【原神】ロサリアについてブログ調に語りたい!!

ロサリアにおすすめの聖遺物・武器・編成・人物像・魅力についてご紹介しています(他のキャラクターについては以下のリンクをご覧ください)。

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

西風教会の暗部・処刑人「ロサリア」

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

本日は、「ロサリア」についてブログ調にざっくばらんに語っていこうと思います。

ロサリアは、

・教会のシスターにも関わらず神を信仰しない。

・冷たい言動の中に垣間見える相手を見透かす鋭さ。

・モンドで唯一の「槍使い」

と言った、非常に特徴的な設定となっております。

ではさっそく、詳細を見ていきましょう。

  1. ロサリアってどんな人?
  2. ロサリアの魅力
  3. おすすめの編成
  4. おすすめの聖遺物
  5. おすめの武器
  6. 天賦の育成順位
  7. おすすめの凸数

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合い頂ければ幸いです。

ロサリアの人物像について

ロサリアの職業について

モンドの西風教会に所属するシスターというのが、ロサリアの肩書になります。

一方、聖職者らしいのは服装だけであり、信仰心は低く、教会の活動にも参加しません。

実は、ロサリアは教会の「暗部」を担当しており、モンドにとって好ましくない相手を調査、追跡、必要とあらば拷問することが彼女の仕事となっています。

見たことのない商人、怪しげな旅人、これら人物がモンドに害をなすか否かを見定めるため、夜の街を巡回しているのです。

ロサリアの人柄について

シスターとしてのやる気のなさに反し、自らの本来の仕事に対しては真摯に取り組んでいます。

ロサリアの仕事は他人に誇れるものではありませんが、それでもモンドの平和は彼女の尽力によって成り立っているとも言えます。

一方、シスターの仕事においても、本来の「暗部」の仕事においても『残業』することを極端に嫌っています。

ロサリアの生い立ちについて

ロサリアは人里離れた山奥の村の出身ですが、ある日盗賊に村を襲撃され、幼かったロサリアは盗賊に育てられることになります。

盗賊に育てられる中で戦闘技術を教え込まれるとともに、飢えと苦しみながら、弱肉強食の世界に身を置くことになります。

物心ついた頃には、普通の人間として生きるためには取り返しのつかない地点まで来てしまったことを自覚します。

その後、盗賊団は西風騎士団に掃討されることとなりますが、その際に大団長ファルカに「教会の神の光で身を洗えば、普通の人間として生きられる」と告げられ、西風教会に身を置くことになります。

しかし、陽の光のあたる場所に馴染めず、「暗部」の仕事に携わることとなります。

今後、ロサリアが「どのように過去の自分に折り合いをつけ、前に歩んでいくのか」が、彼女のストーリーとなっていくと予想します。

「ロサリア」の魅力

「会心率」バフを仲間に撒ける

ロサリアは元素爆発を使用すると、自身の会心率の15%分の会心率をパーティメンバーに付与することができます。

「会心率」はダメージ計算上非常に貴重なパラメータなのですが、上昇させる手段が限られているため、ロサリアのこの能力は非常にありがたいものです。

上昇の上限値が「15%」であるため、ロサリアの会心率を「100%以上」とすると最大の恩恵を得ることができます。

交代しても「氷属性ダメージ」を撒ける元素爆発

ロサリアはとにかく元素爆発が強いキャラクターです。

キャラクター交替しても残るフィールドを設置することができ、そのフィールド内では定期的に氷属性の範囲攻撃ダメージが発生します。

行秋(ゆくあき)・香菱(シャンリン)・フィッシュル・アルベドなどと同様に、「キャラクターが交代しても残る」能力はサブアタッカーとして非常に有力と言えます。

また、元素爆発の必要エネルギーが「60」であるため、行秋や香菱と比べて、元素爆発の回転が良好です。

6凸で強力な防御デバフを撒ける

ロサリアを6凸することが条件となりますが、デバフ要員としても活躍することができます。

元素爆発によるダメージを与えると、敵に「防御力耐性-20%」のデバフを付与することができます。

デバフの時間は「10秒」ですが、元素爆発で発生するフィールドの効果時間が2凸だと「12秒」であるため、合計で「22秒」デバフを付与することができます。

元素爆発のクールタイムが「15秒」であるため、うまく元素爆発を回転することができれば永続的に敵にデバフを付与し続けることができます。

「ロサリア」の短所

通常攻撃が「物理ダメージ」

通常攻撃に「属性」が付与できると、育成が非常に楽になる上に、強いキャラとして育成することができます。

例えば、ディルックや綾華は通常攻撃に「属性」が付与できるため、「○属性ダメージ」だけは鍛えれば良いので、育成の1点に絞れて楽なうえ、1点集中で高水準に育成することができます。

一方、ロサリアのように通常攻撃が「物理ダメージ」のキャラクターをメインアタッカーとして育成しようとすると、通常攻撃のために「物理ダメージ」、元素スキル・爆発のために「○属性ダメージ」を鍛える必要があります。

その分、育成が大変になる上に、ダメージ量も中途半端になりがちです。

ただし、通常攻撃を捨てて、「元素スキルと元素爆発を主体に立ち回るサブアタッカーとしての運用」に徹すれば、この問題は解決します。

(そうすることにより、「物理ダメージ」を捨てて、「○属性ダメージ」1本に育成を絞ることができるからです。)

そのため、ロサリアは「サブアタッカー」として運用することをおすすめします。

「ロサリア」におすすめの編成

物理アタッカー(ロサリアが6凸の場合)

刻晴(物理型)・レザー・エウルアなどが該当します。

特に雷属性のキャラクターであれば、超電導反応は発生できるため、防御デバフを更に盛ることができます。

炎属性アタッカー

胡桃(フータオ)・クレー・ディルック・煙緋(エンヒ)などが該当します。

ロサリアをサブアタッカーとして運用することにより、敵に氷属性を継続して付与できるため、炎属性アタッカーによって強力な「溶解反応」を発生することができます。

水属性アタッカー

タルタリヤ・モナ・行秋などが該当します。

こちらは凍結反応によって敵の動きを封じ続けることを目的としています。

「ロサリア」におすすめの聖遺物

「氷風を彷徨う勇士」2セット+α(氷属性ダメージ優先)

「氷風を彷徨う勇士」2セットの「氷元素ダメージ+15%」が有力です。

下のダメージ計算の記事でも触れましたが、「〇〇元素ダメージ」の確保は最優先事項となります。

関連:【原神】敵が堅くて倒せない!?聖遺物の選択を間違ってませんか?ダメージ計算式をマスターして正しい聖遺物を集めよう!!

もう一つは「剣闘士のフィナーレ」or「追憶のしめ縄」2セット(攻撃力+18%)または「旧貴族のしつけ」2セット(元素爆発のダメージ+20%)がおすすめです。

「絶縁の旗印」4セット(元素チャージ効率優先)

ロサリアは元素爆発を主体と戦っていくことが多くなるため、「元素チャージ効率」を盛りながら火力を高められる「絶縁の旗印」4セットも有力な選択肢となってきます。

「絶縁の旗印」4セットの詳しい運用方法は下のリンクの記事をご参照ください。

関連:【原神】新聖遺物「絶縁の旗印」はどのキャラクターが最適!?

メイン効果

基本的に、「時計:杯:冠」は「攻撃(%):氷属性ダメージ(%):会心率(%)or 会心ダメージ(%)」が良いです。

先ほども書きましたが、「〇〇属性ダメージ」は最も需要な要素となるため、杯のメイン効果は確定です。

時計については、火力を重視するのであれば「攻撃(%)」となりますが、元素爆発の回転が悪いと感じるようであれば「元素チャージ効率(%)」としても大丈夫です。

サブ効果

ダメージ計算で主に重要となってくるステータスは「攻撃力」と「会心」となってきます。

詳しくは以下のリンクにわかりやすく説明してありますので、よろしければご覧ください。

関連:【原神】敵が堅くて倒せない!?聖遺物の選択を間違ってませんか?ダメージ計算式をマスターして正しい聖遺物を集めよう!!

「会心率:会心ダメージ」が「1:2」となるように上げていくのがコツです。

関連:【原神】会心率:会心ダメージは「1:2」が最適って本当!?ダメージ計算の方法をわかりやすく説明します!!

一方、ロサリアには自身の「会心率」に応じてパーティメンバーに「会心率」を付与する能力があるため、「会心率」を多めに盛るのも良いです。

(意図的に多く盛れるようなパラーメーターでもありませんが・・・。)

「ロサリア」におすすめの武器

会心率が上がる武器

星5であれば「和璞鳶」、星4であれば「死闘の槍」がおすすめです。

自身の火力を高めるとともに、パーティメンバーへの「会心率」バフを高められるのが強力です。

元素チャージ効率が上がる武器

星5であれば「天空の脊」、星4であれば「西風長槍」がおすすめです。

元素爆発により火力が重要なキャラクターであるため、元素チャージ効率を持って、元素爆発の回転率を上げることも重要です。

槍には「祭礼シリーズ」が存在しないですが、もしあったら選択肢の一つになったと思います。

「祭礼の槍」が無い理由や、モンドキャラであるロサリアが「槍使い」であることが珍しい理由について興味があれば、下のリンクの記事をご覧ください。

関連:【原神】最強武器「祭礼」シリーズ。星4なのに最強の理由、装備すべきキャラについてご説明します!!

天賦の育成順位

天賦育成の優先順位は、

「元素爆発」>「元素スキル」>>>>「通常攻撃系」

となります。

最も重要なのは「元素爆発」ですが、その元素爆発を回すためには「元素スキル」も多発することになりますので、天賦レベルを上げればその分火力が上がっていきます。

「通常攻撃系」はあまり重要ではないですが、無理のない範囲(レベル6くらい)まで上げておくのが無難です。

「ロサリア」のおすすめの凸数

2凸効果が非常に重要です。

やはり「サブアタッカー」として運用するのが強く、元素爆発の効果時間を延ばすのが効果的だからです。

物理アタッカーと組み場合は、ロサリア自身で通常攻撃を撃ちたい場合は6凸まで上げるのもありです。

「ロサリア」のまとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

本日は、「ロサリア」についてブログ調にざっくばらんに語ってみました。

一言(二言?)で表現すると、

貴重な「会心率」バフが使える

2凸すれば優秀な氷属性サブアタッカーとして運用できる

と言えると思います。

優秀なサブアタッカーは何人いても困らないので、運よく2凸できた場合は育てて頂けると、必ず活躍の場が出てくると思います。

また、ストーリー的にも面白い立ち位置ですので、今後の活躍に期待です。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

他のキャラクターも詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各キャラクターの紹介記事をまとめています。

各キャラの「育成」・「人物像」・「ガチャを引くかの判断」などについて載せてますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

聖遺物についても詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各聖遺物の紹介記事をまとめています。

各聖遺物の「セット効果」・「装備すべきキャラクター」・「聖遺物にまつわるストーリー」などを掲載していますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】「聖遺物」紹介一覧

ライター紹介

横島先生
横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
兼業で石綿(アスベスト)の対処に関する仕事をしております。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei