【原神】今回の「機関棋譚」は『風』が強い!!誰でも簡単にクリアできる「風単編成」の攻略方法をご紹介します!!

 ランク(順位) 錬金術師(1388
 経験値  41,266
獲得バッジ
ライターランキング1位月間PV1位達成10週連続記事公開ランク「神」に到達375記事達成4つのカテゴリーで10記事30カテゴリーの記事公開攻略記事を40記事公開まとめ記事を20記事公開総獲得PVが「250万」PVに到達1記事で25万PV

この記事では「機関棋譚」を「風」だけで簡単にクリアする方法をご紹介します。

Ver2.0の「機関棋譚」は『風』だけで勝てます

(2021.8.15追記)ステージ9と10の攻略記事を追加しました。

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

本日は、Ver2.0の「機関棋譚」の攻略についてご紹介いたします。

「機関棋譚」は、令和3年8月12日から始まりましたイベントとなります。

実は以前にもこのイベントは行われたことがあるのですが、仕様が大分変わったため、別物と考えてよいと思います。

前回に比べてやや複雑になってしまっため、攻略に詰まっている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は簡単に攻略することができます。

それが今回ご紹介する「風のみ」の編成になります。

マップによっては完全クリアは難しいですが、報酬を貰う分には問題ありません。

なお、「機関棋譚」の詳細につきましては、当サイトのライターであります「菊田おから」さんがご紹介させて頂いております。

関連:【原神】取るべき『くじ』はコレ!新しくなった機関棋譚を楽しく攻略しよう♪ 

では、さっそく見ていきましょう。

  1. 全マップ共通の留意点
  2. ステージ1「沈仙橋」
  3. ステージ2「井生橋」
  4. ステージ3「春幾度」
  5. ステージ4「夢登楼」
  6. ステージ5「双燕来」
  7. ステージ6「枕仙橋」
  8. ステージ7「井生秋」
  9. ステージ8「春幾度」
  10. ステージ9「夢登楼」
  11. ステージ10「双燕来」

この記事は5分程度で読み終わりますので、是非最後までお付き合いください。

全マップ共通の留意点

まずは全てのマップで共通した攻略法についてご説明します。

「風が強化できないマップ」を避ける

マップを選ぶたびにランダムで強化できない属性が「2属性」設定されます。

入りなおすたびに属性が変更されるため、「風属性が選ばれた場合」は入りなおします。

風属性以外ならどの属性でも大丈夫です。

(2021.8.13)ネットでの情報を見ていると、何回やりなおしても「風属性の強化禁止」が出続けるステージがあるとの報告が何件か見られます(私の場合はステージ6でした)。

ある程度変奇術レベルが上がっていて、「妙くじ1」と「妙くじ9」が解放されている場合は、「風属性の強化禁止」でも『風単編成』でクリア可能です。

そのような状況になりましたら、この記事の「ステージ6」の攻略を参考にしてみてください。

奇術機関「風」を並べられるだけ並べる

ステージごとの「配置場所」や「向き」については後ほどご紹介しますが、基本的には敵が集まるところに固めて置いておけばOKです。

とりあえずは設置上限まで置きましょう。

強化する霊妙くじは「6種類」だけ

奇術機関「風」を上限(14個)まで設置したら、あとは「霊くじ」でひたすら強化するだけです。

強化は「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」、「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」の6種類だけです。

(「元素熟知」は元素反応を起こさないため不要です。)

それ以外が出てきたら『再抽選』ボタンで候補を変えましょう。

ステージ1「沈仙橋」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

置けるだけ置きます。

上の画像は配置例ですが、適当で構いません。

奇術機関「風」の向きは、最初から敵の出現位置を向いているので変える必要はありません。

最終配置(例)

こちらも例ですので、置けるだけ置けばOKです。

注意点

注意点は特になしです。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「風刃付与(69番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ2「井生橋」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

このステージは、配置した奇術機関「風」は敵が出てくる方向を向いているので、敵に当たるように方向を修正してあげます。

最終配置(例)

初期配置から、適当に奇術機関「風」を追加します。

注意点

注意点は特になしです。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「風刃付与(69番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ3「春幾度」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

2個所の敵の出現場所の前に、「5個・4個」ずつ配置します。

向きは通路の中央方向(近くの敵の出現場所の反対方向)に向けます。

最終配置(例)

敵の拠点同士を結ぶ通路を、奇術機関「風」で埋め尽くします。

注意点

注意点は特になしです。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「風刃付与(69番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ4「夢登楼」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

スタート地点から降りたところ(マップ中央)に9個設置します。

向きはそれぞれ、敵が来る方向を向けるようにしましょう。

最終配置(例)

中央が10か所しか配置できないため、残り4個は敵の通り道に配置します。

注意点

注意点は特になしです。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「風刃付与(69番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ5「双燕来」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

ゴール前の広場に9個設置します。

このマップの機関の向きは全て配置時の向きで大丈夫です。

最終配置(例)

ゴール前の広場が10個しか置けないため、残り4個は適当に配置します。

左側から湧いてくる敵がゴール前の広場の中央を通らないため、基本的に第4ウェーブ移行の左の敵はすり抜けることとなります。

(クリアには影響がありません。)

ですので、右側に追加で4つ設置することで、左側を捨てて右側を確実に取るという選択もありです。

一方、第2ウェーブの左側から出てくる足の速いシャーマンがタイミングが悪いとすり抜けてくるので、ケアのために左側にも2個追加配置するのも一つの手段です。

建造した機関数12個以下の挑戦報酬を狙う場合

挑戦報酬に「建造した機関数が12個以下で、ステージ5またはより高難度の「布陣」をクリアする」があります。

とりあえずクリアさえすればよいので、条件の中で一番難易度の低い「ステージ5」で挑戦するのが良いと思います。

ゴール前に10個設置した後に、「右側だけ追加で2個設置」することにより『建造した機関数が12個以下』を満たすことが出来ます。

配置数が少なくなることで撃ち漏らす敵も増えてきますが、クリア自体は楽勝です。

注意点

このマップあたりから「HP50%以上ダメージアップ(43番)」が追加されますが、これも選択しても大丈夫だと思います。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ6「枕仙橋」

(おそらく)風が強化できないマップです

20回くらいマップに入りなおしても「風強化禁止」が選ばれた為、おそらく風が強化できないマップだと思います。

しかし、普通に「風のみ」でクリアできるのでご安心ください。

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

通路に敷き詰める形で配置していきます。

配置時の方向のままでOKです。

上の画像では見えていませんが、甘雨の左右に配置する場所があります。

そこは通路に撃ち込めない位置なので、配置しなくても大丈夫です。

最終配置(例)

ゴールから(黄色く光る)橋まで敷き詰めた後は、橋の向こうに適当に配置します。

向きはうまく敵にあたるように調節してみてください。

霊妙くじの強化

前述のようにステージ6は風の強化ができません。

一方、ここまできっちりとステージをクリアして、変奇術レベルを上げていると「妙くじ1」と「妙くじ9」が解放されていると思います。

このステージでは、この2つのくじを使って奇術機関「風」を強化していきます。

妙くじ1(引いたウェーブのみ攻撃力アップ)

「妙くじ1」を引いたウェーブのみ全機関の攻撃力が上昇します。

第3ウェーブ移行で出てきたら引くようにしましょう。

妙くじ9(異なるくじを引くと攻撃力アップ)

このステージ攻略の鍵となる妙くじです。

こちらは「妙くじ1」と異なり、ウェーブを跨いで効果が発揮されます。

異なる「霊くじ」又は「妙くじ」を3種類引くごとに、全機関の攻撃力が上がっていきます。

このくじを引いた後は、どんな効果でも良いので安い霊くじ又は妙くじを引きまくり、15種類そろえて、攻撃力をMAXの5段階まで上げましょう。

(間違って「勇くじ」を引かないように注意してください。)

本当にクリアできるの!?

少なくとも、ステージ6の「挑戦報酬」をゲットできる程度にはクリアできます。

とにかくキーとなる「妙くじ」が2種類しかないため、意外ではありますが非常に楽チンな部類のステージでした。

ステージ7「井生秋」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

2つの通路に5個ずつ配置します。

向きは初期のままでOKです。

最終配置(例)

更に2つずつ追加して、各通路に7個ずつ配置されるようにします。

注意点

このマップあたりから「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」が追加されますが、非常に強力なので選ぶようにしましょう。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」、「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ8「春幾度」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

ゴール前にある2つの通路に5個ずつ設置します。

向きは基本的に設置したままでOKです。

最終配置(例)

更に2つずつ追加して、各通路に7個ずつ配置されるようにします。

向きは基本的に設置したままでOKですが、ゴール前の3か所に置いた時だけは、向きを「敵出現位置3」から来る敵に当たるように調整します。

注意点

特にありません。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」、「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ9「夢登楼」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

降りたところのゴール前に4個、登ったところのゴール前の通路に3個ずつ配置します。

方向は配置したままで大丈夫です。

最終配置(例)

最終的には、降りたところのゴール前に5個、登ったところのゴール前の通路に4個・5個ずつ配置します。

方向は配置したままで大丈夫です。

注意点

特にありません。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」、「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」をガンガン上げていきましょう。

ステージ10「双燕来」

配置場所(全体マップ)

初期配置(例)

2つの通路に5個ずつ配置します。

方向は配置したままで大丈夫です。

最終配置(例)

最終的には、2つの通路に7個ずつ配置します。

方向は配置したままで大丈夫です。

注意点

特にありません。

配置が終わりましたら、「攻撃力(12番)」、「攻撃速度(14番)」、「風元素耐性ダウン(42番)」、「HP50%以上ダメージアップ(43番)」、「風刃付与(69番)」、「攻撃を行わない間攻撃アップ(70番)」をガンガン上げていきましょう。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。

今回は、「風」だけで「機関棋譚」をクリアする方法について説明させて頂きました。

決して縛りプレイというわけではなく、誰でも簡単にクリアできる方法となっております。

報酬も全て「風単編成」で楽々ゲットすることができます。

「機関棋譚」が難しいと感じる方、めんどくさいと感じる方は是非試していただければと思います。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

関連記事

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei