【原神】クレーについてブログ調に語りたい

ライター名  横島先生
現在のランク 騎士団長(皆伝)
現在の経験値 2,595

クレーにおすすめの聖遺物・武器・編成・人物像・魅力についてご紹介しています(他のキャラクターについては以下のリンクをご覧ください)。

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

超接近戦が得意な法器(爆弾)女の子クレー

みなさんこんにちわ、「横島先生」です。

本日は「クレー」について、ブログ調に気軽に砕けた感じで語っていきたいと思います。

次回の復刻の機会にクレーをお迎えするかどうかの参考となれば幸いです。

また、見事にクレーを仲間に加えた方は、おめでとうございます。

全キャラ中もっとも難しいと言われるキャラなので、頑張ってプレイングを練習してみてください。

操作の要点についても触れているので、参考にしてみてください。

それではさっさく見ていきましょう。

  1. クレーの魅力について
  2. クレーの短所について
  3. 操作のコツ
  4. おすすめ編成
  5. おすすめ聖遺物
  6. おすすめ武器
  7. おすすめ凸数
  8. 天賦の優先順位

この記事は5分程度の文量ですので、さいごまでお読みいただければうれしいです。

クレーの魅力について

炎元素ダメージを手軽に出せる

現在の原神は、炎元素に関わる元素反応が優遇されております。

それは、元素反応の「蒸発」と「溶解」のダメージの倍率が、他の元素反応と比べて数段高いというのが原因です。

クレー(や煙緋)は炎属性の法器キャラクターということもあって、通常攻撃を含めて全ての攻撃が炎属性ダメージであり、炎属性によって発生する元素反応を容易に発生させることが可能です。

高倍率の通常攻撃系天賦

クレーは、通常攻撃系の天賦倍率が高めに設定されており、通常攻撃と重撃を撃っているだけで、敵に大きなダメージを与えることが可能です。

元素反応を加味しなくても、元から強キャラとして設計されていることが伺えます。

通常攻撃と重撃がキャンセル可能

クレーは法器キャラ(むしろ全キャラ?)の中でも、通常攻撃系のキャンセルがもっとも豊富なキャラクターです。

通常攻撃を重撃で、重撃を通常攻撃でそれぞれキャンセル可能です。

さらに、重撃については重撃自体でキャンセルすることができます(つまり、刻晴のような重撃の連打が可能です)。

また、通常攻撃および重撃は、ジャンプやダッシュでキャンセル可能です(こちらについてはほぼ全キャラが可能ですが)。

一方、他の法器キャラですと重撃が着弾する前にジャンプやダッシュをすると重撃の発生自体がキャンセルされてしまいますが、クレーの場合は、重撃がある程度発生してしまえばキャンセルしても重撃が発生し続けるという特徴を持っています。

そのため、通常攻撃と重撃を効率よくキャンセルすることにより、クレーの攻撃速度を飛躍的に上昇させることができます。

通常攻撃と重撃のキャンセルを使いこなすことが、クレーを使う上での最大の課題となります。

デバッファーとして活躍(2凸以上)

クレーは2凸することによって、元素スキルで敵の防御力を大きく下げることができるようになります。

2回の凸が必要であり、なかなか敷居は高いですが、自分のメインアタッカーとしての強さを向上させるだけでなく、デバッファーとしてパーティをサポートすることも可能になります。

クレーの短所

「クレーの魅力」でも触れましたように、クレーはメインアタッカーとして強力な火力を叩き出すことが可能です。

その代償というわけではないのですが、クレーにはいくつかの短所がありますので、注意が必要となります。

HPが削られやすい

法器キャラは全体的に防御力が低く設定されていますが、それに加えてクレーは超接近戦キャラとなるため、敵の攻撃を受けやすいです。

通常攻撃も他の法器キャラと比べて射程が短いですが、重撃については大剣キャラと同じような近距離射程となっています。

重撃を当てるためには敵に近づく必要があり、その分、敵に攻撃される機会も増え、非常にHPが削られやすいという短所があります。

重撃でスタミナを消費しやすい

クレーのダメージ源は重撃ループになるため、スタミナを非常に消費しやすいです。

固有天賦により、通常攻撃や元素スキルの命中時に50%の確率で爆裂花火という、重撃のスタミナ消費を肩代わりしてくれるバフが付きますが、これをうまく利用しないとスタミナが枯渇してしまいます。

スタミナが枯渇してしまうと、ダッシュによる回避ができなくなるため、ただでも打たれ弱いクレーが更に攻撃を受ける機会が増えることになります。

プレイングが難しい

クレーが高火力を出すには通常攻撃・重撃のキャンセルが必須となりますが、そのタイミングが難しく、初心者には扱いが困難なキャラクターと言えます。

また、重撃にスタミナを消費してしまうため、固有天賦による爆裂花火の管理や、重撃をジャンプキャンセルして敵の攻撃を回避するといったテクニックも必要となります。

このように、理想的な動きができれば最強クラスのメインアタッカーとなるのですが、その分、プレイングが難しいというのがクレーの特徴となります。

元素爆発がキャラクターを交替すると消えてしまう

行秋やフィッシュルの元素爆発とは異なり、クレーの元素爆発はキャラクターを交替した時点で消えてしまいます。

そのため、クレーは一度元素爆発を発動したら、キャラクター交替を挟まずに敵と戦い続ける必要があります。

しかも、前述のようにクレーは打たれ弱いため、可能な限り敵の攻撃を回避しつつ、長い時間戦場で戦い続ける技術が必要となります。

一方、この問題はクレーを4凸によって手に入る能力である「元素爆発中に交替すると周囲に大ダメージを与える」によって、多少は解決することができます。

しかし、クレーを6凸すると「元素爆発が長く続くほど、パーティメンバーの元素ゲージが回復する」という効果が手に入るため、再度、元素爆発中にキャラクター交替をしたくなくなるというジレンマが発生します。

重撃で敵を吹っ飛ばしてしまう

クレーで火力を出すためには、スタミナをできるだけ重撃で消費したいところです。

ところが、クレーの重撃は敵を吹っ飛ばしてしまうため、近距離戦が得意なクレーとしては、吹っ飛んだ敵を追いかけるためダッシュを使いたい場面が結構発生します。

そのため、重撃をジャンプでキャンセルして追いかけるというテクニックも必要となってきます。

炎と雷の元素反応である「過負荷」にも言えることですが、クレーは基本的に敵を吹っ飛ばす行動とは相性が悪いです。

クレーを操作するコツ

クレーを使いこなす上で、幾つかのテクニックがありますのでご紹介させていただきます。

一朝一夕では習得は難しいので、少しずつ練習してみてください。

重撃を通常攻撃or重撃でキャンセル

重撃は通常攻撃または重撃でキャンセル可能です。

キャンセルできるタイミングは「重撃のレーザーが見えた」あたりとなります(上の画像参照)。

重撃キャンセル重撃のループ(いわゆる重撃ループ)はクレーの代名詞とも呼べる強力なムーブであり、チャンスに一気に畳みかけるときに使いますが、スタミナ消費が激しいです。

重撃キャンセル通常攻撃などで、通常攻撃を間に挟むことにより、スタミナ消費を抑える動きも習得した方がよいでしょう。

通常攻撃を重撃でキャンセル

他のキャラと同様にクレーも通常攻撃を重撃でキャンセルすることができます。

出し方は簡単で、通常攻撃を出した後に通常攻撃を長押しすることにより、キャンセルできるタイミングで重撃が発生します。

通常攻撃をダッシュorジャンプでキャンセル

通常攻撃発生後、どのタイミングでもキャンセルすることができます。

通常攻撃の玉が出てしまえば、キャンセルしても玉が消えないのは、他の法器キャラと同様です。

重撃をダッシュorジャンプでキャンセル

このムーブが、クレー特有のものとなります。

他のキャラが重撃をダッシュorジャンプでキャンセルすると、その段階で重撃の判定は消滅します。

一方、クレーについては、ある程度重撃が発生してしまえば、ダッシュorジャンプでキャンセルしても重撃の判定は残ります。

タイミングは、重撃による頭上の魔法陣が発生した段階(上の画像参照)であり、これ以降にキャンセルしても重撃は発生します。

通常攻撃や重撃でのキャンセルは頭上の魔法陣からレーザーが出たタイミングであるため、ダッシュorジャンプでのキャンセルより若干遅れたタイミングとなっていることにご注意ください。

ダッシュはスタミナを消費するため、通常攻撃や重撃はジャンプキャンセルすることにより、相手の攻撃を避けたり、重撃で吹っ飛んだ敵を追いかけたりすることになります。

本当にテクニックが必要なキャラですよね(汗

爆裂花火の管理

クレーの固有天賦により、通常攻撃と元素スキルが的に命中すると50%の確率で、クレーに爆裂花火が付与されます。

この爆裂花火は、次に使う重撃のスタミナ消費を0にして消滅するという効果があります。

クレーが長時間高火力を維持するためには、この爆裂花火を管理して、重撃を可能な限り多く発生する必要があります。

ですので、クレーの代名詞である重撃キャンセル重撃のループだけではなく、通常攻撃を挟むことにより、爆裂花火の付与を狙うことが求められます。

きっちりと爆裂花火を管理できるようになることが理想ですが、難しい方は、

通常攻撃2回(キャンセル)重撃(キャンセル)通常攻撃2回

のループを機械的に行うことでもそこそこ最適化できます。

通常攻撃を2回としているのは、3回目のモーションが大きいためです。

このループでスタミナが減っていくようなら、通常攻撃3回を間に挟むようにしましょう。

逆にスタミナが余るようであれば、通常攻撃を1回としたり、重撃ループをしたりして調整してみてください。

おすすめ編成

クレーを含めた編成を考えるとき、重視すべきは「元素反応を発生させること」「クレーの打たれ弱さをフォローすること」の2点です。

ただし、雷属性との元素反応である「過負荷」は敵を吹っ飛ばしてしまうため、小型の敵を相手にするときは相性が良いとは言えません。

また、炎元素の元素共鳴による攻撃力アップも非常に強力です。

水・雷・氷の元素付与役

クレーは戦場に長く滞在するキャラとなるため、交替しても水・雷・氷の元素ダメージを発生しつづけ、クレーとの元素反応を狙えるキャラが相性が良いです。

行秋・モナ・フィッシュル・ロサリア・甘雨・ディオナなどが挙げられます。

シールド役

クレーが非常に打たれ弱いキャラなので、シールドを張って守ってあげられるキャラが相性がよいです。

特に相性がよいのは、以下の3人です。

鍾離:強力なシールドを付与できます。また、クレーが接近戦型のキャラなので、法器キャラではめずらしく鍾離のデバフと相性がよいです。

ディオナ:回復・氷元素付与・シールド付与の3役をこなせるディオナも相当相性がよいです。

辛炎:炎属性の元素共鳴を発揮しつつ、シールドを張ることができます。また、クレーが倒せない炎属性の敵を物理で殴れるという利点もあります。

炎属性キャラ

炎属性キャラクターをパーティに2人配置すると、パーティ全体の攻撃力が上がる元素共鳴が発動します。

クレーで1人として、もう1人必要になりますが、前述のシールド役の辛炎や、ヒーラーとバッファーを兼任できるベネットが有力な候補となります。

おすすめ聖遺物

セット効果

とりあえず、「燃え盛る炎の魔女」2セットの「炎元素ダメージ+15%」は押さえておいた方が無難です。

下のダメージ計算の記事でも触れましたが、「〇〇元素ダメージ」の確保は最優先事項となります。

関連:【原神】敵が堅くて倒せない!?聖遺物の選択を間違ってませんか?ダメージ計算式をマスターして正しい聖遺物を集めよう!! 

次に目指すのは「燃え盛る炎の魔女」4セット(炎関係の元素反応ダメージアップ+炎元素ダメージアップ)となります。

クレーは「蒸発」や「溶解」で大ダメージを狙うキャラなので、炎魔女の4セットは非常に強力です。

メイン効果

基本的に、「時計:杯:冠」は「攻撃(%):炎属性ダメージ(%):会心率(%)or 会心ダメージ(%)」が良いです。

先ほども書きましたが、「〇〇属性ダメージ」は最も需要な要素となるため、杯のメイン効果は確定です。

サブ効果

ダメージ計算で主に重要となってくるステータスは「攻撃力」と「会心」となってきます。

詳しくは以下のリンクにわかりやすく説明してありますので、よろしければご覧ください。

関連:【原神】敵が堅くて倒せない!?聖遺物の選択を間違ってませんか?ダメージ計算式をマスターして正しい聖遺物を集めよう!! 

「会心率:会心ダメージ」が「1:2」となるように上げていくのがコツです。

関連:【原神】会心率:会心ダメージは「1:2」が最適って本当!?ダメージ計算の方法をわかりやすく説明します!!

特に「会心率(%)」と「会心ダメージ(%)」は得難いステータスとなりますので、優先すると火力が上がりやすいです。

おすすめ武器

会心率が上げにくいキャラなので、会心率を上げる武器がベターです。

次点は会心ダメージや攻撃力ですが、その場合は聖遺物厳選で結構がんばって会心率を稼ぐ必要があります。

また、煙緋とおすすめ武器(や聖遺物)が被っているのもポイントとなっており、煙緋を育てている方は容易にクレーに乗り換えることができます。

(逆もまた然りです。)

四風原典(上昇ステータス:会心率)

恐らく現状でベストな武器です。

会心率を上げつつ、基礎攻撃力を上げることができるので、メインアタッカーに特化したクレーの火力を高めてくれます。

匣中日月(上昇ステータス:会心率)

ちょっと課金できるならこちらですね。

聖遺物厳選を頑張れば、四風原典とほぼ変わらない火力が出せると思います。

その他

流浪楽章や黒岩でも頑張れると思います。

おすすめ凸数

純粋なメインアタッカーとして運用するのであれば、無凸で十分だと思っています。

クレーの強みは、高倍率の通常攻撃天賦、元素反応手に優遇された炎属性攻撃、重撃キャンセルによる優れた攻撃速度であり、凸効果はあまり影響してこないためです。

また、通常攻撃および重撃がメインとなるため、3凸や5凸による元素スキルや爆発の天賦レベル上昇はそこまで重要ではありません。

一方、デバッファーなどのパーティ貢献を考えると、2凸、4凸、6凸の効果が大きくなります。

特に2凸効果で、敵に強力な防御デバフを撒くことができるので、マルチなどでの活躍も視野に入れたいのであれば2凸を狙ってもよいかもしれません。

(現状のマルチのコンテンツで防御デバフが必要となる状況はあまりないとは思いますが。)

天賦の優先順位

クレーはメインアタッカーであり、どの天賦も火力に直結するため、満遍なく上げていくのがよいです。

ただ、通常攻撃と重撃がメインとなるため、3つとも天賦レベル6まで上げたら、それ以降は通常攻撃を厚めに上げていくとよいと思います。

クレーのまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。

本日は、原神の中でもっとも人気が高いと噂のクレーについて、ブログ調に自由に語ってみました。

炎属性が絡む元素反応が優遇されておりますので、炎属性ダメージを連打できるクレーもシステム的に優遇されていると言えます。

また、元素反応なしでも、非常に高い通常攻撃天賦の倍率により高いダメージを出すことができます。

一方、2凸すればデバッファーとして活躍することもできるため、クレーを長く使いたい方は凸も視野に入れても良いと思います。

原神というゲームの中でも屈指のテクニカルキャラクターであるため、やり込みたい方にはおすすめとなります。

また、煙緋と装備が丸かぶりしているため、現在煙緋を使っている方も、次のステップアップ用として入手しておくのも良いと思います。

ガチャを回す際の参考になれば幸いです。

他のキャラクターも詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各キャラクターの紹介記事をまとめています。

各キャラの「育成」・「人物像」・「ガチャを引くかの判断」などについて載せてますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】キャラクター紹介一覧

国内・海外で人気のパーティ編成に興味がある方はこちら!

以下のページに、国内・海外で人気のパーティ編成の紹介記事をまとめています。

パーティ編成に悩んでいる方は、ここで紹介されている編成をアレンジするところから始めてみてください!

関連:【原神】国内・海外で人気のパーティ編成のまとめ!!

聖遺物についても詳しく知りたい方はこちら!

以下のページに、各聖遺物の紹介記事をまとめています。

各聖遺物の「セット効果」・「装備すべきキャラクター」・「聖遺物にまつわるストーリー」などを掲載していますので、是非チェックしてみてください!

関連:【原神】「聖遺物」紹介一覧

ライター紹介

横島先生
横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
兼業で石綿(アスベスト)の対処に関する仕事をしております。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei