第五人格【Identity Ⅴ】ハンター最弱?愛される「復讐者レオ」の必勝法

 ランク(順位) 神Lv23(2387
 経験値  14,126
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

第五人格ハンター「復讐者レオ・ベイカー」の必勝法

「あまり強いハンターでは無いけど、好きなハンターを使いこなせるようになりたい…」

好きなキャラを使ってガンガンランクを上げたいと思う方も多いのでしょうか。

一部では「第五人格ハンター最弱」と言われながらも、根強いファンに愛される「復讐者レオ」

今回、初心者から中級者に向けて「レオ」のおすすめ内在人格立ち回りを紹介します!

この記事は以下の内容になっています。

  • レオの基本性能「黒レオ」「パペット
  • レオの応用技「居合切り
  • おすすめ内在人格
  • 通電後レオがハンター最強になる!?「レオロマンタイム

この記事は5分で読み終わりますの最後まで読んでいってくださいね!

レオの基本性能「黒レオ」「パペット」

レオの性能でまず抑えないといけないのは「黒レオ」と「パペット」の使い方です

この二つを使いこなすことが出来れば、どんなハンターにも負けないハンターになります!

もらい火「黒レオ」を使いこなす!

レオは「チェイスする」「気絶をさせられる」「暗号機が上がる」ことによって、怨みの火を溜め「黒レオ」を放つことができます。

「黒レオ」は自動で近くのサバイバーを追ってくれるので、「黒レオ」と「レオ」で挟み撃ちにします。

「パペット」の性能

存在感がたまることによって使用できる「パペット」は、さまざまな性能を持っています。

  • 「パペット」を置いた位置と入れ替わる
  • 魂を入れたパペットに暗号機を巡回させる
  • パペットを用いた索敵

パペットを用いた索敵

「パペット」にサバイバーが近づいてきた時、右下の「パペット」のアイコンが揺れ、サバイバーの輪郭が表示されます。

さらに入れ替わると一番近くにいるサバイバーの方向を向き、短時間の加速効果も得ることができます

(「パペット」はサバイバーに壊されている時は入れ替えできないので注意が必要です。)

「赤パペット」の能力

これらの能力に加えて、「赤パペット」は入れ替わる途中で攻撃モーションを行うことができます

「赤パペット」の能力を使用した応用技は次に紹介します!

レオの必殺技「居合切り」

レオは強力な必殺技である「赤パペット」を使った「居合切り」をすることができます。

「居合切り」はかなり練習が必要になるものの、マスターすればかなり強力な武器になるので、ぜひ試してみてください!

「赤パペット」「サバイバー」「レオ」を一直線上に並べる

「居合切り」をするためにはまず、存在感をマックスにして「赤パペット」を解放する必要があります。

「赤パペット」を解放させたら、「赤パペット」を投げて「赤パペット「サバイバー」「レオ」が一直線上に並ぶように配置します

「赤パペット」のアイコンをタップ後、攻撃のアイコンをタップ

次に「赤パペット」のアイコンをタップして入れ替わりを行います。

①②の順番で「赤パペット」のアイコンをタップした後、すぐに攻撃のアイコンをタップします。

入れ替わり中にサバイバーを殴る

以上の手順を踏むと、入れ替わり中に一直線上にいるサバイバーにダメージを与えます

タップするタイミングはかなり繊細な微調整が必要になるので、「シングルトレーニングモード」で練習を積んでくださいね。

おすすめ内在人格と補助特質

ハンターの立ち回りに大きく関わる内在人格と補助特質

今回、筆者がよく使用するパターンを紹介します。

「傲慢」「引き止める」を入れた「右下/39」

「傲慢」によって、早く存在感を溜めサバイバーとのチェイス時に必須である「パペット」を解放します。

「引き止める」によって次に紹介する「レオロマンタイム」を作り出します。

「獲物を追う」に3振り

全ハンターで最も足が遅い「レオ」の弱点をカバーするのが「獲物を追う」

このパークによって、8秒間チェイスすると移動速度が10%アップします。

補助特質

補助特質のおすすめは「瞬間移動」です。

2つの「パペット」と瞬間移動を組み合わせることによって、全体の負荷や通電後の立ち回りが有利に行えます。

通電後レオがハンター最強になる!?「レオロマンタイム」

通電後は「パペット」と「瞬間移動」を組み合わせて「レオロマンタイム」を発動できます

3人残った状態で通電しても、全員吊ることができる「レオロマンタイム」は非常に強力なので、ぜひ試してみてください!

「レオロマンタイム」の下準備

まずは通電前もしくは通電直後、片方のゲート前に「黄パペット」と「赤パペット」の2つをセットします。

(2つセットすることで、片方のパペットが壊されている時、もう片方のパペットに飛ぶことができます)

セットしたら「パペット」と反対方向のゲートに瞬間移動します

「レオロマンタイム」では、一方のゲートに「レオ」、もう一方のゲートに「パペット」二体置くことを意識します。

瞬間移動後ゲートにいるサバイバーを吊り、キャンプする

まず、瞬間移動先のゲートを開けようとしているサバイバーを殴り、ゲート近くの椅子に吊り、キャンプします

すると、サバイバーはハンターが居ないゲートを開けに行きます

パペットが反応したら入れ替わる

反対ゲートのパペットが反応したら、パペットと入れ替わります。

入れ替わった時の加速で素早くサバイバーを仕留め、ダウン状態で「パペット」を置いて放置します

「パペット」を置いておくことで、起死回生を使われてもすぐにダウンを取りに行けます。

パペットを使って残りのサバイバーを索敵

あとは余ったパペットを使い、索敵をして最後のサバイバーを仕留めに行きます

今回は「レオロマンタイム」の一例を紹介しましたが、まだまだパターンはあるので、ぜひ皆さんなりの「レオロマンタイム」を見つけてください!

さいごに

今回は、レオの基本性能とおすすめの立ち回りを紹介しました。

しかし、サバイバーの編成やマップごとの立ち回り、さらなる裏技など紹介したいことがたくさんあります!

それだけ「復讐者レオ・ベイカー」は奥深く魅力的なハンターです

今はランプでレア衣装が手に入るチャンス!!

現在、これまで超絶レア衣装とされてきた「ムーンフェイス」と「花婿衣装」がランプで手に入ります

レオ衣装「ムーンフェイス」

レオ衣装「花婿衣装」

ぜひ、レア衣装を手に入れて魅力あふれる「レオ」を楽しんでくださいね!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト