【ロマサガRS】制圧戦どこ周回すればいい?【佐賀よかとこばいRomancingツアー シングルプレイモード】

 ランク(順位) 騎士団長(14388
 経験値  4,573
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成

はじめに

こんにちは。

PCを嫁に(仕事で)没収され、数日間記事アップできなかったオガタです。

ここから気合を入れてまた記事を書いていきたいなあと思っています。

さて、今回ですがいよいよ始まりましたロマ佐賀コラボの制圧戦「佐賀よかとこばいRomancingツアー シングルプレイモード」について書いていきます。

佐賀コラボということで、筆者もテンションが上がっております!!

テンションアップⅦでお届けしますので、どこを周回していいのか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

  1. ラウンド数の少ないマスを狙う
  2. 育成ボーナスも意識しましょう!!
  3. 気絶周回もしやるなら・・・

この記事は5分で読み終わりますので、最後までぜひご覧ください♪

Romancing佐賀グランドツアー2022!Romancing祭佐賀中部編

Romancing佐賀グランドツアー2022!Romancing祭佐賀西部編

制圧戦基礎知識

制圧戦は普段のクエストとは違い、すごろくのようなマップを順番にクリアしていき、全てのマスを制覇するとクリアになります。

シングルモードとマルチモードがあるのですが、今出ているのはシングルモードのみです。

マスに種類があり、小マス・中マス・大マスとボスマスがあります。

まずは全てのマスの制覇を目指していきます(毎回たくさんのジュエルが報酬としてもらえます)。

そのあとは交換所でアイテムを交換するために交換素材を集めたり、育成をするために周回していくことになります。

今回は期間中新しい錬成素材も落ちるので、たくさん周回しましょう!!

おすすめ周回場所

今回は周回におすすめの場所を3つ紹介したいと思います。

「魔女狩り」マス

まずは「魔女狩り」マス。

正式には「古湯温泉」と書いてあるマスです。

ここには東の悪しき魔女が1体出現します。

何やら風呂桶のようなものを持っています。

パーティー構成はこんな感じ。

突属性が弱点なので、突属性でパーティーを組んでいくことになります。

わかりづらくてすみませんが、ダンターグは槍の「剛炎烈牙」を持っているスタイルです。

筆者の趣味で着せ替えしております。

陣形は「アマゾンストライク・改」。

前衛に突属性攻撃で火力の高いキャラクターを配置しています。

コーデリアはBP調整し、「クリスタルストライク」を打たせています。

3人では倒しきれないので、後衛のうち一人は少し火力の出るキャラを入れておくと1ターンで倒せます。

筆者はミカエルを入れて「全軍突撃」することで、前衛に「モラルアップ」をかけています。

火力枠もこれでないといけないわけではなく、替えはきくのでいろいろ試してみてください。

「魔女っ娘狩り」マス

次に、「魔女っ娘狩り」マス。

多久というマスです。

魔女の娘が3体出現します。

色違いかと思ったらよく見るとみんなポーズが違いますね。

1ラウンドで終わるので、比較的短くて済みます。

パーティー構成はこんな感じです。

こちらも陣形は「アマゾンストライク・改」を使用しています。

前衛に斬属性全体攻撃または縦攻撃キャラを配置します。

左側3人が引率、右側2人は育成枠です。

アントニウスは「二刀烈風剣+」、リュートは「豪火連斬」をそれぞれ打ちます。

エレンは「ブレードロール+」を継承しています。

前の3人でほぼほぼ倒せます。

リュートが追撃を発動しなくても育成次第では3手周回できるので、その場合後衛2人が完全育成枠になります。

また、かなり限定的ですがキャラによっては2手周回もできるようです。

デメリットとしては相手が斬・陰弱点のため、剣キャラなどでパーティー構成した時、育成ボーナスを受けにくいです(育成ボーナスは、突属性と杖キャラとピックアップキャラ)。

ただ、そこさえクリアできれば早い周回が可能なので、筆者としてはおすすめです。

気絶周回マス

これまでの制圧戦だと気絶耐性のない敵だけが出現するようなマスがあったりしたのですが、今回気絶耐性のある敵が全く出ないマスは見ている限りなさそうです。

ただ、気絶が入る敵が出現しやすいマスはあったので、そちらを紹介しておきます。

「鵜殿石仏群」というマスになります。

ここは気絶が入る敵が多く出現します。

敵単体の2ラウンドですので、単体に気絶技を2連発できるキャラで引率します。

ただ、気絶の効かない敵も出現しますので、それに備えて対策が必要になります。

ここのマスの敵は斬属性が弱点なので、斬属性で火力の高いキャラをあと2体ほど連れていきましょう。

他にも気絶耐性のない敵が出現するマスはあるようなので、探してみて頂ければと思います。

おまけ

先ほどの「魔女っ娘狩り」周回を2手で回るPTを紹介します。

最新のグスタフがいないと厳しいのですが、一応以下のパーティーで2手で行けました。

後ろのリアム・バレンタイン聖王・Sモンドが全員攻撃強化やモラルアップを持っているため、それで前衛の火力を高めています。

前衛二人は最大強化。

ギュスターヴは裏腕力、ダークは裏器用さをそれぞれ4段目まで上げています。

二人とも段位10まで昇段させています。

技ランク99なら「バーティカルブレード」と「ブラッディハーベスト」の2手で倒せます。

おわりに

今回は「佐賀よかとこばいRomancingツアー シングルプレイモード」のおすすめ周回場所を紹介してきました。

最後になりますが、ロマ佐賀イベント是非一緒に盛り上がっていきましょう!!

それではまた。

Romancing佐賀グランドツアー2022!Romancing祭佐賀中部編

Romancing佐賀グランドツアー2022!Romancing祭佐賀西部編

SaGa3 Romancing祭 メインリアム編第8話公開記念デューン編

SaGa3 Romancing祭 メインリアム編第8話公開記念シリュー編

追憶の幻闘場

その他の過去の投稿記事

「納涼!ヒヤッと肝試し開催記念 Romancing祭 ヴァンパイアレディ編」ガチャは引くべき?はこちら!

「海に漕ぎ出せ!大航海祭」イベントまとめはこちら!

「海に漕ぎ出せ!大航海祭 Ultra DXガチャ シルバー編」は引くべき?はこちら!

海に潜む脅威!ディープテンタクラー(Romancing)攻略はこちら!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト