【 FE 風花雪月】引継ぎなしのルナ攻略「金鹿」序章・EP.1・実戦演習

 ランク(順位) 騎士(16389
 経験値  4,299
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開10カテゴリーの記事公開

ルナクラのマップを攻略!

今回の記事から、実際にルナティック・クラシックでマップを攻略してみます!

序盤は割と難なくクリア出来る構成ですが、少しずつ敵の強さやスキルが変化してくるので、その辺も解説させて頂きます!

ルートは安定した攻略が出来る金鹿にしています。

この記事は5分程度で読み終わりますので、是非読んでみて下さいね♪

  1. 序章/級長の装備を輸送隊へ
  2. EP .1/成長させたい、よりは攻撃重視
  3. 実戦演習/ EP .1がクリア出来たなら問題なし

夜明けの遭遇戦

まだ最序盤なので落ち着いて立ち回れば、対処出来る敵ばかりになっています。

目の前の1体→中心の3体→その横の2体→敵将を引っ張り出して撃破、の流れになります。

装備と経験値は渡さない

ここでは3人の級長がいるので、全員で戦えば何の問題もなくクリア出来ます。

しかし、その後主人公が担当するのはこの3人のうち、1人が所属する学級のみです。

つまり自分が担当するつもりのない学級の級長で戦闘して、少しでも経験値を渡してしまうのはもったいないです。

ものすごく小さな事ではありますが、戦闘開始後に残りの級長の装備を全て受け取りましょう(ここではクロード以外)。

特に傷薬はルナティックではとてもお世話になるアイテムです。

アイテムを受け取ったらエルとディミトリには下がっておいてもらいましょう。

森を活用して待ち伏せ

戦い方のチュートリアルが入るので、基本的にはそれに従っていけば大丈夫です。

ただ、敵の攻撃範囲を確認しないまま突っ込むと、ボコボコにされてしまうので森などの地形を活用して進軍します。

ここではベレス先行、反撃で減らした HP を、次のターンでベレス・クロードで削り取ります。

敵将のコスタスはスキルも装備もパッとしません。

右側に進軍し、森を拠点に迎撃しましょう。

勝利条件が敵将の撃破なので、戦技も使えばコスタス自体はすぐに撃破出来るはずです。

クロードが後衛なので、前衛でエースとなる主人公は必ずレベルアップさせ、上昇ステータスもチェックしておくと次回以降がちょっとだけ楽になります。

鷲と獅子と鹿の戦い

いつの間にそんなに強くなったのか、残りの2級長のレベルが8までアップしています。

自学級の生徒達はほとんど育成出来ていない状況ですが、ここでは2学級を相手に戦う事になります。

加えて敵の全滅が勝利条件なので、攻略難度もやや上昇しています。

出撃ユニットの選定

自軍から出撃出来るのは5体、うち2体は主人公と級長です。

「魔法使用回数に制限がある」「レベルアップのチャンスが少ない」事から、ここでは極力魔法ユニットは出撃させず、その分前衛ユニットを充実させておきます。

魔法よりは戦技で叩きましょう。

目の前の3体を全員で叩く

一体だけ突出してしまうと間違いなくロストします。

森にベレスを配置し、釣り出したフェルディナントを自ターンで撃破します。

残りの二人はどの味方ユニットに対しても追撃する速さがあるので、戦技や個人スキルによるバフを最大限に活用して叩きましょう。

この序盤でクロード(級長)がすぐにレベルアップ出来る状況にあると、成長吟味が出来て楽ですよ。

まずまずの成長をしてくれました…

クロードの戦技で突っつきながら釣り出す

どの学級でも、真正面に進むと2学級同時に動き出す為、ルナではまず左方面へ向かいます。

エルが手斧装備なので、近接ユニットでは反撃出来ず、後衛ユニットでは相手の攻撃に耐えられません。

先にドロテアを引っ張りだして、クロードやベレスで倒します。

残ったエルはベレスを盾に、クロードの戦技でダメージを与えつつ、前衛で押せば問題なく倒せる相手です。

マヌエラ先生は魔法装備で使用回数に制限がある為、被ダメさえ注意すればボスチクが出来ます。

ここで存分にチクチクしておきましょう。

残りも同様に釣り出して撃破する

ここで注意が必要なのが、2射程のメルセデスと、思ったより速いドゥドゥーです。

ドゥドゥーの魔防は低いので、マリアンヌの魔法で削りつつ、メルセデスを近接ユニットで撃破しましょう。

実戦演習

EP .2の前に行われる戦闘です。

今までと比べて敵軍数は多いようですが、実は難易度自体はそこまで高くありません。

学級対抗戦よりステータスは低い

敵将のステータスですが、レベルも能力合計値も先ほどの EP より低めに設定されています。

自軍をバラけないようにして進めば不意なロストは避けられるはずです。

中途半端に森に入ってしまうと、相手もこちらを追って森に入ってくる事になるので、森で待ち伏せ、のような戦術はとらなくてもよいでしょう。

ただ、相手が森に入ってしまった場合には、魔法で対処すれば大丈夫です(魔法は命中率が下がらない)。

10人出撃出来ますが、経験値を与えるユニットは厳選して、残りのユニットは削り役等に徹底してもらいます。

序盤まとめ

ルナ攻略の基本的な事をまとめてみました。

  • 1体だけ突出しない!
  • 戦技はどんどん使用する
  • 成長にはこだわる
  • 魔法は地形の影響を受けない

敵のステータスやスキルが、こちらの想定を大きく超えてくるような難易度ですが、ポイントさえ押さえていれば意外と何とかなります。

序盤はまだ少し控えめな印象ですが、今後さらに難易度が上昇しますので、攻略の助けになれば嬉しいです!

 

【イチ推し】超本格リアルタイムストラテジーMMORPG!
世界で最も遊ばれている戦略アプリ!

ロードモバイル

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

ロードモバイルは、プレイヤー同士の戦争に勝つことを目的にしたスマホゲーム。

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

多彩なヒーローたちを強化収集する楽しみ!

世界中のプレイヤーと対戦できるロードモバイル!勝利することでさらに面白さが跳ね上がります!

そこで重要なのが「ロード」や「ヒーロー」といったキャラクターの強化!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

とにかくやり込み度が多い本作!要素が多く「面倒かも?」と思いがちですが、「オートバトル」や「オートクリア」などサポート機能が充実しているのでご安心を!

オートクリアは時間がなくて取り組めるので、アイテムもザクザク手に入り、とにかく楽しいです!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

「楽しみながらコツコツ」こそロードモバイルの魅力

ロードモバイルは育成が魅力

ロードモバイルは、「ロードの育成」が最大の魅力です。

プレイヤー対プレイヤーの戦争がロードモバイルの目的です。

勝つ為には、強い王国にしていくことが重要で、強い王国は、必ずロードも強いです。

ロード以外のヒーロー達も、戦争以外の活躍の場が多いので、ついつい全体的に育てたくなっていまいます。

コツコツとロードやヒーローの育成をする事は、ロードモバイル全体を楽しむ事に繋がります。

ヒーロー育成は RPG 要素が強いですが、ロードモバイルのメインになる SLG や STG へ繋がっているというシステムは、とにかく面白いです。

是非、どっぷりと育成にハマってみてください!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ライター紹介

しらたま
ゲームが大好き、しらたまと言います!
基本的にどんなジャンルでも遊びますが、特にバイオやモンハン、ファイアーエムブレム、DBZドッカンバトルを中心にやり込んでます。
記事を読んで、遊んでみたいと思ってもらえたら幸せです!