【原神】好感度の上げ方と必要経験値について

 ランク(順位) サイボーグ(1389
 経験値  60,306
獲得バッジ
ライターランキング1位月間PV1位達成10週連続記事公開ランク「神」に到達375記事達成4つのカテゴリーで10記事30カテゴリーの記事公開攻略記事を40記事公開まとめ記事を20記事公開総獲得PVが「250万」PVに到達1記事で25万PV

 

この記事では、キャラクターの「好感度」について解説しております。

特定のキャラクターの好感度を上げたい方や、そのメリットについて興味のある方はご覧いただければと思います。

いつの間にか上がっているけど意図的に上げるのが難しい「好感度」

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

本日は、各キャラクター(主人公を除く)のパラメータの1つである「好感度」について、ざっくばらんにご紹介したいと思います。

新キャラを入手したわけでもないのに、キャラクターメニューに「通知バッジ」が付いていて、調べてみたら「好感度が10になっていた」ということは、そこそこ長く原神をプレイしていればどなたにも覚えのあることだと思います。

正直なところ、好感度が最大値になっても「名刺の飾り紋が増えた」くらいにしか感じていないプレイヤーも多いと思います。

(私も実際にはそうですが・・・。)

今回は、そんな「好感度」について、少々掘り下げてみたいと思っております。

ではさっそく、詳細を見ていきましょう。

この記事は3分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合い頂ければうれしいです。

好感度レベル上昇に必要な経験値

好感度レベル必要な経験値差分
1,0001,000
2,5501,550
4,6002,050
7,2002,600
10,3753,175
14,1253,750
18,4754,350
23,4504,975
1029,1005,650

まったく参考にはならないと思いますが、上記の表が好感度レベルを上昇させるのに必要な経験値(好感度)となります。

好感度レベルの上げ方

塵歌壺(ハウジング)に配置する

以下の条件を達成することにより、塵歌壺(ハウジング)機能が解放されます。

・冒険ランクを35以上に上げる

・魔神任務第1章第3幕をクリアする

・世界任務「翠石の玉壺」をクリアする

この塵歌壺(ハウジング)の中にキャラクターを配置することにより、そのキャラクターの好感度経験値を稼ぐことができます。

経験値の上昇量は微々たるものですが、常に上昇を続けるため、総合するともっとも効率のよい方法と言えます。

(ただし、1回の放置あたりに上昇する経験値量は上限があるため、定期的に塵歌壺に訪れ、経験値を回収するようにしましょう。)

天然樹脂を使用するコンテンツに同行させる

天然樹脂を使用するコンテンツとして、以下のルーチンを日々行っていると思います。

・天賦素材の収集

・聖遺物の厳選

・経験値本やモラの収集

それらのコンテンツで天然樹脂を消費する際に、パーティに参加しているキャラクター全員の好感度経験値が上昇します。

特定のキャラクターの好感度レベルを急いで上げたい場合は、こちらの方法に注力することがお勧めです。

(もちろん、そのキャラクターを塵歌壺に配置しておくと更に効率があがります。)

好感度レベルを上げるメリット

「名刺の飾り紋」をゲットできる

キャラクターの好感度レベルを最大値(レベル10)にすることで、「名刺の飾り紋」を入手することができます。

「名刺の飾り紋」はプレイヤーのプロフィール画面に表示することができ、キャラクター毎に異なるデザインとなっております。

表示された名刺の飾り紋は、自分で楽しむためのものであるため、直接ゲーム攻略に関わるものではありません。

一方、他のプレイヤー(主にフレンド)が閲覧できるものですので、「きっちりそのキャラクターを育成した」ことをピーアールすることができます。

特に、マイナーキャラクターやあまり強くないキャラクターなどで、あまり育てている人がいない場合は、ひそかに自慢できる要素となります。

キャラクターストーリーの解放

読んでいない方も多いかもしれませんが、キャラクター選択画面にはそのキャラクターのストーリーが表示されています。

最初は閲覧できるストーリーが少ないですが、好感度レベルを上げることによって、多くのストーリーを楽しむことが出来ます。

普通にゲームを攻略しているだけでは知りえない情報も多々あるため、時間と興味がございましたら、是非とも好感度レベルを上げて確認していただければと思います。

キャラクターボイスの解放

キャラクターストーリーと同様に、好感度レベルを上げることによって、そのキャラクターのボイスを聞くことが出来るようになります。

こちらもゲーム攻略にはあまり寄与しない要素ですが、かなり多くのバリエーションのボイスを聞くことが出来ますので、気に入ったキャラクターがいましたら是非とも確認してみて頂ければと思います。

(特に好感度レベル「4」で多くのボイスが解放されるため、ここを目安に上げるのもアリです。)

好感度の上げ方と必要経験値のまとめ

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

本日は、各キャラクター(主人公を除く)のパラメータの1つである「好感度」について、ざっくばらんにご紹介させていただきました。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

関連記事:

【イチ推し】超本格リアルタイムストラテジーMMORPG!
世界で最も遊ばれている戦略アプリ!

ロードモバイル

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

ロードモバイルは、プレイヤー同士の戦争に勝つことを目的にしたスマホゲーム。

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

多彩なヒーローたちを強化収集する楽しみ!

世界中のプレイヤーと対戦できるロードモバイル!勝利することでさらに面白さが跳ね上がります!

そこで重要なのが「ロード」や「ヒーロー」といったキャラクターの強化!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

とにかくやり込み度が多い本作!要素が多く「面倒かも?」と思いがちですが、「オートバトル」や「オートクリア」などサポート機能が充実しているのでご安心を!

オートクリアは時間がなくて取り組めるので、アイテムもザクザク手に入り、とにかく楽しいです!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

「楽しみながらコツコツ」こそロードモバイルの魅力

ロードモバイルは育成が魅力

ロードモバイルは、「ロードの育成」が最大の魅力です。

プレイヤー対プレイヤーの戦争がロードモバイルの目的です。

勝つ為には、強い王国にしていくことが重要で、強い王国は、必ずロードも強いです。

ロード以外のヒーロー達も、戦争以外の活躍の場が多いので、ついつい全体的に育てたくなっていまいます。

コツコツとロードやヒーローの育成をする事は、ロードモバイル全体を楽しむ事に繋がります。

ヒーロー育成は RPG 要素が強いですが、ロードモバイルのメインになる SLG や STG へ繋がっているというシステムは、とにかく面白いです。

是非、どっぷりと育成にハマってみてください!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei