【クォーツ回収】ライブモードでスコアを効率よく稼ぐ方法【ヘブバン・ヘブンバーンズレッド】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

 

みなさんこんにちは、「横島先生」と申します。

「ライブモード」が実装されたものの、音楽ゲーム(いわゆる「音ゲー」)が苦手な方も多いと思います。

しかしながら、ライブ報酬の「クォーツ(いわゆるガチャ石)」は入手したいものです。

本日は、効率よくスコアを稼いでクォーツを手に入れる方法をご紹介したいと思います。

ではさっそく詳細を見ていきましょう。

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合いいただければ幸いです。

「HARD」モードのSランククリアを目指す

ライブ報酬のクォーツを入手するために必要なスコア数は曲によって異なります。

しかしながら、おおよその目安としては「HARD」モードをSランクでクリアすると達成するように設定されております。

TIPS:
次の曲を解放するための「スター」を入手するための条件の1つが「HARDをSランク以上でクリア」ですので、これを目指せば自然とクォーツも入手できることとなります。

 

しかしながら、音楽ゲームが苦手な方や今までにプレイしたことがない方にとって「HARD」モードSランククリアはかなり高いハードルと言えます。

(いきなり「HARD」モードに手を出しても数秒でゲームオーバーとなってしまい、練習にもなりません。)

まずは「EASY」モードをクリアする

どの曲であっても「EASY」モードの難易度は非常に簡単なレベルに設定されています。

そのため、まずはこのモードを余裕でクリアできるまで練習しましょう。

「NORMAL」モードからはパーティ編成を意識する

「EASY」モードが簡単に感じるようになりましたら「NORMAL」モードに挑戦しましょう。

このあたりからパーティ編成を意識すると、攻略が非常に簡単になります。

音楽ゲーム初心者のためのパーティ編成

音楽ゲーム初心者や音楽ゲームが苦手な方は、まずは「ヒーラー」を中心にパーティを組みましょう。

TIPS:
水色のハートマークが付いているキャラクターです。

 

ただし、ヒーラーの中でも柳美音のような部隊のリーダーは「その部隊メンバーを強化するスキル」を所持しているため除外します。

「ヒーラー」は上限を超えて回復する

「ヒーラー」のスキルは「POWER」を回復する効果となっております。

TIPS:
「POWER」が0になるとゲームオーバーとなってしまいます。

 

ライブモードにおけるヒーラーの面白いところは「POWERが満タンでも超過して回復する」という点です。

POWERの初期値は「1,000」ですが、ヒーラーのスキルを使うことで「1,000」を超えて回復することができます。

そのため、POWERが満タンの時に使用しても無駄にならず、後半に向けて温存することができます。

その結果、難易度が高い曲であっても長い時間練習を続けることが可能となります。

「ヒーラー」6人体制で「NORMAL」モードをクリアする

「ヒーラー」をパーティに6人組み込めば「NORMAL」モードは比較的簡単にクリアすることができます。

この時点ではスコアのことはあまり気にせず、「NORMAL」モードを『FULL COMBO』でクリアできるまで練習しましょう。

TIPS:
「FULL COMBO」とは、ミスをせずに最後までコンボを繋げてクリアすることです。

 

「HARD」モードの攻略方法

「ヒーラー」6人体制で「HARD」モードを猛練習する

「NORMAL」モードで『FULL COMBO』クリアできるようになったら、ついに「HARD」モードにチャレンジすることとなります。

ヒーラー6人でパーティを組んでも曲の最後まで到達するのは難しいと思います。

しかし、練習を繰り返していけば、曲にも慣れていき、いつかはクリアできるようになります。

TIPS:
ヒーラー6人体制であれば、クリアできなかったとしても長時間練習できると思います。

 

しかしながら、このパーティ編成でクリアしても「ランクS」には届きません。

パーティに「アタッカー・バッファー」を組み込んでいく

「HARD」モードで練習を繰り返していくとPOWERに余裕をもってクリアできるようになっていきます。

そうなっていったら、ヒーラーを減らして「アタッカー」や「バッファー」を組み込んでいきます。

TIPS:
アタッカーやバッファーはスコアを稼ぐことに特化したスキルを持っています。

 

十分なスコアを稼げるようになるまで、徐々にヒーラーを減らして「アタッカー・バッファー」を増やしていきましょう。

ブースターやアクセサリで総合戦力を高める

パーティの「総合戦力」もスコアに影響してきます。

そのため、ブースターやアクセサリをきっちりと装備させて「総合戦力」を高めるようにしましょう。

TIPS:
キャラクターのレベルやスタイルの凸数も「総合戦力」に影響するため、きっちり育成したキャラクターをパーティに組み込むとよいです。

すべての曲でこのムーブを繰り返していく

ある程度ヒーラーを減らした段階でSランククリアは達成できるはずです。

TIPS:
そして「HARD」モードのSランクをクリアすれば、その曲のスコア報酬のクォーツは入手できているはずです。

 

ここまで達成できれば次の曲も解放できるようになっているため、次の曲も同じようにクリアしていきましょう。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

関連記事:

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト