【エルデンリング】3つの状態異常を使えるオススメ武器「血の刃+蟻棘のレイピア」

 ランク(順位) 重戦士(32377
 経験値  1,820
獲得バッジ
1記事で1万PV

3つの状態異常を同時に操る「血の刃+蟻棘のレイピア」をご紹介!!

今回は、最大HPに応じた割合ダメージを与える「出血」と、

継続ダメージを与える「朱い腐敗」と「毒」を同時に使うことができる

状態異常に特化したオススメの武器構成をご紹介します!

  1. 「血の刃+蟻棘のレイピア」の強さについて
  2. 戦技「血の刃」の入手方法
  3. 武器「蟻棘のレイピア」の入手方法
  4. 武器派生アイテム「黒の砥石刃」の入手方法

この記事は5分で読み終わりますので、ぜひ最後まで見ていってください!

「血の刃+蟻棘のレイピア」について

戦技の付け替えが自由な上に、元々「朱い腐敗」効果がついている武器「蟻棘のレイピア」と、

戦技自体に「出血」効果がある「血の刃」、さらに武器派生で「」効果をつけた、

「対ボス特化」がコンセプトの武器構成です

何が強いのか

この武器構成の最大の強みは、HP削りの速さです!

通常攻撃+割合ダメージ+継続ダメージを重ねることで、高速で敵のHPを削り切ることができます!

また、「朱い腐敗」と「」は重複して継続ダメージが発生するので、

出血」による割合ダメージがなくても、大きなダメージを与えることができます。

試しに、「ケイリッド神授塔」の地下にいるボス「神肌の使徒(2週目)」でこの武器を使ってみました。

まずは状態異常にするため、普通に攻撃を当てていきます。

」の方が蓄積値が高いため、最初は「」状態になりました。

その後も攻撃を当てていくと、

状態異常のエフェクトが赤色に変化、「朱い腐敗」が発生しました。

継続ダメージが消えるまで、ひたすら回避に徹します。

ここで状態異常が終了。最終的なダメージカウントは「5365」となりました。

この数字から通常攻撃で与えたダメージ「410」を引くと…

朱い腐敗」と「」の総ダメージは「4955」という結果が出ました!

このエリアの「神肌の使徒」の最大HPは「13610」なので、

継続ダメージだけで、約36%のダメージを与えたことになります!

さらに戦技を使うことで「出血」による割合ダメージも発生するので、

HP削りに特化していることがわかるかと思います!

上記のように、通常攻撃で「朱い腐敗」と「毒」を発生させた後、

攻撃が当たらない距離を保ちながら「血の刃」で出血ダメージを狙う…

というのが、基本的な運用の仕方になります!

ちなみに…

「出血の割合ダメージってどのくらいなの?」

「腐敗と毒って本当に重複してるの?」

と疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

【エルデンリング】出血ダメージの割合って何%?出血の仕様について検証しました!【2022/4/2更新】

こちらで「出血」の仕様について

【エルデンリング】「朱い腐敗」と「毒」の仕様について検証しました!!

こちらで「朱い腐敗」「毒」の仕様について、

検証したことをまとめていますので、参考にしてみて下さい!

戦技「血の刃」の入手方法

ここからは各アイテムの入手方法を紹介していきます!

まず、「血の刃」の戦灰ですが、アルター高原」の祝福「黄金樹を望む丘」から

北東(日陰城方面)へ進んだ所にある水溜まりにいるスカラベから入手できます!

マップだとこの位置です。

この水溜まりに戦灰を落とすスカラベがいます。

後述する「蟻棘のレイピア」は、この先にある「日陰城」の周辺で入手できるので、

日陰城」に向かう道中で探すと手間が省けます!

武器「蟻棘のレイピア」の入手方法

蟻棘のレイピア」は「アルター高原」にある「日陰城」のさらに西に行った所にいる

敵対NPC「日陰城のマレーマレー」を倒すと入手できます。

マップだとこの位置です。

この辺に「日陰城のマレーマレー」がいます。

このNPCは特に強いわけではないので、

アルター高原を攻略できるレベルなら問題なく倒せると思います。

ただ、このNPCは「蟻棘のレイピア」を使ってくるので、

盾受けしすぎると「朱い腐敗」状態になってしまいます。

回避主体で立ち回ったり、遠距離戦を仕掛けると、安定して倒せると思います!

武器派生アイテム「黒の砥石刃」の入手方法

武器を毒派生にするために必要なアイテム「黒の砥石刃」は、

「永遠の都ノクローン」の祝福「夜の神域」に向かう道中にある遺体から入手できます。

マップだとこの位置にありますが、道が少し複雑なので、簡単に行き方をご紹介します!

まず、「永遠の都市ノクローン」にある祝福「祖霊の森」からスタートします。

崖の向こうに乗れる屋根があるので、ジャンプで飛び移ります。

目の前にある建物の間に落ちて、先に進むと

夜の神域」というエリアに着きます。

その先に丸い屋根があるので飛び移り、対岸の建物にジャンプします。

先に進むと細い道があるので、それを通って建物の中に入ります。

建物の中に祭壇のような場所があり、ここに「黒い砥石刃」が落ちています。

ここで注意点ですが、「永遠の都市ノクローン」は、

「ラダーン祭り」のイベントをクリアしないと行くことができません。

ノクローンに行けない場合は、まず「ラダーン」を倒す所から始めましょう!

最後に

今回は、「朱い腐敗」付きで、なおかつ戦技を付け替えられる武器「蟻棘のレイピア」を使った、

HP削りに特化した武器構成を紹介させて頂きました!

出血派生にした「蟻棘のレイピア」に「」をエンチャントする戦技を付けても、同じ構成にできますが、

レイピアが苦手としている中距離に対応できる、ということで「血の刃」を採用しました。

この「蟻棘のレイピア」は非常に柔軟性が高い武器で、

あえて属性派生をしないことで、「朱い腐敗+出血+好きなエンチャント」という

どんな場面でも使える万能武器にすることもできるし、

左手に冷気派生にしたレイピアや「氷結の針」を持つことで、

「4種類の状態異常を起こせるレイピア二刀流」なんていうロマン構築もできたりします!

ボスの攻撃は回避できるけど、火力が足りなくて倒せない…

なんてお悩みを抱えている方がいましたら、

ぜひ一度、この武器を握ってみて下さい!!

それでは、ここまで見て頂きありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ヒトガタ
小学5年生の時にプレイした「FF12」の感動を超えるゲームを探し続ける、ゲームの亡霊です。
FF12の続編が出るまでゲームをやり続けます。
アクションRPG、DCG、FPS、育成ゲームなど幅広いジャンルの記事を書く予定です。