赤の教会の邪魔なカボチャを指さしている墓守

【第五人格】なんでこんなところにあんねん!マップ上の邪魔なオブジェクト【Identity V】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

なんでこんなところにあんねん!マップ上の邪魔なオブジェクト

こんにちは、またたびです!

「よし、ここで一撃通れば倒せる!」「次の板まで行ければチェイスが伸びるぞ!」

そんなときに限って立ちはだかる、マップ上の凶悪なオブジェクトたち。

あのときカボチャに引っかかっていなければ……あの雪だるまがなければ……と、悔しい思いをした方も多いでしょう。

「あれっ、さっき見たときは何もなかったよね?無から生えてきた?

もちろんそんなわけはないのですが、不思議なことにやつらはチェイスのいちばん重要なタイミングで足を引っかけてくるのです。

今回はそんな「なんでここ引っかかるの!?」という邪魔すぎるオブジェクトを紹介していきます。

  1. 肝心なときに邪魔してくる、マップの凶悪なオブジェクトたち!
  2. 引っかかりやすいオブジェクトを覚えて避けるべし!

この記事は5分で読めます。ぜひ最後まで見ていってくださいね。

軍需工場

戦車

にっくきオブジェクトのトップバッターは、軍需工場の戦車です。

オブジェクトというよりは建物寄りの大きさですが、よりにもよってここかい……という絶妙に邪魔な場所にあります。

ハンターに不利なのはもちろんのこと、サバイバーも慣れない後ろ向きチェイスをしていると激突して閉じ込められてしまうおそれあり。

レオさん、さっさとスクラップにして金属買い取り業者に売っちゃいましょ?

謎の炎

常時燃え続けている謎の炎。モクモクと立ちのぼる黒煙と合わせて視界を遮ってきます。

画質を落とせば見えなくなるらしいのですが、ジョゼフを使うとき困るのでそういうわけにもいかず。

というか、廃墟で火が燃えてたら危ないのでは……?

まあ、荘園自体も焼け落ちているので今更な気もしますけれど。このゲームでは建物も人もよく燃えますからね。

宝箱

このマップに限りませんが、チェイスポジションや椅子の近くの宝箱は忘れた頃に牙を剥いてきます。

ほんの0.3秒くらいのつまずきで展開が変わってしまうことがあるんですよね……。

とりわけ隠者は視点が高い&スキルを構えながら歩くため足元がお留守になりがちで、「あれ?進めないんですけど?」と思ったら箱に引っかかっていたりします。

聖心病院

ドアの隙間

普通に歩いているときはそれほど問題ないのですが、風船を持っているとサバイバーの抵抗で進行方向がズレるため、ここに引っかかって時間をロスしてしまうことがあります。

回線が悪いと脱出もままならず、もがかれてしまうことも……。

なぜか引っかかる宝箱

他にも箱はたくさんあるのに、このポジションの箱だけ、やたら引っかかるんですよね。

自分だけでなく、サバイバーがつまずいているのもよく見かけます。

見た目にわかりやすく、チェイスでよく通るわけでもないのに……なぜなんでしょう?

赤の教会

墓場のカボチャ

邪魔なオブジェクトの代表といえば、そう、カボチャです。

サバイバー・ハンター問わず、このカボチャにつまずいてチェイスが崩れてしまった方も多いのではないでしょうか?

どのキャラにとっても邪魔ですが、中でも患者の鉤爪が引っかかっているのをよく目撃します。

自分で患者を使うときも引っかかるので、「患者の天敵」と呼んでいます。

その他にも、踊り子のグリッサードがカボチャに阻まれたりピピー!と走っていった応援団が勢い余って激突したりといった事故が後を絶ちません。かわいそうに。

ハンターだとアンちゃんのランウェイがよく引っかかるし、探鉱者に引き寄せられるとカボチャに当たってスタンするし、ほんと、猫に優しくないオブジェクトです。

このカボチャたち、キノコのように群生しているのもイラッとしますし、人を食ったような顔もじわじわと腹が立ってきます。

教会内の柵

まあ、これはあっても仕方ないかな……と思うオブジェクトですが、地味に邪魔なので恨みを込めてご紹介します。

当たり判定の弱いハンターであれば、この2つの柵&柱の周囲をランダムに走るだけで時間を稼げることがあります。

この柵に貼られたオレオワープに吸い込まれたときは、あまりにしょうもなさすぎて「こんなのインチキやん……」と呟くしかありませんでした。

月の河公園

陽気な旗

当たり判定はないものの、視界を遮るカラフルな旗。

よく見たらレオやベインの絵が描いてあるんですね、今知りました。

たまに2階テントに逃げ込むふりをしてこの旗の裏に隠れるサバイバーがいますので、見失わないようにくれぐれもご注意を。

ドア

聖心病院のドアと同じく、これまた肝心なときに引っかかるイヤ~な扉。

おまけに通せんぼもされるし、祭司のワープなんか貼ってあった日には投降したくなります。

愉快な箱

遊園地のあちこちにある、愉快なデザインの箱。

曲がり角など、ちょうど死角になる場所に置いてあることが多く、ダッシュ系のスキルが非常に引っかかりやすくなっています。

脅威度は低めですが、回線がちょっと重くなると、急に狂暴性を発揮してくるのが特徴。

湖景村

小屋の裏の薪

切り株に斧が刺さっているアレ。小屋周りをぐるぐるされているときに引っかかりがちです。

掘り起こして軍需工場の炎に投げ込んじゃダメですか?

謎のわら山

湖景村のあちこちに点在する謎のわら山は、周りを走るだけでも思った以上に稼がれるいやらしいオブジェクト。

なんでこんなしょうもないチェイスで伸ばされてるのか……と情けなくなってきます。

特に墓守が潜ると、足の遅いハンターでは一生追いつけない強ポジですが、追う側でも追われる側でも「世界一しょうもないチェイスだな……」と思います。

レオの思い出

雪だるま

カボチャと並んで悪名高いオブジェクト、雪だるま。

引っかかるだけではなく、遠目にサバイバーとまぎらわしいのもイラつきを倍増させます。

撮影用の映えスポットとしては最高なんですけどねぇ……。

謎の炎ふたたび

軍需工場の進化系?だけあって、謎の炎も健在。ここで暖を取れということでしょうか。

この近くでしゃがんで隠密されるのが意外と効果的で悔しかったです。

よくわからない出っ張り

なんと呼べばいいのかわからない謎の出っ張り。こういう形の捕獲用トラップありませんでしたっけ?

謎の炎で視界が悪いのもあって、うっかり入り込んでしまうことがあります。

このマップの宝箱みたいに、出っ張りもクリスマスカラーに塗ってくれませんかね?

永眠町

電車

最強のハンターとして有名な永眠町の電車ですが、実は普通のオブジェクトとしてもかなり邪魔!

停まっている電車の周りでグルチェされると、追いつけないわ、油断すると轢かれるわでかなりストレスが溜まります。

小さいおじさん

線路上に生えている謎の小さいおじさん。

引っかかり判定はなく無害なのですが、冒険家がいる編成だと見間違えることがあり、脳のリソースを無駄に消費してしまいます。

中華街

謎のシミ

ホテル渡り廊下の下にある謎の赤いシミ、足跡とまぎらわしくて本当に困ります。

これのせいで、廊下から落ちたサバイバーがどちらに行ったのか見誤ってしまうことがよくあるんですよね。

せめて青色とか蛍光グリーンに塗り替えられたらいいのに。

街路樹

中華街にたくさん生えている街路樹の中でも、このレストランの横の木と、椅子の裏の木がトップレベルに凶悪です。

この木のせいで救助を急かしにくいし、寄託も通らないので、ここに吊るのイヤだなぁ……と思いながら仕方なく吊っています。

見た目よりも当たり判定が広いんですよね、これ。伐採しましょうよ。

その他のマップ

今回、ホワイトサンド精神病院、黄金の石窟、罪の森、クレイバーグ競馬場は割愛しました。

なぜなら、マップ上のあらゆるオブジェクトが邪魔なので、紹介していたらキリがないからです。

新しいマップになるほど変なオブジェクトが増えてきて、クレイバーグ競馬場に至ってはそのままイベント用の撮影マップに使えるほどの充実ぶりです。

もうマップごと爆破して土地を売りに出しましょうよ、運営さん……。

さいごに

今回は、マップ上の地味にうっとうしいオブジェクトを紹介してきました。

対策としては場所を覚えて避けるしかありませんが、チェイスに集中しているとどうしても引っかかってしまうことがあります。

注意力散漫と言われればそうなんですけど、やっぱり理不尽なものは理不尽です。

いっそ更地にしてほしい……とまではいかなくても、せめて見た目と判定が一致しないオブジェクトは修正してもらいたいですね。

以上、またたびがお送りしました。次回の記事でまたお会いしましょう!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト