【原神】バーバラはヒーラー?火力特化アタッカー?ブログ調に語りたい!!

バーバラにおすすめの聖遺物・武器・編成・人物像・魅力についてご紹介しています(他のキャラクターについては以下のリンクをご覧ください)。

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

バーバラを使ってみた感想をつらつらと書いていきます。

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

本日はバーバラについてブログ調にざっくばらんにお話していければと思っています。

バーバラは無料で手に入るヒーラーということで、第一線で活躍させている方も多いのではないでしょうか?

また、水着が無料で配布されるなど、運営からの愛されっぷりも強烈に感じられます。

キャラクター性能については回復に全振りした純ヒーラーといった感じです。

ではさっそく、バーバラの魅力について触れていきましょう。

  1. バーバラは火力特化アタッカーになれるって来たけど・・・
  2. バーバラの人物像
  3. バーバラの魅力
  4. バーバラの欠点
  5. おすすめのパーティ編成
  6. おすすめの聖遺物
  7. おすすめの武器
  8. 天賦育成の優先度
  9. おすすめの凸数

およそ3分程度で読み終わりますので、さいごまてお付き合いください。

バーバラは火力特化アタッカーになれるって聞いたけど・・・。

結論から言ってしまうと、「メインアタッカー運用」『かなり厳しい』というのが個人的な感想です。

まずは下のリンクのランキング表をご覧いただければと思います。

関連:【原神】「メインアタッカー」ランキング!!各キャラクターの基礎攻撃力・固有ステータス・天賦倍率から客観的に計算します!! 

バーバラは「通常攻撃ランキング」では『Cランク』「重撃ランキング」では『Bランク』となっており、お世辞にもメインアタッカーに向いているような性能とは言えません。

加えて、元素スキルと元素爆発でダメージが稼げないため、アタッカーとしてはかなり弱い方だと思われます。

一方、通常攻撃が「水属性ダメージ」であるため、「フィッシュル」や「香菱(しゃんりん)」などの優秀なサブアタッカーと組めば、深境螺旋12層で星9クリアすることも可能ではあります。

『メインアタッカーに向いているとは言えないけれど』『絶望的というほどではない』というのが私の評価となります。

ジン団長代理との関係は?

さっそくキャラ性能とは関係ないところから語りはじめます。

西風騎士団の団長代理であるジンとは姉妹となります(もちろんバーバラが妹)。

家庭の事情によりバラバラに育てられるという結構ヘヴィな養育環境にあります。

同じ姉妹であるにも関わらず、姉のジンが騎士として大活躍しており、妹として嫉妬心を燃やしているという設定が『原神』サービス初期にはありました。

デートイベントでも、かなり複雑な心境が(かなり暗い感じで)描かれていたように感じます。

しかし、Ver1.6のサマーバケーションでは完全な「お姉ちゃん大好きっ子」となっており、かなり明るい感じで姉妹の関係が描かれています。

どうやらシリアス路線は不評だったようで、運営によって設定にテコ入れが入ったようです。

これからはジンとバーバラのちょっぴり複雑だけど微笑ましい関係が描かれていくと思います。

バーバラの魅力

多彩な回復手段

バーバラは3種類(6凸であれば4種類)の回復手段を持っています。

•元素スキルによる出場メンバーの継続回復

•元素スキル中のバーバラの通常攻撃や重撃によるパーティ全体回復

•元素爆発によるパーティ全体回復

•(6凸)戦闘不能になったキャラクターの復活および全回復

バーバラはヒールに特化したキャラクターであり、多彩な回復手段によってパーティを強力にサポートします。

貴重なパーティ全体回復待ち

多くのヒーラーは元素スキルや元素爆発でオブジェやフィールドを設置して、出場しているキャラクターのHPを回復します。

一方、回復したいキャラクターのHPが著しく減っていた場合、回復する前にHPが削り切られてしまう恐れがあります。

一方、バーバラはパーティ全体を回復する手段を持っているため、瀕死になった仲間を安全に回復することができます。

水属性を敵に付与しやすい

バーバラは法器キャラであるため、通常攻撃で容易に水属性を付与することができます。

また、元素スキルはダメージは発生しないものの、継続的に周囲の敵に水属性を付与することができます。

バーバラの欠点

自身にも水属性を付与してしまう

短時間ではありますが、元素スキルの判定発生時(スキル中は一定時間毎に発生)にキャラクターに水属性を付与してしまいます。

恩恵はほとんど無いにも関わらず、敵からの氷属性攻撃により凍結してしまうのがバーバラ最大の欠点と言えます。

ヒーラーの役割しか持てない

ヒーラーは多彩なキャラクターが多く、例えばディオナなどはシールド役・ヒーラー役・熟知バフ役などの複数の役割を持てます。

一方、バーバラは基本的には「ヒーラーしかできない」キャラクターとなっております。

2凸効果で「スキル継続中、出場している自身のキャラクターの与える水ダメージ+15%」というバフ効果がありますが、なかなか活用が難しいです。

それは、「水の元素共鳴があまり強くない」、「火力が低いのでバーバラ自身にバフを掛けても効果が薄い」、「水属性アタッカーを入れた場合、バーバラとの元素反応を起こすことができない」といった理由で、強化すべき水属性キャラクターになかなかシナジーを持たせることができないためです。

バーバラにおすすめの編成

バーバラは完全にヒーラーに特化したキャラクターであるため、基本的にはヒーラー以外の全てのキャラクターと組ませることができます。

特に、元素スキルによって周囲の敵に水属性を付与できるため、近接系の炎・氷・雷・風属性アタッカーとは相性が良いと言えます。

一方、前述のように水の元素共鳴がそんなに強くないため、水属性アタッカーとの相性はそんなに良くはありません(ただし、純粋にヒーラーとして使う分には十分活躍できます)。

バーバラにおすすめの聖遺物

セット効果

バーバラはヒーラーに特化したキャラであるため「愛される少女」4セットで良いと思います。

一方、火力特化でアタッカーとして使いたい方は水元素ダメージや攻撃力が上がるセット効果を付けてみてください。

(法器キャラはとにかく元素反応を起こしやすいので、火力の低いバーバラでもアタッカーとして十分活躍できると思います。)

メイン効果

バーバラのヒール効果は全て「最大HP」に依存するため、とにかくHPを稼いでいくのが良いです。

「時計:盃:冠」=「HP:HP:HP」がおすすめです。

ただし、元素爆発による回復を重視したい場合は「時計」を「元素チャージ効率」にしてもよいかもしれません。

一方、アタッカー運用をする場合は「時計:盃:冠」を「攻撃力(%):水属性ダメージ:会心率(ダメージ)」とするのが良いです。

サブ効果

ヒーラーとして使う場合は、可能な限り「HP」と「元素チャージ効率」を盛るようにしましょう。

アタッカーとして使う場合は、「会心率:会心ダメージ」が「1:2」となるように会心を上げていくと、火力を高めやすいです。

バーバラにおすすめの武器

祭礼の断片(上昇ステータス:元素熟知)

元素熟知はそんなに重要ではないですが、武器効果の元素スキルのクールタイムリセットが強力です。

元素スキルのクールタイムが「32秒」と異様に長いため、武器効果の恩恵が非常に大きいです。

(バーバラの2凸効果で多少はクールタイムが短くなりますが、それでも長いです。)

龍殺しの英傑譚(上昇ステータス:HP)

サポーター系の法器キャラのマスト武器である龍殺しがやはり相性が良いです。

交替するだけでアタッカーの攻撃力を高めてくれるので、バッファーとして立ち回ることができます。

また、バーバラの回復量が最大HPに依存するため、武器の上昇ステータスでHPを高められるのもありがたいです。

元素チャージ効率が上がる武器

元素爆発の回転率が上がるとそれだけ回復機会も増えるため、元素チャージ効率を上げられる武器はバーバラと相性が良いです。

天賦育成の優先度

基本的にはヒーラー性能に関係のある「元素スキル」と「元素爆発」の天賦レベルを上げていけばOKです。

一方、アタッカーとして使う場合は「通常攻撃」の優先順位が跳ね上がります。

バーバラのおすすめの凸数

ヒーラーとして使う場合も、アタッカーとして使う場合も無凸で全然大丈夫だと思います。

あまり機会は無いかもしれませんが、水属性バッファーとして活用したいなら2凸も重要かもしれません。

一方、ヒーラーとして更に高みを目指すのであれば、2凸の元素スキルのクールタイム減少や、6凸の戦闘不能になったキャラクターを体力全開で復活させる効果も有用だと思います。

(結構うっかりとキャラクターのHPを0にしてしまうことがあるので、私も6凸して良かったと思えたことは何回かありました。)

どのみち、意図的にがんばって凸を目指す必要はないと思っています。

バーバラのまとめ

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

バーバラは誰もが入手できる配布キャラでありながら、強力にパーティを回復することができる一級品のヒーラーとなります。

深境螺旋の高層では氷属性攻撃をしてくる敵が異様に多く、バーバラの欠点である元素スキルによる自身への水属性付与によって凍結してしまうことがあるため、バーバラの活用がためらわれるシーンが多いのも事実です。

しかし、深境螺旋もどんどんと内容を変えてきているので、そのうち氷属性攻撃する敵が出てこないステージも増えてくるかもしれません。

氷属性の敵さえいなければ、難易度が高いコンテンツほどバーバラの高い回復力が役に立つはずなので、今後に非常に期待が持てるキャラです。

未育成の方も今のうちに少しずつ育成を進めてみることをお勧めします!

他のキャラクターも詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各キャラクターの紹介記事をまとめています。

各キャラの「育成」・「人物像」・「ガチャを引くかの判断」などについて載せてますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

国内・海外で人気のパーティ編成に興味がある方はこちら!

以下のページに、国内・海外で人気のパーティ編成の紹介記事をまとめています。

パーティ編成に悩んでいる方は、ここで紹介されている編成をアレンジするところから始めてみてください!

関連:【原神】国内・海外で人気のパーティ編成のまとめ!!

聖遺物についても詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各聖遺物の紹介記事をまとめています。

各聖遺物の「セット効果」・「装備すべきキャラクター」・「聖遺物にまつわるストーリー」などを掲載していますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】「聖遺物」紹介一覧

ライター紹介

横島先生
横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
兼業で石綿(アスベスト)の対処に関する仕事をしております。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei