【Diablo II Resurrected】ブリザア=ド・キアノンを手に入れたので、氷撃弓アマゾンを育成してみた!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

はじめに

こんにちは、武純です。

相変わらず Diablo II Resurrected (長いので以降 D2R と略します)で遊んでいます。

かれこれ通算で 300 時間以上プレイしましたが、全く飽きがきませんね。

今回は、前回反射召喚ネクロマンサーで最強のクロスボウ「ブリザア=ド・キアノン」を入手したのに気を良くして、氷撃弓アマゾンを育成してみました。

「ブリザア=ド・キアノン」の使い心地と、氷撃弓アマゾンの序盤攻略法を紹介します。

  1. 弓アマゾンは序盤はつらい。難易度ノーマルの ACT4 ボス・ディアブロとの決戦が鬼門。
  2. 攻撃面での不安はまだ残る。防御面でも課題あり。
  3. 難易度は決して低くないが、使っていて楽しい氷撃弓アマゾン。

この記事は約 4 分で読めますので、ぜひ最後まで目をお通しください。

長年欲しかった「ブリザア=ド・キアノン」

「ブリザア=ド・キアノン」は D2R の世界ではクロスボウの中で最強の武器です。

実は D2R のオリジナルバージョンである Diablo II Lord of Destruction (長いので以降 D2X と略します)を 20 数年以上前にプレイしていた時にも、とても欲しかった武器です。

当時はこれを入手したいがために難易度ナイトメアモードで長く粘ってプレイしましたが、入手の願いは叶いませんでした(D2X ではブリザード・キャノンと呼ばれていました。英語で表記すると Buriza-Do Kyanon)。

今回反射召喚ネクロマンサーで思いがけず入手できたので、これを使う弓アマゾンのキャラクター育成を始めました。

「ブリザア=ド・キアノン」の機能の説明

それでは、「ブリザア=ド・キアノン」の性能を見てみましょう。

「ブリザア=ド・キアノン」はクロスボウに分類される武器ですが、弓アマゾン専用というわけではなく、どのキャラクターでも装備できます

(実は、最強の弓「ウィンドフォース」を入手できたら、「ブリザア=ド・キアノン」は他のキャラクターに引き継ごうと思っています。まぁ「ウィンドフォース」は幻の武器と言われるほど入手性が低いので、無理でしょう)

「ブリザア=ド・キアノン」の特徴は次の通りです。

  • レベル比例で最大ダメージが増加する。性能が頭打ちにならず、長く主力武器として使える。
  • 100[%] 貫通攻撃ができる。雑魚敵の集団も一発で倒せる。
  • ターゲットを凍結させる効果がある。凍結させれば、敵は攻撃してこないので、安全にプレイを進められる(ただし、ボスや一部の敵は凍結しない。動きがスローになるだけ)。
  • レベル 41 から装備可能。最終装備としては比較的早くから使える。
  • 本来クロスボウは攻撃速度が遅く、連射が効かないが、「ブリザア=ド・キアノン」は攻撃速度が改善されて猛烈な連射ができる。

とまぁ、あまり欠点らしい欠点のない素晴らしい武器です。

氷撃弓アマゾンを育成してみた

「ブリザア=ド・キアノン」を活かすために弓アマゾンを育成してみました。

弓アマゾンにも、主力とするスキルの種類によって様々な流派が存在しますが、今回は FAzon と呼ばれるタイプの育成をしてみようと思います。

Freezing Arrow(氷撃矢)を主力とするビルドで、物理属性プラス氷属性の攻撃を行います。

「ブリザア=ド・キアノン」の特徴でも述べたように、ターゲットの凍結効果にメリットがあります。

あとはヴァルキリーにスキルポイントをつぎ込みます。

ヴァルキリーは黄金色に輝く分身、戦乙女(!)を召喚するスキルです。

スキルポイントを最大にすれば、難易度ヘルモードでも死ななくなり、戦力の増強が図れそうです。

弓アマゾンは序盤がつらい。難易度ノーマルの ACT4 ボス・ディアブロ戦が最大の鬼門

で、氷撃弓アマゾンの育成を始めましたが、その道のりは平坦ではありませんでした。

レベルが一桁のころは威力の高い武器が使えません。

ライフも低く、敵の攻撃を受けるとすぐ死んでしまいます。

Wiki にも書かれていますが、最序盤は弓ではなくジャベリン(投げ槍)を使ったほうが生存率が上がります。

レベル 30 まではソケット穴の空いた弓に毒属性攻撃を付与するルーンや宝石を詰めて、威力を増します。

レベル 30 手前あたりで、ちょうど難易度ノーマル ACT4 のボス・ディアブロと対決することになりますが、このレベルでディアブロに相対するには決め手に欠けます。

まだ攻撃力が低く、ライフも少なく、傭兵もヴァルキリーもディアブロの炎の衝撃波を食らうと即死してしまいます。

ディアブロと戦う前に ACT4 のマップを何度か周回して、なんとかレベル 30 にアップします。

そして氷撃矢のスキルを取ります。

雑魚敵と違って、ディアブロは氷撃矢を受けても凍結しませんが、動きがスローになり、いくぶん戦いやすく(逃げやすく)なります。

コツは一気に勝負をつけようとしないこと。

2、3 発氷撃矢を打ち込んでライフを少しずつ削り、ダメージを受けたらすぐ町に戻り回復。

ヒットアンドアウェイ戦法を繰り返せば、時間はかかりますがディアブロは倒せます。

あと、弓アマゾンは滅茶苦茶打たれ弱いです。

両手が弓/クロスボウで塞がっているので、盾を装備できず、敵の攻撃(特に遠距離からの飛び道具の攻撃)を集中して浴びるとあっさりと死んでしまいます。

階段を降りた瞬間/部屋の扉を開けた瞬間に敵の大群の中に突っ込むとかなり危険です。

レベル 41 で「ブリザア=ド・キアノン」を装備すると、以降無双できるかというとそうではない。難易度ヘルモードで迎える不安点

レベル 30 でディアブロを倒した後、しばらくのレベルアップは安泰です。

レベル 30 ~ 40 まではそれなりの弓/クロスボウを拾い、氷撃矢のスキルを上げていけば難易度ノーマル~ナイトメア前半は乗り切れるでしょう。

レベル 41 で「ブリザア=ド・キアノン」を装備すれば、難易度ナイトメア終盤まではクリアできます。

しかし「ブリザア=ド・キアノン」があれば残りも楽か?というとそうはいきません。

難易度ナイトメア終盤から難易度ヘルでは、「属性無効」の敵がワラワラ出てきます。

D2R では合計 6 つの属性攻撃が設定されています。

物理/炎/氷/雷/毒/魔法です。

「魔法」は「物理」との対比ではなく、独立したカテゴリーです。

他の RPG で言えば、聖属性あるいは無属性といった感じです。

属性無効の敵はこの 6 つの属性のうち最大 2 つまで無効が付きます。

(3 属性無効はまだ見たことがありません)

氷撃矢ビルドの弓アマゾンで、「ブリザア=ド・キアノン」を持っていると、「物理」+「氷」属性の攻撃となり、これは強力なのですが、「物理無効」かつ「氷無効」の敵が出てきたら全くダメージを与えられなくなります。

お手上げなのでしょうか?

これが、今私が弓アマゾンで難易度ヘル攻略を目指している時に不安になっている点です。

Wiki によれば、いくつか解決策は提示されていますが、どれも決定的と言えるほどの物ではありません。

一応列挙して理由を書きます。

Magic Arrow(魔法の矢)にスキルポイントをつぎ込む

育成段階で 10 ポイントほど入れています。

名前の通り魔法属性攻撃ができますが、10 ポイント程度で難易度ヘルを回せるかは威力不足が懸念されます。

今のところこれが対策の第一候補です。

デフォルトでレベル 7 の炸裂矢(炎属性)が打てるクコ・シャカクという弓を入手して、敵に合わせて装備を切り替えて使う

これも難易度ヘルで常用するには威力が不足気味。

装備が入手できるかどうかも不透明です。

敵の氷属性無効効果を剥がせるウィゼンドローという弓を入手して、敵に合わせて装備を切り替えて使う

一応難易度ヘルでも通用するようです。

入手も比較的簡単そうなので、入手できたら試してみます。

ルーンワード氷(Ice)を発動させて敵の氷属性無効効果を剥がす

効果は強力なのですが、ルーン(魔石)の入手性がほぼ絶望的に難しい。

現実問題無理です。

氷属性以外の属性攻撃が乗った護符をたくさん集めて、マルチプルショットで攻撃する

これも数を入手するのは大変。

とまぁ、いくつか策が挙がっていますが、どれもやってみなくてはわからない。

難易度ヘルモードに突入したら、結果を追加報告したいと思います。

お楽しみはこれからだ!「ブリザア=ド・キアノン」の二つのお楽しみ項目

前の章ではちょっとネガティブになってしまいましたが、「ブリザア=ド・キアノン」にはお楽しみが二つ残されています。

  • ソケットを一つ開けてカスタマイズできる
  • アップグレードして最大ダメージを増強できる

それぞれ説明しましょう。

ソケットを一つ開けてカスタマイズできる

「ブリザア=ド・キアノン」はユニーク装備なので、ソケット穴を一つ開けることができます。

この穴にルーン、宝玉、宝石を嵌め込んで性能をカスタマイズできます。

最大ダメージを増強したり、攻撃速度を速めたり、属性攻撃を追加したり、です。

どうするか検討中ですが、攻撃速度かな。

アップグレードして最大ダメージを増強できる

D2R の装備には三つのグレードがあって、低い順からノーマル/エクセプショナル/エリートです。

「ブリザア=ド・キアノン」はエクセプショナルグレードです。

エクセプショナルグレードの物はエリートグレードにアップグレードが可能です。

アップグレードすると最大ダメージは大幅に上昇します。

反面、装備に必要なレベルが 63 に上がり、要求されるステータス(STR、筋力)も大幅に高くなります。

一応レベル 63 になったらアップグレードするつもりです。

それを見越してステータスポイントを投入しています。

まとめ

思いがけず入手できた最強クロスボウ「ブリザア=ド・キアノン」を中心に記事を書きました。

難易度ヘル攻略に向けて不安もありますが、雑魚敵が凍結してバリバリと砕け散る様を見るのは気分爽快です。

D2R はちょっととっつきにくいゲームですが、ハマると時間泥棒になる楽しいゲームです。

皆さんもプレイしてみてはいかがでしょうか。

それではまた。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト