【FGO】『NFFから愛をこめて』交換・強化すべき?概念礼装徹底解説!

【FGO】『NFFから愛をこめて』交換・強化すべき?概念礼装徹底解説!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら
最新情報FGOで今やることについて聖晶石召喚のタイミング開催中のピックアップ
サポート編成の組み方効率的な絆の上げ方フレンドポイントの貯め方聖杯鋳造のやり方
青リンゴの活用法ピュアプリズムの使い方アルクェイド聖晶石の集め方
育成すべき概念礼装宝物庫極級の周回方法ボックスイベントについて
行動ログ

こんにちは、アザ・キャストです。

この記事では、マナプリズム交換礼装『NFFから愛をこめて』(NFF礼装)についての性能評価と運用例を解説します。

「交換した方がいいの?」
「強い概念礼装なの?」

と悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

※評価と運用例はあくまで個人の視点によるものですので、ご了承ください。

  1. この記事を読めば『NFFから愛をこめて』の強さ・使い方がわかります
  2. 単体評価:概念礼装の強み・弱みを解説
  3. 複合評価:概念礼装を装備させるべきサーヴァント、パーティを解説
  4. 最終更新日は、2023年12月18日です

『NFFから愛をこめて』単体評価

NFFから愛をこめて

『NFFから愛をこめて』の性能、強み・弱みについてご紹介します。

性能確認

NFFから愛をこめて性能

  • ATK+2,000(Lv.100)
  • 〔ケモノ科〕が獲得する絆20%増加(最大解放時)
  • レアリティ:☆5(COST12)
  • 描かれているサーヴァント:闇のコヤンスカヤ

強いの?弱いの?

疑問を浮かべる表情のスーツを着た人のイラスト(男性)

絆獲得系概念礼装においてトップクラスに強いです。

強いとする根拠として、以下の〔ケモノ科〕サーヴァントがあげられます。

サーヴァント名根拠
水着伊吹童子■言わずと知れたArts全体攻撃宝具バーサーカーのトップ
■宝具のNP回収率も大きくNP50+20%を自前で用意できる
■範囲の広い地特攻宝具を持つバーサーカー
メリュジーヌ■NP100+30+20%を自前で用意できる
■無敵貫通+撃つたびに3T持続するBuster性能アップが付く宝具
■単体攻撃宝具→全体攻撃宝具への宝具換装が可能
水着メリュジーヌ■NP80+20%を自前で用意できる
■撃つたびに3T持続する攻撃力アップが付く宝具
■範囲の広い地特攻宝具を持つルーラー
玉藻の前■A性能50%アップ+宝具威力30%アップさせる初代Aサポーター
■宝具で味方全体のCT1短縮+HP回復+NP付与
■アタッカーにNPチャージ礼装が欲しい場合、こちらに装備させることも
光のコヤンスカヤ■B主体のパーティでは必須のサポーター
■CT2味方単体のCT2短縮&NP50%チャージ+B性能50%アップ&スター集中
■人間&人属性特攻付与+スター20個獲得スキルを所持
ラーヴァ/ティアマト■NP50+20+10%を自前で用意できる
■撃つたびに3T持続するB性能アップが付く宝具
■攻撃力+B性能+宝具威力アップの3種を自前で用意できる
闇のコヤンスカヤ■B主体のパーティにおいて準必須級のサポーター
■自身も地特攻宝具+無敵貫通付与スキルを所持
■味方単体のOC2段階アップさせるスキルを所持
ドラコ―■基本7クラスに1.5倍有利+サーヴァントであれば宝具の特攻対象
■サーヴァントの他、竜とローマに対する特攻も所持
■強化解除耐性、弱体無効、防御無視付与スキルを所持

一例ですが、このような強力なアタッカー&サポーターが〔ケモノ科〕には多く所属しています。

したがってNFF礼装の価値も、比例して大きくなるのです。

※もちろん個人のサーヴァント保有率には左右されますが

弱いという声もあるけど……

困った顔で働く会社員のイラスト(男性)

モルガンやアルジュナ〔オルタ〕、千利休といった〔ケモノ科〕以外を主力としているのだと思われます。

対象外が装備したところで獲得できる絆を増やすことができませんので、〔ケモノ科〕を主力としない場合は確かに弱いです。

しかし「自分は使わない=弱い」ではないため、見落としや要らぬ恨みを買わないためにも発言には注意しましょう。

また、+ATKと絆以外の強化(NPチャージなど)もないことも挙げられますが、それは絆増加礼装全般に言えることなので省略します。

交換した方がいいの?強化した方がいいの?

もやもやしている男性のイラスト

属性の制限こそありますが、上昇値がとても大きいため交換はした方がいいです。

後になればレアプリズム交換に礼装の交換権が追加されますが、相当後になる&レアプリズムがもったいないですね。

5,000マナプリズムを所持しており、〔ケモノ科〕との絆を育成したいのであれば迷わず交換しましょう。

パンチングマシーンのイラスト

強化についてはATK特化ステータスの礼装なので、した方が得です。

火力の底上げに繋がり、絆礼装6積み周回がより安定するようになります。

ぐだぐだ超五稜郭

ぐだぐだイベント2023で『期間限定フレンドポイント召喚』が復刻されましたから、そこで獲得した経験値をつぎ込むのもいいでしょう。

サポートに出していい?

OKサインを出す人のイラスト(女性)

界隈でも判断がわかれる問題ですが、個人的には最大解放したものを出すのはアリだと考えています。

サポーターに『カルデア・ティータイム』を装備させて出しているマスターは多く、同じように出したとしても自分のサーヴァントが借りられるとは限りません。

それならばNFF礼装を装備させ差分化を図った方が、フレンドに選ばれる頻度が上がるのではないかと考えています。

ソート機能を使った時には一番上に来ますので、なおのこと目に留まるようになるでしょう。

※サポート使用頻度が上がる保証、礼装の選択を誤った際のはいたしかねます。ご了承ください

『NFFから愛をこめて』複合評価

NFFから愛をこめて獲得画面

『NFFから愛をこめて』を装備させるサーヴァント+採用するパーティをご紹介します。

装備させるべきサーヴァントは?

水着伊吹童子

NPが十分ならば、アタッカーに装備させるといいです。

ATK特化のステータス(ATK最大+2,000)であるため火力上昇にも貢献できます。

ただしNP回りが不安な場合にはNPチャージ礼装をアタッカーに付け、NFF礼装は他のサーヴァントに装備させましょう。

どんなパーティで使うといい?

NFFから愛をこめてケモノ科パーティ例

理想は6騎全員が〔ケモノ科〕であるパーティです。

前衛だけで攻略を完結させ、後衛に〔ケモノ科〕3騎を積めるといいですね。

フレンドもNFF礼装を採用していれば、それだけで全体40%獲得絆量がアップします。

さらに『カルデア・ランチタイム』や5%アップ礼装を加えれば、最大合計65%まで可能です。

サポート編成で装備させるべきサーヴァントは?

アルトリア・キャスター 第二再臨

場合によっては邪険にされる礼装なので正直難しいですが、利用頻度の高い〔ケモノ科〕が所属しているArtsかBusterのサポーターが最適解でしょう。

サーヴァント名根拠
アルトリア・キャスター■Arts全体攻撃宝具バーサーカーの水着伊吹童子がいるため
■周回としては、水着メリュジーヌもいる
■絆温存のためにもサポーターのキャストリアを採用するマスターが多い
光のコヤンスカヤ■Busterにはメリュジーヌとラーヴァ/ティアマトがいるため
■『天下の飛将軍』をメリュジーヌ&W光コヤンで周回するパターン
■W編成で自前の光コヤンの絆を上げるのにも役立つ

個人的にはもっとNFF礼装を装備したサポートが増えてほしいところではあります。

(理想はティータイムとの共存ではありますが)

さいごに

NFFから愛をこめて

マナプリズム交換礼装『NFFより愛をこめて』についての性能評価と運用例を解説させていただきました。

今後も評価が改まり次第、こちらを追記・修正していく予定です

最後にポイントをおさらいしましょう。

  • 強み:絆獲得量20%増加、ATK特化ステータス
  • 弱み:〔ケモノ科〕以外には恩恵がない
  • サーヴァント:〔ケモノ科〕が多いパーティでの使用を推奨

繰り返しとなりますが、マナプリズム礼装はいずれレアプリズム交換で開放権が出回るものの、そうなるまでには時間がかなりかかります。

レアプリズムの節約的にも、交換期間である2023年12月1日18:00~2024年2月29日23:59までに取り替えておくのがベストです。

欲しいマスターは忘れずにマナプリズムを貯めて交換しておきましょう!

最新情報FGOで今やることについて聖晶石召喚のタイミング開催中のピックアップ
サポート編成の組み方効率的な絆の上げ方フレンドポイントの貯め方聖杯鋳造のやり方
青リンゴの活用法ピュアプリズムの使い方アルクェイド聖晶石の集め方
育成すべき概念礼装宝物庫極級の周回方法ボックスイベントについて
行動ログ

ライター紹介

アザ・キャスト
ゲームとお酒と猫が好きです。
好きなゲームはカードゲームで、学生時代には「MAGIC:The Gathering」にドハマりしていました。
最近プレイ中のゲームは「MTGアリーナ」と「Fate/Grand Order」です。
「はじめての人にわかりやすく」「好きな人がもっと好きになる」をモットーに執筆をしております。どうぞよろしくお願いします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト