『#コンパス』低デキレでもアイコン欲しい!そんな人にオススメのキャラを紹介!

 ランク(順位) 神Lv3(2376
 経験値  8,398
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

そもそも低デキレでアイコン取れるの、、、?

結論から言われてもらうと絶対とれます!

ただ、キャラによっては厳しくなってくるのでキャラ選びが重要です。。。。

なので今回はそんな人のために低デキレでもアイコンが取れるためのおすすめキャラをロール別に紹介していきたいと思います!

※一応上記の写真は自分のものです

とにかく早く取りたいならスプリンター

正直スプリンター全般ならなんでもokです、、笑

スプリンターというロールは自分で攻めず味方の援護というのが基本で、中には高デキレでキルに特化したキルスプなるものも存在しますがこの記事を見てくれている低デキレの皆さんは援護を主体にしてください。

とは言ったもののスプリンターが多くて選べないという方もいると思います、、、

なので、選ぶ基準を3つご紹介いたします。

こいつを推したい!と思ったキャラを使うこと

どのゲームもそうなんですがこれ一番大事ですね、、、

どんなに面白くても好きなキャラが使えないとゲームは続きません。

なのでスプリンターに推せそうなキャラがいたらそいつを使いましょう!

いわゆるテンプレが作れるキャラを使おう

キャラごとにテンプレというものが存在していて、慣れていけば自分流にアレンジしていくことができるんですが最初はこのテンプレというものに従ってデッキを組んでみてください!

ボイドを使おう

正直、上の二つのことはわかってるからすぐ使えるキャラを教えてくれという人もいると思います。。。

そんな人は是非ボイドを使ってみてください!!!

このボイドというキャラクターはとにかくシンプルで使いやすく手っ取り早くアイコン保持者を目指すことができて低デキレでも銀アイコンを目指すことが可能です。

このボイドというキャラは上記のように近距離と周囲が早いため以下のようなテンプレデッキを組んでみましょう。

ここではワキンヤンという近距離スタンのカードを入れているんですがふき飛ばして妨害したいという方はフルークなどの近距離で火力のあるカードでok!

また、ボイドはアビリティでHPが50%を切ると移動速度がUPするという効果もあるたここではガブリエルという回復カードを使っていますが花火とうカードのような持続回復のカードでもOKですが慣れないうちは持続回復は少し難しいので控えましょう!

ただ、そんなカードが持ってないよという人は下のようなデッキを組んでみてください↓↓↓

けれどもキルがしたい!!それならアタッカーを使おう!

このアタッカーというロールははっきり言うとすぐにアイコンを取るのは難しくあるていど試合数をこなし練習をしなければなりませんし「低デキレがアタッカーを使うな」「低デキレアタッカーはコンパスやめろカス」などといった罵倒に耐える必要もあります

そしてキャラ選びがかなり重要になってきます。

 

このロールで低デキレが高デキレに対抗するための唯一の武器は攻撃力かハメ技です。

そのため使うとしたら乃保もしくはソルを使いましょう!

ただソルは限定キャラのため持っている人も多くないのでここでは保について説明していきます。

このキャラは上記のように連続が早いため以下のようなデッキを組んでみましょう

上記のようなテンプレデッキでもいいんですが、ガードカードを一枚無くして先ほどボイドのところでもガ使っていたブリエルなどの即時回復にするのもOKです!

ガンナーとタンクは基本やめよう!

ガンナーとタンクは低デキレの初心者はやめておきましょう。

正直この二つのロールでアイコンをすぐに取るのは現状厳しいです。。。。

キャラによってはHSが強く一発逆転を狙える可能性もあるのですが、初心者には少し荷が重くHSの発動タイミングを失敗したら煽られ対象となりひどいとTwitterに晒されることもあるのでオススメいたしません。。。

ただ、「どうしてもタンクやガンナーを使いたい!」という人にはそれこそHSで一発逆転を狙えるキャラを使うべきでガンナーならルチアーノかギルティアコラボのデズタンクならこのすばコラボのめぐみんを使いましょう。

このキャラ達は皆、デキレ差関係なくHSの発動で一気に戦況をひっくり返す大きな力を持っているため低デキレでも戦えるキャラと言えるでしょう。

しかし、このキャラ達は先ほど説明したタイミングの問題に加えて低デキレだと体力と攻撃力が低くHS以外だとあまり仲間の役に立つことができないため低デキレの場合に関してはある意味味方まかせとも言えるキャラ達だとも思います。

最後に、推しキャラを見つけるには動画も見てみよう!

 

今回は自分の推しキャラである乃保を載せておきましたが、この動画の元であるコンパスの公式サイトに他のキャラの短編アニメものっているので是非見てください!!

ここに載せるとネタバレになるので載せませんが、この短編アニメを見るとゲームで使われているカードの絵柄の意味がわかったりキャラのHSの意味なんかもわかるのでよりコンパスを楽しむことができると思います!

推しを見つけて一緒にコンパスライフを楽しみましょう!!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト