお金)が必要なのか」というお話をさせていただきます。

結論から申し上げますと、キャラガチャ(ピックアップ)であれば、期待値は『原石:15,000個(22,313円相当)』となります。

また、運が悪いと最大値として『原石:28,800個(42,840円相当)』が必要となります。

一方、完凸(7枚)を目指すのであれば、期待値は『原石:105,000個(156,188円相当)』となり、最大値は『原石:201,600個(299,800円相当)』が必要となります。
ちょっと尋常じゃない金額になってますよね?
中途半端にガチャに手を出して、引くに引けない状況になる前に、どのくらいの金額が必要かを知ってもらいたいです!!

また、本日は『原神』ガチャの確率・期待値をご説明するとともに、知っているとひじょーに面白くなる隠された仕組みについてもお話したいと思います。

ピックアップガチャを狙っている人は必見です!!

  1. ☆5キャラクターの『基礎』出現確率は0.6%だけど、熱いゾーンでは出現確率が跳ね上がる!?
  2. 天井に到達することはほとんどない? 国産ソシャゲとは異なる『原神』ガチャの特殊な仕組み。
  3. 2回に1回すり抜けるピックアップキャラ↓↓ 大体のところ何回引けば完凸できるの?

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

キャラガチャ(ピックアップ)の☆5出現確率

キャラガチャの基本的な仕組みにつきましては、下のリンクに纏めておりますので、よろしければご覧ください。

関連:【原神】「期間限定キャラは復刻するの?」実装履歴と復刻実績から次の復刻キャラと時期を予想します!!

本日は、ガチャの出現確率についてご説明したいと思います。

みなさんもご存じのとおり、『原神』の最高レアリティである☆5キャラクターの出現確率は『0.6%』です。

他のゲームのガチャと比べると非常に低い確率と言えます。

cygames社のゲームである『グラブル』を例に挙げれば、レジェフェス期間外の排出率が渋い時期であっても『3.0%』であり、その比は5分の1です!!

ガチャ1回あたりの費用についても、グラブルが300円に対し、原神は238円(12,000円÷石8080個×160個)と若干安いものの、排出率の差は全く補えておりません。

このように一見すると非常に厳しい『原神』のガチャですが、『天井』はそこそこ低く、「キャラガチャ(ピックアップ)」であれば最大90回で☆5キャラクターが必ず引けますし、最大180回でピックアップキャラを必ず手に入れることができます。

『グラブル』であれば、ピックアップキャラを必ず入手するためには300回の天井を目指す必要があるので、その点では良心的と言えます。

『基礎』出現確率と『総合』出現確率の違い

あまりご覧になったことは無いかもしれませんが、「キャラガチャ(ピックアップ)」には以下のような説明があります。

祈願(ガチャ)の説明

「基礎出現確率」はみなさんもご存じの『0.6%』ですが、「総合出現確率」『1.6%』となっております。

この確率の違いはなんでしょうか。

実は、「総合出現確率」「天井を含めた」確率となっております。

『0.6%』のガチャを90回引いても、☆5キャラクターが出る確率は『42%』程度しかありません。

この『42%』を天井というシステムを適用して無理やり『100%』したことにより、「総合出現確率」というのが『1.6%』になったということらしいです。

この部分をもう少しくわしく見ていきましょう。

ガチャの『天井』について再認識してみると・・・

ここで、ガチャにおける『天井』について考えてみます。

一般的には下の図のようなイメージを持っていると思います。

『天井』の一般的イメージ

1回目から89回目までが等しく『0.6%』で、90回目の『天井』に到達すると『100%』引けるイメージですね。

私も最初はそのように考えていたのですが、よくよく確率を計算してみるとおかしな点が見つかりました。

天井を含めた総合確率が『1.6%』になるということは、(100%÷1.6%)を計算した『62.5回』というのが、期待値としての☆5キャラクターが出るまでの回数となります。

これは数百万回ガチャを引いてみると、平均して62.5回に1回は☆5キャラクターが出るということを表しています。

ところが、上の図から計算してみると(すみませんが計算方法は割愛します)、期待値は『71.0回』となります。

このことから、『原神』ガチャの天井は我々が想像しているものとは異なるものであると予想されます。

ガチャの実データから確率を予測!!

少々むずかしい話が続いてしまいましたが、ここからはわかりやすく、実データを元にしたご説明をいたします

下のグラフは、youtubeなどで公開されているガチャ動画から私がカウントして集計しました、「☆5を引くまでに要したガチャの回数」をまとめたものになります。

「☆5が出るまでの回数」の集計

武器ガチャ(ピックアップ)は天井回数が異なるため、天井が90回である恒常ガチャとキャラガチャ(ピックアップ)のみの集計となります。

☆5が92回引かれた時、どのガチャ回数(横軸)で引かれたかの頻度(縦軸)を表しています。

66回あたりから頻度が上がりはじめ、「76回~80回」では明らかに頻度が跳ね上がっていることがわかります。

特に頻度の高い「71回~80回」を細かく表で見てみます。

☆5を引いたガチャ回数頻度(回)確率(%)
71回目0回0.0%
72回目0回0.0%
73回目0回0.0%
74回目3回3.3%
75回目5回5.4%
76回目10回10.9%
77回目5回5.4%
78回目9回9.8%
79回目6回6.5%
80回目2回2.2%

「基礎出現確率」『0.6%』にも関わらず、最大『10.9%』に跳ね上がっていることがわかります。

これらの事実から、『原神』のガチャの確率について以下のことが予想されます。

  • 「基礎出現確率」は「最低保証確率」であり、どの回数でも『0.6%』以上はあるという意味合い。
  • 「熱いゾーン」が存在する。『66回~80回』での☆5の出現確率は50%超!!(当方調べ)
  • 恐らく、国産ソシャゲのような「毎回一定の確率で抽選し、引けなかった場合は天井回数で100%抽選」という方式ではなく、☆5を引いた段階で次の☆5が何回目で出てくるか抽選を行う「テーブル方式」と思われる。
  • ガチャの天井まで到達することはほとんどない

    これはプレイヤー側にはありがたい話ですが、天井まで引かされることはほとんどありません。

    私の集計結果をみましても、80回以上☆5が出ない確率は『4.4%』であり、20回☆5を引いて1回あるかないかの確率となります。

    天井の「90回」に到達したのは、☆5を引いたサンプル数92回のうち、1回のみとなります。

    ただでも天井が低く設定されているのに、非常にありがたい話ですね!!

    それで結局、ピックアップキャラを引くのにどれくらいの原石が必要なの?

    冒頭でもご説明しましたが、「キャラガチャ(ピックアップ)」でピックアップキャラを引くための期待値や最大値は以下のとおりです。

    期待値原石:15,000個(22,313円相当)
    最大値原石:28,800個(42,840円相当)

    総合出現確率『1.6%』から☆5出現期待値は『62.5回』になります。

    一方、ピックアップは2分の1ですり抜け、すり抜けた後の☆5は必ずピックアップとなるため、

    62.5回 × 0.5(2分の1でピックアップ) + 62.5回 × 2回(2回目にピックアップ確定)× 0.5(2分の1ですり抜け)= 93.75回

    93.75回 × 160個(1回のガチャで必要な原石)= 15,000個

    ガチャ1回あたりの金額238円【12,000円 ÷ 8080個 × 160個】 × 93.75回 = 22,313円

    となります。

    また、☆5の天井が90回で、ピックアップがすり抜けたあとは更に天井で90回となりますので、最大回数は180回になります。

    そのため、最大の原石と金額は、

    180回 × 160個 = 28,800個

    ガチャ1回あたりの金額238円 × 180回 = 42,840円

    となります。

    キャラガチャ(ピックアップ)を完凸するためにはどれくらいの原石やお金が必要なの?

    冒頭でもご説明しましたが、「キャラガチャ(ピックアップ)」でピックアップキャラを完凸するための期待値や最大値は以下のとおりです。

    期待値原石:105,000個(156,188円相当)
    最大値原石:201,600個(299,800円相当)

    計算方法は省略させていただきます。

    ちょっと尋常じゃない金額になっていますよね?

    『原神』のガチャは天井が低くて良心的みたいな説明をしてきましたが、それはピックアップキャラ1人で満足する場合の話です。

    極限を目指したときに『原神』はプレイヤーに牙をむくゲームとなりますので、完凸を目

    指す場合には準備と覚悟が必要です。

    準備や覚悟が出来ていないプレイヤーは、完凸に手を出してはいけません!!

    原神ガチャの確率のまとめ

    本日はインターネットで散見される原神に対する疑問のうち、もっとも多いと思われる「ガチャの確率」についてご説明させていただいました。

    確率を検討するためのサンプルが100個弱というのは心もとないので、サンプル数を収集して逐次更新するようにいたします。

    また、今回は主に「キャラガチャ(ピックアップ)」についてお話しましたが、「武器ガチャ(ピックアップ)」も闇が深いので、興味のある方は下のリンクも覗いてみてください。

    関連:【原神】武器ガチャは闇だった!?ピックアップ武器を手に入れるために必要な原石について詳しく説明します!!

    ともあれ、記事の中でも触れましたが、ピックアップキャラを1人手に入れるのは比較的安価ですみますが完凸を目指した瞬間、底なし沼が待っています

    完凸を目指す場合は、準備や覚悟が出来てから望んでください!!

    それだけが私の望みです。

    キャラクターについて詳しく知りたい方はこちら!

    以下のページに、各キャラクターの紹介記事をまとめています。

    各キャラの「育成」・「人物像」・「ガチャを引くかの判断」などについて載せてますので、是非チェックしてみてください!

    関連:【原神】キャラクター紹介一覧

    国内・海外で人気のパーティ編成に興味がある方はこちら!

    以下のページに、国内・海外で人気のパーティ編成の紹介記事をまとめています。

    パーティ編成に悩んでいる方は、ここで紹介されている編成をアレンジするところから始めてみてください!

    関連:【原神】国内・海外で人気のパーティ編成のまとめ!!

    聖遺物についても詳しく知りたい方はこちら!

    以下のページに、各聖遺物の紹介記事をまとめています。

    各聖遺物の「セット効果」・「装備すべきキャラクター」・「聖遺物にまつわるストーリー」などを掲載していますので、是非チェックしてみてください!

    関連:【原神】「聖遺物」紹介一覧

    ライター紹介

    横島先生
    横島先生
    こんにちわ、『横島先生』と申します。
    工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
    兼業で石綿(アスベスト)の対処に関する仕事をしております。
    ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
    現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
    皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
    twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei