【フォートナイト】誰とでも仲良くなれる⁉新エモート「シュッシュッポッポッ」の魅力を紹介!!

 ランク(順位) 村人(241384
 経験値  93
獲得バッジ

先日、新しく発売されたエモート「シュッシュッポッポッ」

名前の通り汽車のエモートなのですが、

このエモート、なんと敵と仲良くなれちゃうんです!!

そんな神エモート「シュッシュッポッポッ」の魅力を今回お伝えしたいと思います!

  • 新エモート「シュッシュッポッポッ」の紹介
  • さっそくマッチで使ってみよう!仲良くなれるかな?
  • エモートは面白い!

この記事は、5分程度で読み終わるのでぜひ最後までお付き合いください!

新エモート「シュッシュッポッポッ」とは?

「シュッシュッポッポッ」の紹介の前にエモートについて少し解説します。

トラバーサルエモート

トラバーサルエモートとはエモートしながら移動ができるエモートです。

トラバーサルエモートには「スクーティン」「リトル ワートホグ」など、

「シュッシュッポッポッ」と同じ乗り物系のエモート

「ストライド」「フルチルト」などエモートしながら移動ができるものが多数存在します。

シンクロエモート

続いてシンクロエモートについて説明します。

シンクロエモートをしているプレイヤーに近づくと

「一緒にエモート」などのコマンドが表示され、

他プレイヤーと一緒に踊れるエモートです。

最近販売された「マイワールド」もそのひとつ

このエモートの魅力は相手が持っていなくても一緒にできること。

二人そろって行うエモートはすごく楽しいです!

「シュッシュッポッポッ」はトラバーサルでシンクロエモート!

そして、今回の「シュッシュッポッポッ」

な、なんと、トラバーサルとシンクロエモートの両方を兼ね揃えたエモートになっているのです!

つまり他のプレイヤーと一緒に、動きながらできるエモート、、、!

これだけでわくわくしてきますよね!

さっそくマッチに行ってみました!

今回はフレンドとデュオのマッチを複数回プレイしました。

もちろんこの「シュッシュッポッポッ」エモートで敵さんと仲良くなるためにです。

待機島で試合開始を待っている間「シュッシュッポッポッ」をしていると、

すでに何人かついてきている状態です。

試合が始めってもやってくれるかも!と期待が高まります。

人のいそうな場所へレッツゴー!

マッチ開始!今回は戦うつもりは全くないので、いきなり人が多そうな所へ降ります。

ボニー・バーブズ近くのスラープトラックの近くに降りると、

早速プレイヤーのマシュメロくんと遭遇しました。

最初はショットガンで襲われ、味方がダメージを受けるも

こちらに敵意はないことを示すために早速「シュッシュッポッポッ」のエモートを開始

すると…いきなり奇跡が起きました!!

なんと、後ろに連結してくれて、そのまま一緒に進んでくれます。

見事、敵プレイヤーと仲良くなれました!

マシュメロくんはこのままボニー・バーブズまで一緒につながってくれました。

連結するのはとってもたのしいです。

続くマッチはエモートに反応してくれず倒されてしまうも、

その次のマッチでさらなる奇跡が起きます!

今度はプレザント・パークに降りてみた

バトルバスを降下して、プレザント・パークに向かうとさっそく2人組を発見。

今回も敵意がないことを見せるために少し離れた場所からエモートで近づきます。

そして「シュッシュッポッポッ」のエモートをして少しずつ近づいていくと…

それを発見した一人のプレイヤーがつながってくれました!

そして、なんと、そのままもう一人のプレイヤーも繋がってくれて、汽車は総勢4人に!

4人いるとさらに愉快になります。

遊園地にあるアトラクション見たいですね♪

もっと人数を増やすとどうなるのか、見てみたくなります。

汽車はそのままなが~い旅へ!

一緒に連結したこのプレイヤーの人たちがとても良い人たちで、

「シュッシュッポッポッ」のエモートをしたまま次々と街を移動していきます。

途中、運よく敵に遭遇しなかったのも良かったのかもしれませんが、

プレザント・パークからボニー・バーブズ経由、最後はスウェイティ・サンズまで一緒に移動することができました!

最後はもっと繋がりたいと別パーティに向かったところ攻撃を受けてやられてしまいましたが、

長旅に付き合ってくれたパーティに感謝です!

とっても楽しいマッチになりました♪

さいごに

今回は「シュッシュッポッポッ」というエモートを紹介しました。

敵と仲良くなれるかもしれないシンクロエモートの要素と、

移動しながら楽しめるトラバーサルエモートという二つの要素を持ったとっても魅力的なエモートです

残念ながら、今は販売が終わってしまいましたが、人気だったのでいずれ再販あるのではないでしょうか?

それまでは「シュッシュッポッポッ」のエモートをしているプレイヤーを見つけて、

一緒に汽車の旅を楽しみましょう!

きっと素敵な旅になりますよ!

フォートナイト関連の記事はこちら

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ゆうま
ゆうま
フォートナイトをこよなく愛するアラサー会社員です。
平日は夜、休日はがっつりと好きなゲームをプレイしています!!

いまハマっているゲームは「フォートナイト(エンジョイ勢)」
【フォートナイト歴】⇒チャプター1シーズン9~
【好きなスキン】  ⇒ニャッスル

みんなが楽しめたら嬉しいリアルな検証系記事を中心に投稿していきたいです。

ドラクエ、FF、パワプロ、プロスピ、ポケモンも好きです!